ぺぶるす
ぺぶるす
Dolby Cinema下位バージョンのナンチャラー?シネマ、通称 チャラ?シネ環境が整いました。

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

ピュアマルチ

左右LR 2チャンネルでの再生にこだわることを概ねピュアオーディオと言うようで、2チャンネル・ステレオフォニックのこと。箱庭、額縁のなかに定位、音像、奥行き他の再現再生を求め続ける者には時間金銭物欲を強いる魔物の趣味のようだ。
サラウンドはマルチチャンネルステレオフォニックと言うらしい、ホームユースではフロント2・3・6やらサイド、バック、天井やら、サブウーハーとスピーカーの数はやたら多くなる。最大数はAVアンプのチャンネル数になる、最近のはドルビーアトモス9.1.4、AURO-3D 13.1かな。でサラウンド側からみると2チャンネル・ステレオフォニックはピュアオーディオに対してピュアマルチと呼べるものでサブウーハーを排除したりしない。ステレオフォニックは立体音響と解されている。オーディオとヴィジュアル、フロントLRは同じスピーカーだとフロントの支配力は80%ぐらいとすると残りの20%は部屋、機材、使いこなし等で両立しないと思うのは20%の影響を解決出来ていないということになるのかな。

自身の本格的サラウンド歴を確認してみると4K UHD凄いという声も後押ししてPIONEER UDP-LX800とエプソンのEH-LS10500を入手してからで最終的なドルビーアトモス9.1.4構築は2019.6月頃なので未だ1年半ぐらいか、もっと長い気がしていた。
最近はちょくちょく普通のCDをサラウンドで鳴らしサラウンド脳をブラッシュアップしている。AVプリから先をどうするかで結局各出力チャンネルを各ミキサーに接続した選択も功を奏している、直観的に音量調整やパンポッドで定位をいじれるし低中高のイコライジングも出来るし。普通のCDのサラウンド化のメリットは色んな聞こえ方、あり得ない音響空間まで積極的に楽しめることだろう。4.0、5.0で効果が得られるものは多い。

ここからは最近普通に2度聴きしたCDです。

アンナ・マリア・ヨペック は、ポーランド、スラブ音楽を源流に多様性を発揮する、tr10やtr12の声質には弱いほうです。EAN : 0601215959222

コンスエロ・ルス ちょい複雑なユダヤルーツ、セファルディの歌い継れる唄、tr02は有名な曲でゆったりとした節回しのラウンジサウンドはだいぶいけます。
ASIN :B000CAETC8

シーラ・チャンドラ インド系イギリス、tr06の楽器的なボイスパフォーマンスはシステムのヴォイスチェックにも最適かなと。EAN : 0017046234221

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

気楽にBGM・ BGV
気楽にBGM・ BGV
持ち家(戸建) / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上

自作サウンドスクリーンでDOLBY ATMOS for Homeしてます。 クラシック、ロック系は苦手ですが、広く浅く気になったり気にいったりしたソフトなど晒していきます。 お気に入りについてはタイミングがわからなくて一応、こちらから相手の記事にレス入れた時、こちらの記事に相手の方からレス頂いた時、にお気に入りに追加することに。

所有製品