bakkin
bakkin
斜陽都市・函館に住んでいるラーメン好きのおじさんです。

日記

最新の日記
日記はありません
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記

日記へのレスはありません

製品レビュー/コメント

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

最新の日記

日記はありません

最新のレビュー/コメント

PMA-2000SE

DENON

PMA-2000SE

¥178,500(税込)

発売:2009年7月下旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

L-505fから替えました。

ELAC:FS-247の音がどうしても中音域が奥にひっこんでいるような,特に弦楽器の艶やかさがでていない気がして(高域が伸びているせいかもしれませんが),やや分析的な音には感心しつつも,一部に不満がありました。DENON:DCD-1650AEと組み合わせるのなら同じDENONが合うのではと思い,価格的にはダウングレードのPMA-2000SEにしたところ,音の密度があがり,まさに抱いていた不満が解決しました。ただしその分澄み渡る空気感はやや後退したように思います。この辺が組み合わせの妙なのでしょう。なお,付嘱のリモコンでは,DCD-1650AEはPLAYボタンが機能しませんでした。ここがちょっと不満,DCD-1650SEを買えということなのでしょうかねぇ。ただし32ビットには大変興味を持っています。なお,ADプレーヤーのKENWOOD:KP-9010+AudioTechnica:AT-F2の音もLUXより良い気がしました。同社のフォノアンプの充実ぶりを改めて認識しました。

【SPEC】●定格出力:両チャンネル駆動(CD→SP OUT)80W+80W(負荷8Ω、20Hz〜20kHz、T.H.D. 0.07%) ●実用最大出力:160W+160W(負荷4Ω、1kHz、T.H.D. 0.7%) ●全高調波歪み率:0.01%(定格出力―3dB時、負荷8Ω、1kHz) ●周波数特性:5Hz〜100kHz(0〜-3dB) ●SN比(Aネットワーク):LINE 108dB(入力端子短絡時)、PHONO MM 89dB(入力端子短絡時、入力信号5mV時)、PHONO MC 74dB(入力端子短絡時、入力信号0.5mV時) ●消費電力:275W ●外形寸法:434W×181H×435Dmm ●質量:24.0kg

マイルーム

狭隘と混沌ですがわがパラダイスです。
狭隘と混沌ですがわがパラダイスです。
持ち家(マンション) / リビング兼用 / その他 / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~60型 / ~5.1ch

オーディオは専用系統にしました。 SP:ELAC FS-247 AMP:DENON PMA-2000SE CD:DENON DCD-1650AE TUNER:DENON TU-1500AE PC:ONKYO HDC-1L 普段は、インターネットラジオを楽しんでいます。

所有製品