いなかのクラング
いなかのクラング
旧式な装置でLPを主に楽しんでます。 石井式のルームで高さ3.76幅4.45奥行5.36m(1:1.17:1.43に近似)なので定在波がうまく分散してます、現在は吸音面全てを塞いでしまい(石井式では…

マイルーム

音楽とオーディオを楽しむ
音楽とオーディオを楽しむ
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

XLR 同軸ケーブルの複線。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月09日

モガミケーブル#2803の複線完了しました

2803はワイヤが細く芯線が硬銅なので折れやすく被覆剥ぎが大変
カッター類を使用せずに溶かす方向で、急遽銅パイプの治具を
鏝の温度も170℃に

開通後は季節がらBACHのクリスマスオラトリオを,ARCHIV盤の
甲高い感じも合唱部の混濁感も薄れ、濁寂がまた深くなりました。
信号音とノイズの隔離は
終わりがないですね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. シールドをホット側、コールド側も2線ともにグラウンドにつないでおられますがループになりませんか?

    byベルウッド at2017-12-09 12:34

  2. ベルウッド さん

    こんにちは、迂闊でした確かにコールド側
    入力側を絶縁します

    ご指摘ありがとうございます。

    byいなかのクラング at2017-12-09 13:31

  3. おおっ、完成おめでとうございます。

    XLRコネクタに2本入るのは良いですね。
    しかし加工は難しそう・・・。ウチはコテの温度を400度に設定してあります。

    シールドはウチは両方つないでます。バランスなので、切り離しても良い筈なのですが
    S/Nも音質が一番良いのは両方つないだ状態だったのでそれにしてます。

    参考までに。

    byぶちょう at2017-12-09 23:45

  4. こんにちは。

    出来ましたか。結果良くて何よりです。

    前回の記事に刺激を受けて、私も昨日余っている#2803RCAを使って作ってみました。
    仰る通り、芯線が切れやすくて苦労しました。カッターで被覆を剥いたんですが、片CHが断線して作り直しました。
    低域に厚みが出てきて、広がりも良くなったように感じました。
    もう1セット作ってみたいです。

    byTON2 at2017-12-10 17:01

  5. ぶちょうさん こんばんは

    両端のシールドをアースされてるのですね。
    結果オーライで何よりですね

    こちらはコールドの入力側を絶縁しました
    アースのループを嫌いましたが

    少し聴き込んで比較してみたいと思います。
    情報感謝します。

    byいなかのクラング at2017-12-10 20:56

  6. TON2 さん こんばんは

    #2803同軸でバランス なかなか良い感じです
    確かに低域が出てきてます

    単線でのバランスの時も悪くないですがやはりノイズが
    回り込んで音を濁しています

    マイク用ケーブルには戻れなくなりそうです。

    byいなかのクラング at2017-12-10 21:06

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする