Naラボ
Naラボ
普段は白衣を着て働いています。 ラジカセ、TEAC C-3、からオーディオやっています。 チープオーディオです。

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

日記

日記へのレスはありません

製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

お気に入られユーザーはありません

最新の日記

B&W MTX805V

一度書いたものが全て消えましたので、このシステムに少し不信感を持ちながら、初めての投稿です。

805V、三十年も前のスピーカーが、よくよく定位置を確保しているのですよ。

これをすごい事ですよ、と、100行くらい書いたものが消えたので、サマリーで。

たしかに滑らかさや、音場の再現性では、CM-1とかのが上です。

でも、オーディオがスピーカーを他の機器で駆動すると言う行為である限り、やっぱり、スピーカーの位置ってすごいですね。

B&Wは、当時、スタジオモニターとして導入され始めた頃ですから、新しい音だったのでしょうね。自分も一度売り飛ばして、再購入なのですから、一度は見放したのですが。

ちょんまげのようなトウィーターが乗ったスピーカーも珍しかったですし、これがあるからなぁ。片付けにくい。だから、二十組以上あるスピーカーから、選ばれる確率が高いのかなあ…。かも知れません。

エレクトロニクス技術は向上していますが、三十年前のこのスピーカーを完全撤退させるスピーカーはなかなか出てこないですね。

空中にポッカリ浮かぶような、ハイエンドで無ければ実現出来なかった音場感で、805Vを追い落とすスピーカーはたくさんありますけど…。それは、現在の追い求めるものでありますから当然で、楽器の音色や再現性で、同価格帯で、完全に805Vを凌駕するものが出てこないのも残念と言えば残念で、安心と言えば安心です。

まあ、例えばピアノの消え入るような音色は、これも持っているLS3/5Aを超えるものがなかなか出てこないのと同じようなものでしょうか。(そう言う意味では40年以上、進歩していない?。もちろん、一部の事ですよ。進歩していますが、そうでない部分もあると言う。これは、バランスが関与してくるのと、感性が関与するので、違う意見の方も大勢いる事は承知の上です)

昔は毎年毎年新製品が各メーカーから発売されましたが、それも今は昔。せめて、同じくらいの価格で、同じくらいのランクの音は維持してもらい、古いものが故障して買い換えなくてはいけないときに、何倍もの出費を強いられないようにして欲しい事が願いですよね。

つまり、オーディオと言う趣味が今世紀に、無くならないように切に願っていると言う事であります。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品

所有製品は登録されていません