リョク
リョク

マイルーム

シアタ-ル-ム
シアタ-ル-ム
持ち家(戸建) / 専用室 / ホームシアタールーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~4ch
部屋の写真が昔のままだったので更新します。 完成当時映画には不満が無かった物のピュアとシアタ-の同居を目指しここまできました。 よく考えてみると、前の写真から変わってないのはスピ-カ-だけ!!…
所有製品
  • SACDプレーヤー/トランスポート
  • 音場調整材
    ACOUSTIC REVIVE RWL-1
  • インシュレーター
    ACOUSTIC REVIVE RIQ-5010
  • RCA/BNCオーディオケーブル
    MITSUBISHI CABLE CX-1
  • BDプレーヤー
    PIONEER BDP-LX91

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日記

MARK LEVINSON No.326S 200V化

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年09月17日

久しぶりの更新となります。

TAD D600を導入後忙しいながらも満足のいく日々をすごしていました。
しかし、一つだけ気になることがありました。
それはQBD76を使っていたときの経験。
それは100Vではそんなに気になる物ではなかったのに、
200Vで受けた大きなインパクトを受けたことでした。
また、オ-ディオ用のコンセントは3つ。
100Vが2つと200Vが1つです。
現在必要なコンセントは3つ。
電圧降下の激しいNo.532に一つの100Vコンセントを使い、
プリとプレ-ヤ-で残りの100Vコンセントを使っていました。
しかしこれではデジアナ分離もできてないし、200Vがもったいない。
200Vを100Vに切り替える事も考えましたが、将来また200V機器を導入するかもしれない。
何度も工事を頼むのも面倒だといくわけで、そのまま放置していました。

そして行きつけのお店で雑談をしていた時の事。
”レビンソンは200Vにできるんじゃない?”
そんな話を聞きつけ、さっそくハ-マンに確かめてもらいました。
結果はNo.326Sはできるが、No.532はできないとのこと。
工事費用もそんなに高くない。(100Vに切り替えて100V用の壁コンを買うとしたら同じ位にかな?)
200V用の電源ケ-ブルに個人輸入した”Harmonic Technology Magic II Power Cord”というケ-ブルを使っているのですが、
このケ-ブルは消費電力が800W以下の物に使用するようになっているので、どのみちNo.532には使えません。
全てが私の都合とマッチして”これはやるしかない”とやってみました!!
工事期間は約2週間。期待と不安を持ちながら無事工事を終えて帰ってきました。

つないでみて音を鳴らすと・・・・。
ビンゴ!!重心がぐっと下がって安定感が増しました!!!
低音が引き締まるのはもちろんのこと、腹の底に響く感じです。
また、低音が引き締まることにより、中高音も解像度が増してどこまでもひずみなく突き抜けていきます。
一番驚いたのが、今まではボリュ-ムを45を超えたくらいから、うるさく感じていたのですが、
200Vにしてから50を超えてもうるさく感じません。
(ただ、家の人には迷惑なので通常そんな音は出しませんが・・・。家族円満が大切です。)
この変化は電源ケ-ブルなど高級な電源機器を使うよりはるかに大きい変化だと思います。
正直投資額は電源ケ-ブルなどとくらべて10分の1以下ですが、効果は抜群。
さきにやっとけばよかったと後悔すらします。

なんというか。QBD76にしてもNo.326Sにしても、200Vが絶対いいです。
そうなると日本で100V電源を使用している以上、その機器の最大限の力は出せてないのかもしれません。
ちなみに、エアコンも200V対応の方がよく効くそうです。(ちがってたらごめんなさい)
家電製品が200Vだらけになると、オ-ディオ的にはノイズが増えそうでどうかと思いますが、
オ-ディオ機器はもっと200V対応の機器がでたらいいのにな。

ながながと読んでいただき、ありがとうございました。








次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 同じプリを使ってるので大変参考になりました。
    私の家では、ジェフローランドのインシュレーターを使っています。相性が良いらしく、良い音が出てると自分では思ってます。
    オーディオって楽しいですよね。
    課題発見、仮説、検証の繰り返し。。

    byナオキック♪ at2010-09-17 12:44

  2. はじめまして・・200Vは波形が綺麗だし、同じパワーなら電流が半分になるので、電線の直径を2倍にしたのと同じ効果があります(I^2・R)。機器の方も、スイッチング電源を使っている機種なら、200Vをそのまま放り込めます(私もLINNのパワーアンプに200V直接給電しています)。普通のトランス電源を使っている機種なら単巻ダウントランスで落とせば良いです。日本の電源にはこんな素晴らしい売り物(200V)があるのに、使わないのはもったいないですね。

    by何も聞こえなくなった at2010-09-18 08:23

  3. ナオキック♪ さん

    我が家ではラックを現在の物にしてから、インシュレーター無しが一番しっくりきたので何も無しにしています。何でもたせば良い訳ではない。この辺が難しく、そして楽しいところですね。200Vはおススメですよ!!


    そして何も聞こえなくなったさん

    200Vは波形も綺麗なのですね。単純に電流が半分になるので余裕ができるのがポイントなのかと思っていました。日本のメ-カ-も、もっと200V使用を作ってほしいですね!

    byリョク at2010-09-20 23:53

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする