Yuho...
Yuho...
PCオーディオやばきち (C)GMO Internet, Inc. 再使用禁止 聴きたい方いましたら、いつでもどうぞ。 メッセージお待ちしています。

日記

お気に入り製品

最新の日記

キャンセル巻きあれ分割巻き

もうノイズ対策は、完全かなぁとおもっていたら
AY電源に使っていたAC電源ケーブルが太すぎて、3ターンしかVitropermを
通せてませんでした、なんと DC側で1ターン増やしたら、音が変わった。

音が変わるのはノイズ対策が甘いだけ、そう思ってるので早速対処します。
Amazon 極細AC電源ケーブル
こちらを注文しました、真ん中から割いてヴィトロパームの少しデカイ方に
キャンセル巻きで巻き付けます、ぐーるぐるったらぐーるぐる。
インピーダンス?電源側が高すぎる? そんなのカンケーねぇ! そんなの関係
序でにUSBHDDの繋がっている方も、こちらは切れてるので割いて巻き付けます。

出来上がったのがこれ、小さい方がUSBHDDで大きい方がラズパイ用の電源


音変わんないですし、変わったかもしれないけれど。
音場の広がりが増えたとか、聴きながらじゃ無いと判りません。

太いケーブルでインピーダンスを下げて音が良くなるかも知れないよりも
インピーダンス上げてノイズの混入を避けた方が、音良く無い?
なんて問題発言をしてみる。

追加

レンダラーとDACもキャンセル巻きにしました、ターン数同じなので変化無し
ディファレンシャルモードに、少し効果が増えたはずなので、いいのかも?
分割巻きが正式名称なのかも

最新のレビュー/コメント

Qutest

CHORD

Qutest

¥OPEN(予想実売価格185,000円前後)

発売:2018年4月14日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

悪くはないとは思います

電源ACアダプタは、ifi audioのi Power5vを使っています。
USBケーブルはsaecのSUPRA USB 2.0を使っています。

DACとしては、外部クロックを必要としないので、然程価格は高くはないです。
音はフラットに近いと思います、ピアノなどの残響が艶が乗っているまま
響きます、滑らかで立体感があり音としてはリアルに感じます。
細かい粒子が音となって的な感じはしません。

残念な所は、電源とUSBケーブルを分けたのに、DACのグランドのノイズが
RCAに入り込む事と、DSD256 (11.2MHz)を再生時に停めると高周波ノイズが
入る事があります、DSDの切り替えタイミングにポップノイズも出ますが
こちらはプレイヤーの無音処理とギャップレス再生の関係かもしれません
Linuxで鳴らしてる為なのか、DSDはdopになっているようです。

CDをリッピングした物を再生するなら、おすすめできると思います。
ハイレゾなどに関しては、若干の疑問が残ります。
ソムリエじゃないので、読みにくくてごめんなさい。

【SPEC】●入力端子:USB(PCM768kHz/32bit、DSD22.4MHz)×1、BNC×2(シングル接続時192kHz/24bit、デュアル接続時768kHz/24bit)、TOS(96kHz/24bit)×1 ●出力端子:RCA×1ペア(出力電圧1 - 3Vの切り替え式) ●外形寸法:160W×42H×72Dmm ●質量:787g

マイルーム

PCオーディオ?強いよね、低域中域高域隙がないと思うよ
PCオーディオ?強いよね、低域中域高域隙がないと思うよ
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~4ch

アニソンが中心で、深夜アニメを見るのが目的です。 ubuntuのリアルタイム化カスタマイズをして、MPDとupmpdcliを使った。 openhomeネットワークオーディオです。 NASはraspberrypi3b+にminidlnaを入れて使っています。 聴いてみたい方居ましたら、メッセージください。

所有製品