Ray
Ray
オーディオ歴は中学生からと長く、現在使用のExclusive 2402はほぼ30年使用しています。大学入学後ジャズ喫茶に入り浸り、そこの再生装置ーJBL Pro multi が気に入りそのまま同じSP…

マイルーム

趣味の部屋
趣味の部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン~100型 / ~5.1ch
'05年に自宅を建て直すときにこのオーディオルームには力を注ぎました。 まず、コンクリート直置き床の必要性から基礎をスラブオングランド工法の建物にし、スピーカーを置いている所には30mm山西黒御影石…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

日記

和心に満足

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年08月14日

世間ではお盆休みの方が多い中で、暦通りで働いているRayです。
久々の日記ですが、昨日、Salogicの”和心”が届き、試聴したところ、絶大な効果が認められたので興奮しながら、早速日記にしたためました。

まずは、”和心”の梱包ですが、salogicの村田様がこの作品を非常に大事にされている様子が伺われるものでした。これなれば、発送時の事故はまずおこらないでしょうね。
また、リブの一本一本にも丁寧に固定、梱包されており輸送途中の傷も心配なさそうです。
ここらあたりに、村田様の自信と心配りが感じられました。

拙宅の試聴環境は、両SP背面に1800mmのSPパネルをL型に、SP前方40cmにGallery Basso、SP間に1300mmのセンターパネルをV字に設置し、28畳の半分をオーディオにあてている関係上、RtSP側面の壁はフィンランドバーチ材の重ね合わせ、出窓で、LtSPの側面はオープンスペースといった具合に左右のSP設置条件が大きく異なっており、左SPサイドにRFA-48を2枚おいて調整を計っているのですが、ピンクノイズで測定してみると、右SPのほうが約1dB程大きい様です。
センターパネルの開き具合の調整で真ん中の定位をとり、これはこれで満足する音楽を奏でてくれているのですが、今回"和心”を導入するにあたり、今迄のセンターパネル2枚を左SPサイドにもっていき、RFA-48を1枚追加して測定してみると左右のピンクノイズSPL値がぴったりと合いました。
これでSP左右の設置条件が近づいたのではないかと思っています。

この状態で音出しをしてみると、左右の音のバランスはきっちりとれているのですが、センター像が肥大しており、音の締まりが全く認められません。また、センターの音の張り出しも無く、座位においては口元が低すぎ、音楽を聴いていても楽しくありません。

そこで、早速”和心”をセンター位置に設置し聞いてみると、これには驚きました。
センターパネルが無かった時の不満点がすべて解消し、低中域の締まり、量感を伴った音の張り出しが見事です。
また、高域の透明感も増しています。低域、中域、高域すべての音域での音の立ち上がりが素晴らしく、一音一音はっきするにも拘らず、音に丸みが出ています。加えて一音一音、音の余韻が感じられ解像度も増しています。

JAZZにおいては締まった低域に支えられた鮮明なリズムの上に、センターから透明度の増したボーカルが潤いを伴って聞こえてき、ソロ楽器では太く眼前に迫ってきます。このセンターからの音にはノックアウトです。
センターパネルがない時にはボーカルの口元が、立位と座位で目線の高さで上下していたのが、この和心を設置する事により、試聴姿勢に拘らず1.5mくらいのところに口元が定位しています。
ボーカル、ソロ楽器とそのサイドメンとの距離がきっちりと出てきています。
Classicにおいては前後、左右、上下の広がりが素晴らしく感じられ、眼前にオケラが展開しています。協奏曲では主楽器の独壇場です。
音楽に潤いが感じられ、音が楽しく感じられ、まさに音楽を聴いています。

”和心”の設置位置はバッフル面の交差点よりやや後ろが良い様で、和心を交差点の前にもっていくと、奥行きは増すのですが、センターからの音の量感、張り出しが弱くなってしまい、音の余韻も減少してしまいました。

センターパネルはミッドバスを吸収し、この吸音特性は置き場所を変えても同じであるとsalogicのサイトにもある様に、今回、センターパネルを左SPサイドに設置し、SP周りの左右の設置条件を近づけた事も効果があったのかもしれません。また、和心は単独使用に於いても充分な効果があると聞き及んでいますが、やはりSPパネルとの相乗効果も見逃せない点かなとも思っています。

この作業をしている最中に、ダイニングでTVを見ていた奥が飛んで来て、「急に音楽が良くなったけれども何かしたの」と問うて来た事からも”和心”の効果を確信しました。

今回は久々の大ヒットでした。
素晴らしい作品をお造りになったsalogicの村田様には感謝!感謝!です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Rayさん、こんばんは

    和心、とても効果が高かったようで良かったです!
    奥様の反応は確かですね。
    音が通る(きれいに抜ける)ようになると隣の部屋とかで聴こえる音が
    設置場所とさして変わらないような感じになります。

    第二ロット限定の貴重な黒檀色(世に4本のみ)、大切にされてください!

    byKurashiki at2012-08-14 20:04

  2. EVAさん 今晩は
    早々のレス有り難うございます。

    そうですね。拙宅の環境では、この和心の導入は的を得た結果となりました。
    1300mmのセンターパネルでも充分満足していたのですが、左右のSP周囲環境の違いがズーッと気になっていましたので、これを解消する為に評判の良い和心を導入し、センターパネルを左のサイドパネルにもっていくのが良策かなと思い導入しました。

    結果は上記の通りで、非常に満足しております。
    EVAさんも是非導入の程を!!

    PS*毎日の散策、庭のお手入れ、音楽鑑賞、羨ましい日々を送られていますね。最近はまたソフトのご紹介を読ませて頂き、勉強しております。ありがとうございます。
    益々御健勝で、サイトのアップも頑張って絵くださいね。

    byRay at2012-08-14 20:16

  3. Kurashikiさん 今晩ワ
    お久しぶりです。レス有り難うございます。

    この和心の導入にあたり、センター定位が確立し、量感を伴う音が張り出すであろう事は充分に予想出来たのですが、音痩せせずに解像度までが増す事迄は予想出来ず、これはうれしい誤算でした。
    センターパネルのサイドパネルへの転換も相乗効果を生んでいるのではと思いますが、和心が無い時の音楽再生とあまりにも違いが明白なので驚いているところです。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    byRay at2012-08-14 20:32

  4. でかんさん 今晩ワ
    レス有り難うございます。

    大御所等とはとんではございません。初心者に毛が生えた程度のRayです。
    先ほどのKurasskiさんのレスで知ったのですが、黒檀色は第2ロット限定で、しかも4本しか無いとの事、お互い大事に使っていきましょうね。

    ところで、でかん邸がニアフィールドなれば世のオーディオルームがすべてニアフィールドになってしまいそうな。

    拙宅ではJAZZとClassicを半々に聴いているので、上記におけるリブの角度はデフォルトでの印象記です。ここまで効果があるのであれば角度調整で大きく音楽が変化するのでしょうね。お互い精進して良い音楽を聴きましょうか。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    PS:来版の折りには何時でもご連絡くださいね。

    byRay at2012-08-14 21:09

  5. Rayさん、こんばんは。

    なかなか良さそうですね。
    センタースピーカー対策として和心の存在は気になります。

    現状ではアンプの後ろでスピーカーより後方に設置しているようですが、前方に持ってきた場合の音の変化とはどうなんでしょう。
    でも邪魔くさくなるから却下かな。

    byVOTTA7 at2012-08-14 21:18

  6. VOTTA7さん 今晩ワ

    昨日マルチでも試しましたが、2ch程の効果はなかったです。
    マルチではセンターSPの音が入っているからでしょうか。確かにセンターの音が大きくなった様に聞こえましたが、SPLでの測定では変化がありませんでした。

    それより、マルチにおいては、両SP周囲の環境が近づいた事による効果の方が大きい様に思えました。

    和心の設置場所ですが、和心自体が僅か7kgですので自由に場所を変える事が可能です。昨日も現在の設置場所前後30cmくらいで動かしましたが、バッフル面交差点の僅か後ろが最適で、これより前にもっていくと奥行感は増しますが、センター像が交代するみたいです。また、アンプの前(現在のところから90cm前、SPバフル面から30cm前)に於いてみたのですが、音楽のスケール感が損なわれセンター像の後退が感じられ、解像度も低下しました。
    ただこの和心は軽いがゆえにいろいろな場所で検証出来そうですね。

    byRay at2012-08-14 21:50

  7. ストラさん 今晩ワ

    早朝の雷鳴に珍しく目が覚め、落雷がだんだん心配になって来て階下に降りてオーディオの電源をすべて抜くはめになりました。
    勤務に向かう頃は高速の通行止めも解除になり、普段と変わらない通勤でしたが、すぐ近くの町では雨害がひどかった様です。
    ご心配をおかけしました。

    本日はアナログを聴いていますが、CDの方が和心の効果が大ですね。
    アナログがCDに近づいたような感じがしています。
    CDがアナログに近づいたのか、アナログがCDに近づいたのか、多分に後者かな?

    これからもやる事がいっぱいみたいです。
    また、ご指導の程をお願いいたします。

    byRay at2012-08-14 22:03

  8. akazuさん 今晩は
    レス有り難うございます。

    akazu城に較べれば拙宅のオーディオルームなどは、門番の住まいみたいなものです。

    サブのお部屋も最終章に入った見たいですね。
    アナログの様子は如何でしょうか?
    メインの部屋も着々と前進しているお城、いつかは訪れてみたいお城、またサブの女王様のお部屋、その節にはよろしくです。

    拙宅では805のセンターSPを廃し、今ではCU-80のファントムセンターでマルチを駆動しております。この和心を導入する事によりセンターの圧迫感がとれ、視覚的にも丁度良い様です。効果はセンターSPよりも高いものがあるのも良いですね。

    しばらくすればakazu城にもこの姿が見られるのでしょうか。
    その節には、日記へのアップよろしくです。

    byRay at2012-08-14 22:56

  9. 再レスです。

    早速の検証結果ありがとうございます。

    和心はもともとフロントスピーカー間の液晶テレビ等への影響を改善する為のものと思っていました。

    Ray邸のようにスピーカー間に大きな物が無い場合でスピーカーより前に設置すると解像度が低下するということは和心自体が音像を乱しているということかな?

    となると和心は後方にある遮蔽物との反射をコントロールしているようですから壁との距離で調整したほうがよいのかもしれませんね。

    byVOTTA7 at2012-08-14 23:14

  10. VOTTA7さん 

    確かにこの和心は液晶TVの前において音像を整える目的で作られた様に聞いています。
    それゆえ後ろの4本の面と前の2本の面との角度の差をを有効に利用して音を反射する事で液晶面での悪影響を排除するのでは無いかと思っています。

    SPのバッフル面より前にあると直接音と反射音との干渉が生じ、解像度が低下するのでは?
    バッフル面より後ろに設置する事によりSP間に回り込む音をリブの角度の差をもって有効に反射する事により効果を発揮するのでは?
    と思えます。

    リブサイドの埋め込みの細木は上面が固定されていないゆえに生じる共振を防ぐ目的かと推測されます。

    ご指摘の様に拙宅の環境では後面の壁との距離が重要かなと思えます。
    いろいろ位置を変えて検証したく思います。
    示唆に富むご指摘、有り難うございます。

    byRay at2012-08-14 23:40

  11. Rayさん こんばんは
    和心が届いたようで、またRayサウンドが一層進化された事だと思っております。お時間があれば聴かせて下さいね。宜しくお願いします。

    bynaskor at2012-08-15 01:56

  12. Rayさん
    おはようございます。
    おっと、Rayさんも和心導入ですか。
    今までもそうですが、写真を見るだけでも
    より磨きが掛かった素晴らしいサウンドが
    聞こえて来そうです。

    そんなに遠距離じゃないのになかなかお邪魔できませんが
    機会があれば、また遊んでやって下さいませ。

    by吉田兼好 at2012-08-15 07:26

  13. naskorさん お早うございます。

    和心の導入により、一言で言えばセンター定位、エンルギー感が相当増しました。
    また、その解像度の向上も認められました。
    一度お聞きになってご批評、よろしくお願いいたします。

    byRay at2012-08-15 09:01

  14. 吉田兼好さん おはようございます。
    レス有り難うございます。

    好みの問題もあるでしょうが、和心の導入は小生にとっては”良”の結果を得ました。
    ホーンでもここ迄センターが生きてくるかと言う感じです。

    >そんなに遠距離じゃないのになかなかお邪魔できません。
    こちらもなかなか兼好邸のホーンの素晴らしさが体験出来ていないのが残念です。
    二つのホーンの聞き較べも参加したかったのですが。

    またよろしくお願い申し上げます。

    byRay at2012-08-15 09:07

  15. Ray様

    レスが遅くなりました。「和心」導入と好結果の由おめでとうございます。ボードの変更は伺ってはおりましたが改めて写真で拝見しますと正に「整いました」の感じで素晴らしいです。

    また聴かせていただきたくよろしくお願いいたします。

    byオルフェのサンバ at2012-08-15 09:24

  16. オルフェのサンバさん 今日は
    レス有り難うございます。

    その後、オーディオの調子は如何でしょうか。
    探究心旺盛なサンバさんの事ですから、以前お聞かせ頂いたときから相当良化している事と推測いたします。またの機会によろしくお願いいたします。

    さて、この和心、拙宅に於いては効果抜群でした。音が薄くならないか心配でしたが、却って確実に濃くなりました。また、Volも5/80程絞って前と同じような音量となりました。
    また、解像度も確実に上がりました。

    オルフェのサンバさんも如何?

    byRay at2012-08-15 12:43

  17. Rayさん、こんにちは。

    和心導入おめでとうございます。

    Rayさんが久々の大ヒットと言われる位ですから、かなり効果が大きいようですね!
    奥さんの反応が裏付けておられます・・・。

    左右バランスの微調整の効果もあり、素晴らしい音で音楽を楽しまれているんでしょうね (^^)

    byKYLYN(キリン) at2012-08-15 17:41

  18. KYLYNさん 今晩は

    和心、導入してしまいました。
    AV時に、スクリーン下縁が、以前のセンターパネルときにはこの上縁、1300mmのところで止めざるを得ず、さすがにこれでは高すぎるのでなんとかしなければと言う思いもありました。
    和心を使用する事でスクリーンの下縁を300mm程下げられたのも福音でした。
    もちろん2ch時の左右SP条件を出来るだけ近づける狙いもあり、和心を導入した次第です。結果はご指摘の様に、左右バランス調整の相乗効果も手伝って、拙宅では非常に満足な結果が得られました。

    今回日記で和心の好印象をアップしたのですが、非常に残念ながらsalogicのホームページを見ると、和心に使用しているウォールナット材の入荷が難しい様で、次回ロットは10月予定との事です。
    この辺りが大手とガレージメーカーとの違いなんでしょうね。
    良い作品だけに残念です。

    PS*この日曜日のオフ会では、重厚な低域を存分に浴びて来て下さいね。
    何せ拙宅の目標の低域ですので。

    byRay at2012-08-15 18:42

  19. 毎日暑いですね、やっと家族全員揃いました。

    ところで飽くなき音の追求は素晴らしいですね。

    私はsalogic等のパネルチューニングは使っておりません。
    メインスピーカーの間に置いてるラックは以前より使っていたものでサブの機器が入っています。
    今の音にはこれと言った不満は無いのですが何時かはこれを撤去してスピーカーの間を何も無い状態にして再度音のチューニングをしたいと考えております。そのときはパネルチューニングで泥濘に嵌ろうと思います。

    bytoyocrim at2012-08-17 14:53

  20. toyocrimさん 今日は
    レス有り難うございます。

    無事全員がそろわれて何よりでしたね。
    お母ちゃんの作る料理が最高と思っておられるのではないでしょうか。

    長い期間をかけて作ってこられたオーディオの巣窟、この前聞かせて頂いた音楽なればパネル等は不要では?
    SPの間に何も無ければそれこそパネル等は無用の長物でしょうね。
    素美人、これが一番だと!!!

    byRay at2012-08-17 17:28

  21. Rayさん

    確かに妻の料理は長年食べているので慣れ?があるのでしょう(笑)

    オーディオは自己満足の世界ですのでこれで良いと思ってしまうと其所から進歩しないと考えてます。
    私は50歳になるまでは他流試合はしてませんでした。
    でも今は
    オーディオを通じていろんな方とお付き合いを出来て自分の視野も広くなったか?と思ってます。

    来月はお邪魔出来るのでDVD-Audioの5.1chの素晴らしさを教えて下さいね。

    bytoyocrim at2012-08-18 10:40

  22. toyocrimさん こんにちは

    そうですね、小生もオーディオは自己満足の世界と思っていましたので、このコミュに参加した4,5年前迄は殆どオフ会なるものに参加していませんでした。でもそれ以後いろいろなオフ会に参加する様になり、多大なる刺激を受け、いろいろ機器をいじって現在に至っております。

    人様の音楽を聞き、自分ながらに消化する事に意義があると思っています。

    >来月はお邪魔出来るのでDVD-Audioの5.1chの素晴らしさを教えて下さいね。<

    9/23を楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします。

    byRay at2012-08-18 12:56

  23. EVAさん お早うございます。

    EVAさんご自作の和心の件ですが、実は毎回EVAさんの日記を拝見しておりまして、既に読ませて頂いております。
    また、既にパート3に改良を重ねられ、音的評価も済んであられる、その探究心に感服いたしております。
    断捨離も必要かも知れませんが、大事にとっておいたものを再利用しての作成が出来る、これも貴邸の広さ、心の余裕が成せる技かなと思っております。

    拙宅の音楽再生はEVAさんと同様にSalogicと根岸通信の電ケ、インコネが基礎となっております。低域に支えられた中高域を生かす為にもこの2社の製品が書かせないものと思っております。

    アナログ盤に関しても最近では、絶賛されておられたPercussion2も無事NMを手に入れる事が出来ました。
    この種の音楽は好みで、従来よりネプチューン等を良く聴いておりましたので、一聴してお気に入りとなりました。Percussion1は存在するのでしょうか?
    同じくERATOからGULDAの作としてCUIVRES ET PERCUSSIONなる盤も手に入れてみましたが、B面のみがVol2と同じ構成で、A面はブラスのみでした。これがVol1に相当するのでしょうかね???

    レス最後の件ですが、最近はあまり日記をアップ出来ていないのでお恥ずかしい限りです。このメンバーを見るに付け、昔、活発に日記をアップしていた人が中心みたいで、2~3の人を除き最近余り日記のアップがなされていない様なので、ここだけにはのりたくなかったのが本音です。
    小生のページではお気に入り160でしたのでまだまだ余裕があると思っていたのですが、どうやら退会の方の数も計上されている様で、166と表示されたのには驚かされました。
    これを機会に、EVAさんを見習い日記のアップを少しでもしなければ今頑張っている人に悪いですね。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    byRay at2012-09-06 10:51

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする