nk
nk
現在所持製品 ヘッドホン: audio-technica ATH-A700X,ATH-A2000X,ATH-ADX5000 bayerdynamic T1 2nd ヘッドホンアンプ…

日記

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

最新の日記

目まぐるしい音の変化の先に・・・

前回の変化の流れをおさらいしてみると
ノイズ対策した結果
→高域の粗さ、刺さりが取れ良い感じになり
同時にUSBボトルネックと判明し新USBケーブルお試し
→USBケーブル試聴で高域よりの音に変化し若干刺さり復活、
他は全体的にランクアップした印象
→刺さりのノイズ対策 クランプコア追加 
→RCP-RU1追加
→しばらく聴いてみた結果

 ノイズ対策から一気に色々試し過ぎて音の変化が著しく何が何だかわからなくなってしまいました
特にショックを受けたのはクランプコア追加による音の変化と合わせて
試聴品USBケーブルと新しい電源プラグを試した時に音量下げて聴いた時に
音が綺麗すぎるな思う事があってどっかで聴いた音だなと思って思い返すと

あーp700uっぽい・・・

 とにかく背景の真っ黒さとツヤツヤ美音がp-700uに似ています
ただ、音場の広さや立体感や力感等は全てにおいて勝っていますがこういう音はなんか物足りなくなります
もうちょっと音に暴れというか元気良さが欲しいと思いました
今まで聴いてた音の刺さりや元気よさというものはノイズであった可能性が否定できない為、ちょっとショックを受けるも、本当の意味で音の元気よさを出すという課題が出来ました

 RCP-RU1は既に購入済みの為、USBケーブルを再検討の余地が出きDDCを導入前というより導入してから検討する方が良いと判断ししばらくは放置する形になりそうです
RCP-RU1だけ使うと高解像度にはなりますが特に高~低域のバランスは変わりません
ちょっと全体ボヤけ過ぎた音になるのでメス側プラグのJODELICAのETP-320CUだと手持ちのPSE-320HRに変更すると丁度良い塩梅になりました
ロジウムはキンキン響くイメージでしたがキンキンするのってノイズ除去出来てないからじゃないかと視点が少し変わりました

 さて、ここからが本題で自分の場合はラックやインシューレーターに手を出していないので
この部分の調整で元気な音に変化させる事が出来ないかという事を試してみようと思います
ノイズを取り去った本来の音の部分での元気よさを出す事です

 ラックは以前から考えていますが一番今問題を抱えているのはDACとPCとの距離調整が上手くできない事です
ラック外にPCを置きたいのですがスペース等の問題で現在のUSBケーブル長さでは届かない位置だと簡単に置くスペースを作れるのですが
届く範囲でラック外だと上手くおける場所の確保出来ない状態です
USBDACを無線接続できないか考えていた事があり、前に一度それらしきものを見かけた事がありましたが
なんか違うかなという事でうやむやのまま終わってしまいましたが、とある情報をTwitterで見かけて、自分が欲しい物と合致していた事がわかったので試しに購入してみようと思います
上手くいけば機器のレイアウトに凄く助けてくれる便利なアイテムになると思います

最新のレビュー/コメント

ATH-ADX5000

AUDIO-TECHNICA

ATH-ADX5000

¥OPEN(予想実売価238,000円前後)

発売:2017年11月10日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

自分の中での上がりヘッドホン

接続環境:自作PC→DirectStreamDAC→V281→ATH-ADX5000にて評価

 煌びやかな伸びる高域、ボーカルの艶やかさや生き生きとした響き、パンチの効いた締りある低音
高中低域をそれぞれバランス良く鳴らしてくれており
どこかが掛けているという事がなく、各楽器に音色の鮮明さがあり、
適度な距離感があって音場の広さも感じます
ライブ音源を聴く時はヘッドホンでここまでの音を出せるのかと
只々凄いの一言で、とにかく圧巻されます
また、他ハイエンド圧倒する軽さとそこからくる装着感
どれをとっても文句のつけようがなく現在の自分には最高の物であると思います
とにかく、音楽を毎日楽しく聴かせてくれるそんなヘッドホンです
 但し、開放型故に音漏れが凄くこればかりは避けられせん
その為、音量を小さめに聴く人は外部からの音も聴こえます
また、ヘッドバンド部がしっかり固定されていないとギィギィと軋む音がします
 自分は音楽を聴く時はがっつり聴くタイプで
音楽が空間いっぱいになるぐらいの音量を取るので
外部からの音や軋み音は自体は個人的には問題になっていません

 オーディオテクニカ珠玉の逸品で値段分の価値は個人的にはあると思いますが
上流に対しても素直であるが故にヘッドホンを能力を引き出す為の環境を揃えるのも労力と結構な投資が必要と思われます

【SPEC】●型式:オープンエアーダイナミック型 ●ドライバー:φ58mm、パーメンジュール採用磁気回路 ●出力音圧レベル:100dB/mW ●再生周波数帯域:5Hz〜50kHz ●最大入力:1,000mW ●インピーダンス:420Ω ●プラグ:φ6.3mm金メッキステレオ ●コード長:3.0m ●質量:約270g(コード除く)

マイルーム

HPシステム簡易図
HPシステム簡易図

更新停滞中 現在の構成

所有製品