Hermitage
Hermitage
2016/6新しくブログを作りました。 http://hermitage-netaudio.com/ ブログ開設の目的としては 写真のアップロード容量の制限などをなくすこと 校正、アクセス…

日記

お気に入り製品

最新の日記

ラックレイアウトの見直し模索(4)映像音声ケーブル配線

いろいろシミュレーションをして
ラックのタイプについては、
1列3段と、1列4段のラックを組み合わせて、
棚数を確保する形がよさそうだという展望になり
課題となっていたサブウーファーの設置位置についても、
ラック裏のデッドスペースをうまく活用することで、
スマートな設置ができそうなめどが立ちました。

まずは信号系ケーブルの配線について、
各機器に接続しているケーブルを細かく見ていきます。

映像や音声の配線には大きく3つの流れがあります。

AVプリアンプMarantz AV8802Aへ出力するもの
テレビBRAVIA KJ-75Z9Dへ直接出力するもの
レコーダーやテレビに向かう放送波信号

<主要プレーヤー>
まずはラック左側に置く主要な機器からみていきます。

◆DENON DVD-A1XVA
アナログマルチチャンネル用RCAケーブル
映像用HDMIケーブル共にAV8802Aへの接続のみで
1mのケーブル長があるのでケーブルは届くでしょう。

◆Marantz NA-11S1
LANケーブルは別途検討するとして
音声用はXLRケーブル1組で1mあるので大丈夫。

◆Panasonic DMP-UB900
映像はKJ-75Z9Dへ、音声はAV8802Aへ
音声用は1.5mと余裕がありますが、
映像用はテレビと接続しますが1mと短く
テレビの端子位置が左側に集約されていることからも
ラック左側へ設置することが望ましい。

<レコーダー&ゲーム機>
ラック右側に置くレコーダーとゲーム機類です。

◆Panasonic DIGA DMR-BZT9000
映像用HDMIケーブルはKJ-75Z9Dへ2mで
音声用HDMIケーブルはAV8802Aへ1mで
接続するので、音声用は1mで十分
テレビ側の端子をHDMI1からHDMI4へ変更すれば
ラック右側でも届くと思われる。

◆Panasonic DMR-BW970
AV8802AにHDMIケーブル1本接続しますが
きしめんタイプのケーブルなので横への配線がやや不安。
後で考えても大丈夫な機器。

◆SONY Playstation4 Pro
HDMIケーブル1mでAV8802Aへ接続。
こちらもきしめんタイプで横への配線はやや不安だが、
AV8802Aに近づけて設置すれば大丈夫。

◆SONY Playstation3
ケーブルはきしめんタイプだがとても柔らかいので
ラック左側で問題ないと思われる。

<放送波ケーブル>
放送波ケーブルの4Kが通るところは
オヤイデの銀製ケーブルを使っていますが
ケーブルには余裕があるので大丈夫。
地上波やBS/CS放送用に使っているケーブルは
交換可能なので大丈夫。

<AVプリアンプAV8802AとパワーアンプPOA-A1HD>
AV8802AとPOA-A1HDの間は0.5mのバランスケーブルです。
ラックの中央に従来どおり縦に配置するので
相互のケーブルに変更はありません。

不安なのはスピーカーケーブルで、
特にトップミドル用の天井へ配線しているケーブルが、
壁や床を伝うと届かなくなる不安があります。
直線距離では接続できると思うので
買いなおしも含めて後で考えても大丈夫。

AV8802A→KJ-75Z9DのHDMIケーブルは
2mのものを以前から使っているので問題ありません。
場合によっては1mに出来るかもしれないので
足りないところがあれば入れ替えも可能かも。

<テレビ>
例外的ですが、テレビからの配線も
AV8802Aへ光デジタル音声出力があります。
こちらも2mはあるので、距離は問題なさそうです。

やや不安があるところもありますが、
信号系のケーブルについては大丈夫そうです。

※詳細、画像はこちら↓へどうぞ。
ラックレイアウトの見直し模索(4)映像音声ケーブル配線シミュレーション

最新のレビュー/コメント

RLT-1

ACOUSTIC REVIVE

RLT-1

¥18,900(税込)

発売:-

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

LANの空き端子は塞ぐべし

LAN端子は端子がむき出しになっていて、
電磁波や電波などのノイズに対して無防備であること、
端子部分がバネ状になっていて振動しやすいことなど、
オーディオの音を濁す要因が内在されている端子だと思いますが、
その弱点をカバーしてくれるよいアイテムだと思います。

環境にもよると思いますが、
映像の見通しがよくなること
音声の分離間や空間表現が改善される
などの分かりやすい効果が出ることが多いです。

現在はAVプリアンプMarantz AV8802Aや

UHD Blu-rayプレーヤー DMP-UB900

などのLAN端子をわざと空けて装着しています。


※詳細、画像はこちら↓へどうぞ。
ACOUSTIC REVIVE LANターミネーターRLT-1のレビュー

【SPEC】●筐体素材:2017S航空機グレードアルミ合金 ●内部配線:PCOCC-A

マイルーム

♪散財シアター♪
♪散財シアター♪
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~7.1ch

2016/6新しくブログを作りました。 http://hermitage-netaudio.com/ 切妻屋根の天井裏に10畳ほどの専用室設けて ホームシアターをつくり、楽しんでます。 2000年頃からPCネットワークとAV機器の融合を試行し マルチソースホームシアターを目指しています。 全ての元凶は2003年に当選したプロジェクタ…。 2006年夏の終わりにDENON …

所有製品