いなかのクラング
いなかのクラング
栃木の田舎で オイロダインでアナログを主に楽しんでます。 以前は山登り、アマチュア無線、写真はフィルム時代から今でも楽しんでます。

マイルーム

音楽とオーディオを楽しむ
音楽とオーディオを楽しむ
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
KlangFilm Eurodyn KLL439 アルニコ製のスピーカを愛用。 2020/06/30 石井式ですが、開口部(後ろ側を除き)を全て塞ぎました。 スピーカー周辺は剛性と全面…
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

天井、床のフラッターの調整

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月03日

こんにちは コロナの感染拡大で続いてますね。

天井と床でのフラッター少し調整を
薄布をSPの手前天井に下げフラッターを抑え、透明感を狙いました。

こちらはピンでSP側を張り吸音調整を
こちらの方が音がスムーズになるかな?微妙に不明です。

結果の具合をハープシコード演奏で
BACH sonata SUPRAPHON SUA ST50550 Czecho盤
ルージチコヴァー(Harpsicorde)とヨセフスーク(Violin)
上手い演奏、良い録音と響きで、引き込まれます。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. いなかのクラングさん、やってますね~

    クラング邸では、上下方向にフラッターエコーが出るのですね。天井側に拡散が多数設置されているので写真で拝見する限りは問題なさそうに見えましたが、オール板張りの部屋だと気になる点が出てくるんですね。

    オイロダインから出た音が部屋の響きを使って、部屋中に充満するんでしょうね。お聴かせいただくのが楽しみです。

    byヒジヤン at2020-07-03 19:05

  2. ヒジヤンさん こんばんは。

    天井の傾斜板の間に少しいたずらをしましたけど
    効果は?です、
    ご存知の方おりましたらと思い投稿をしました。

    最近フラッターが薄れ響きに少し効果が出てきましたが
    自慢する程ではありませんよ、期待外れでガッカリしますよ(笑)。

    byいなかのクラング at2020-07-03 20:25

  3. クラングさん、天井につけた、シルクの布は、ひびきを穏やかに抑えて、優しい響きになっているのではと想像します。
    スークのヴァイオリンが、とても!優しく演奏されているのでは、?

    byX1おやじ at2020-07-04 19:01

  4. X 1 おやじさん こんばんは

    天井の布、飾りのようなですが、響きが柔らかく
    透明感も出てきました、フラッターが全体に取れてくると
    楽器の分離も良くなってきましたオーケストラで特に感じます。

    X 1おやじさんの部屋羨ましいですよ、最近部屋の重要さが
    体験的にわかってきました、狭い部屋での低音再生の限界を感じています。
     スークのVnハープシコードに合わせ優しく演奏してますね。

    byいなかのクラング at2020-07-04 20:45

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする