のぶやん
のぶやん
オーディオ歴はまもなく36年になります。 なかなか納得できる音が出なく今日に至ります。 最近はケーブルやコンセント,インシュレーターなどの アクセサリーで自分の好みの音を操れるようになって来まし…

日記

最新の日記

●捻り回数での音の変化を試す!!

皆様 こんにちは。

先日「ネジネジ作戦」を実行してみましたが,これもかなり奥深い
ものがあります。

巻く回数やピッチによっても音が変化する事が何となく掴めました。
まぁそこまで考えるとパニックになってしまうので取敢えず捻る回数
だけ変化を実際確認しました。
また捻る方向も全く考えてませ---ん。

ブレーカー二次側のみで実験してみました。
※これは実技試験のお勉強で余ったサンプルでVVFではなくIV線です。
 また巻き方もええ加減ですのであしからず!(ちょっと見難いですが)


↑○3回捻りです。


↑○2回捻りです。

この捻り回数での拙宅での音の違いは....
回数が多いほど恐らく全ての成分を取除いたかのようなやや硬めのカッチリした
愛想のない音になってしまいますね。
具体的には

●2回捻り                          
・高域に透明感がある。
・空気感が漂う              
・倍音成分が多く特にヴァイオリンに現れる。 
・音場がサァーっと広がる。       
・背景が少し薄れる。          
・若干低域が甘くなる。
         
■3回捻り
・高域が少し減衰する
・空気感がなくなってしまう。
・ヴァイオリンの高音部が曇ったような鳴り方。
・音場がやや狭くなる。
・背景が静かになりカッシリした音になる。
・低域が締まる。

と,まぁこんな感じですかね!
結局好みの観点から【2回捻り】にすることにしました♪

でもこれはあくまでもウチでの機器構成や環境でのことですので、このとおりに
なるかどうかはワカリマセン!

注)捻るにはあまり極端に曲げすぎないよう、また古い電線は折れやすいので
 要注意!また端子に接続するときに極性を間違わないよう個人の責任でくれぐれもお願いします。


※追記
下記えるえむ様からのレスもヒジョ--に興味深いものがあります。
参考になさって下さい!

最新のレビュー/コメント

DA1N

¥231,000(税込)

発売:2008年9月20日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

★低価格ながらいろいろ楽しめるDAC♪

3月にあるお宅試聴会での感動,そしてこのコミュニティファイルの
たくみ@深川さんの試聴レポートなどで猛烈にDACの物欲がメラメラと沸き起こり,
4月にはomuraisu邸での
実機貸出し試聴を経てやっと導入に至りました。

製品データベースに写真がないので取敢えずカタログでの姿を....


この製品の筐体が以外にもしっかりとした造りになっており重さは14.5kgもあります。
リモコンもかなり重く足元やガラステーブルに落とすとケガをします。


この筐体は音的にも安定した揺るぎのない事が期待できるのですが,レッグがやや貧弱です。
またこんなに背丈のあるレッグを使う必要があるのかちょっと疑問に感じます。


このままではラックの空きスペースに3ミリほど足らず収納出来ないので
高さ調節のワッカを取っ払い,底板補強パネル固定ナットを足と一緒に締付けました。
約8ミリ稼げました。この作戦で無事収納することが出来ました。


CDPとのデジタルケーブルはOYAIDE DR-510/1.3mRCAタイプを使用しました。


電源はCSE Isoration Regurator RX-10050の80Hzポジション,電源ケーブルは
前回の試聴で付属のケーブルが一番よかったので取敢えずこれを使う事に....
電源供給はアナログ系はCSE TX-2000XNとデジタル系を完全に切り離すことにしました。


まだ通電後おおよそ20時間前後しか経過していませんので音は日替わりで
変化しています。最初から感じたことは,
■音場・空間の拡がりが十分ある。
■とてもキメ細かく分解能が高く透明感がある。
■音は濃密で厚みがある。
■低域は低重心→拙宅ではやや強調気味。

詳細なレポートはこちらも参考に見て下さいマセ。

DA1Nは豊富な端子群,サンプリング周波数の切替え,デジタルフィルターの切替え,
電源回路の充実,ボディは頑丈,リモコンは強固などなど所有していて楽しいDACだと
思います。
DACを導入して体験したのは,おそらくCDPの音は回転系よりDAC部の性能で音が決定付け
られているのでしょうね。上には上があるのでしょうがなかなか面白い奥深いところ
である事は間違いないでしょう。

音楽に躍動感が出たせいなのでしょうか... M-7fのパワーメーターが
いつになく振れが”シャウト”してるかのようにすごく弾んでいる感じがします。


DA1NはDACの重要さを充分味わえるCPの高いDACだと思います。
※たくみ@深川さん リンク貼らせていただきましたm(__)m

【SPEC】●デジタル入力:Superlink×1、AES/EBU×1、同軸×1、TOS×1、USB×1 ●消費電力:20W ●外形寸法:435W×126H×350Dmm ●質量:約14.5kg

マイルーム

量より質でがんばりま~す(^_^)v
量より質でがんばりま~す(^_^)v
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

ハードは特別高価な物はありません。どちらかと言うと質素な感じですが、 アクセサリー類はそこそこの物を使用しております。(まだまだ上がありますが・・) 初代スピーカーはJBL 4344Mでしたがなかなか言う事を聞いてくれずゴンタものでした。 諦めた訳ではなかったのですが、その容姿に一目惚れし2008年4月 JBL LS-80に 変更致しました。 電源は家の新築時にオーディオ機器の専用回…

所有製品