山田野案山子
山田野案山子
オーディオ歴38年とは言っても、オーディオが分かり始めたのはここ数年の事です。現在はLINN製品が中心になったシステム構成で聞いています。主に聞くのは1950年代から70年代にかけてのJAZZでそれ以…

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の日記

LINN DSの生産終了

Philewebの記事で、LINNが遂にDSの生産を終了させることを知りました。今後は全てDSMに集約するようです。

逆に言えばDSのアップグレードは、今後一切無くなるので、これ以上の出費が無くなるという事で、ある意味めでたいことでもあります。

デジタルのスペック競争は、何処まで行くのでしょうかね。CDでも録音の良いものは、充分に良い音がします。昔のオーディオ機器がカタログスペック競争に明け暮れた記憶が、蘇ってきます。

最新のレビュー/コメント

E-2

SOULNOTE

E-2

¥577,500(税込)

発売:2017年11月上旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

UPHORIKからの買い換え

LINNのUPHORIKからの買い換えです。
最近RIAAでは収まらないLPが増えて、もう少し良い音で聞きたいと言う事で、フォノイコライザー特性を変更出来る、ステレオタイプのフォノイコライザーを探していました。

適応範囲が広いアナログタイプのフォノイコでは、多分一番安いと思います。RIAAだけで聞いているのでしたら、UPHORIKでも充分だと思います。

対応表が取説に書いてありますが、まあ驚くぐらいたくさん種類があって、100%使いこなすのは、ほぼ不可能だろうと思っています。



フォノイコとしては重量が20kgもあり、LINNのほぼ3倍、しかも外形も大きいので、動かすのはかなり大変です。

イコライザー特性を、きちんと合わせた再生は素晴らしく、我が家のアナログはもうこれで充分だと感じています。

【SPEC】●入力感度:MC:0.4mV , MM:4mV , OPT:50mV ●利得:MC:72dB , MM:52dB , OPT:30dB ●定格出力電圧:BALANCE:2.8V , UNBALANCE:1.4V ●RIAA偏差:±0.2dB ●MC負荷抵抗:3Ω , 6Ω , 12Ω , 24Ω , 40Ω , 100Ω ●MM負荷容量:100P , 200P , 350P ●MM負荷抵抗:47KΩ ●イコライザー周波数 ROLL-OFF [KHz] :1.59 , 2.12(RIAA) , 2.59 , 3.18 , 6.89 , FLAT ●イコライザー周波数 TURNOVER [Hz] :250 , 390 , 500(RIAA) , 630 ●イコライザー周波数 LOW LIMIT [Hz] :50(RIAA) , 71 , 100 , 125 , 150 , FLAT ●電源電圧:AC100V 50/60Hz ●消費電力:50W(J60065) ●外形寸法:430W×160H×410Dmm ●質量:約20kg

マイルーム

リビング兼用ルーム
リビング兼用ルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch

2012年6月より建築工事を始めた、故郷でのオーディオ専用棟が年末も押し迫った12月に完成しました。建物自体は10月には完成していて、引っ越しも10月には完了していたのですが、最後まで仕様が決まらなかった電源工事がやっと12月に完了しました。 建築工事自体は基礎工事の時点から、日記にアップしましたのでそちらを参考にしていただくとして、概要を書きますと、下記の通りです。寸法は全て内法です。…

所有製品