FCA
FCA
2007年、約10年ぶりにオーディオ復活。殆どの機器を入れ替えて六畳間に5ch Multiオーディオを構築しようと悪戦苦闘中。 →5chは諦め、4chバーチャルサラウンドに…

マイルーム

6畳の魔窟
6畳の魔窟
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
やっと、お見せできるレベルに達したので公開します。(2008年2月2日) 6畳の和室を横長に使って無理矢理4.0chを置いています。 アナログプレーヤー(Technics SL-1200Mk3…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

日記

のぶやんさん邸・ぼくちゃんさん邸訪問記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年05月31日

本日、のぶやんさん邸・ぼくちゃんさん邸を訪問しました。
私にとっては初めての訪問オフ会になります。
かつどんさん・さもえどさん・凛吏さんと私の4人でまずのぶやんさん邸を訪れ、後半はのぶやんさんを加えた5人でぼくちゃんさん邸を訪れると言う強行軍でした。(皆様、お疲れ様でした~)

のぶやんさん邸は新しくてとても綺麗な3階建ての一戸建てで、オーディオ部屋は3階の6畳間を縦長に使われていました。
主要機器は
ユニバーサルプレーヤー:Luxman DU-50
プリアンプ:Luxman C-7f
パワーアンプ:Luxman M-7f
スピーカー:JBL LS80
の構成でした。電源・接続ケーブル・スピーカーケーブル・アクセサリー等は覚えていません。詳しい方またはのぶやんさん、補足してください。(笑)

実はJBLのスピーカーってまともに聴いたことが無かったので今回の訪問は楽しみでした。
私の定番「大井和郎/リスト/パガニーニによる超絶技巧練習曲集よりトレモロ」をまず聴かせてもらいましたが、部屋の隅の方で聴くと中低音が篭ってしまってクラシックのピアノには向いていないのかな?と思ってしまいました。実はリスニングポイントが一点集中で、中央のソファーでもう一度聴くとずっとすっきりと聴けました。

これまたよく聴くジャズのピアノソロ「レネ ユルトルジュ/La Fornarina」になると低域がぐ~んと延びて凄く迫力があります。家ではあり得ない低音で驚きました。しかもバックロードホーンと違ってピアノ曲独特の癖もなく素直に聴けます。
その後はかつどんさんによる音響特性測定。リスニングポイントの狭さ故かマイクのセッティンブに苦労していましたが、残響特性では試聴室並み、周波数特性では低域の盛り上がりが顕著で、のぶやんさんによると低音が出過ぎなのでもう少し締めたいと言われるのを裏付けるような結果でした。(かつどんさん、合ってますか?)

その後は休憩を挟み、さもえどさん・凛吏さんのCDを聴いたり、私のお気に入りのMA Recordingsの高音質CDのサンプル盤を聴かせてもらいましたが、JBLの真っ直ぐに力強く押して来る低音豊かな音楽(特にヴォーカルやロック)に痺れました。ベストポジションで聴くとバランスが良く、素晴らしい音ですが、場所によって音が大きく変わるため扱いにくさも感じられるシステムだったと思います。


続いてぼくちゃんさん邸。こちらはマンションの1階でリビングオーディオと言うのでしょうか?部屋が広いのでスピーカー間やスピーカー周辺に十分なゆとりがありますし、スピーカー~リスニングポイントの距離も十分です。機器は
PCトランスポート:よくわかりません(笑)
DAC:dCS Elgar plus
プリアンプ:TRIGON TRV-100
パワーアンプ:RED ROSE MUSIC Model 150J
スピーカーシステム:PENAUDIO CHARISMA+CHARA
他にもマスタークロックジェネレーターや電源関連・ケーブル・アクセサリーなどいろいろありますが例によってよくわかりませんのでわかる方は補足をお願いします。

こちらはまずかつどんさんの音響特性測定から。残響はライブ気味との予想に反して試聴室並み。周波数特性はかつどんさんも驚くフラットさで期待が持てます。
のぶやんさん邸の迫力の低音と比べると低域がやや薄いですが中~高域が非常に魅力的で素晴らしい音でした。(特にヴォーカルなど)
途中、マスタークロックジェネレーターの有無によってどうかわるか?も比較しました。
有りだと部屋全体に音楽が広がっていたのが、外すと(パスすると)広がりが無くなり、中高域の美しさも少し削がれるように感じました。我が家にもクロックを導入するべきか?
そしてCHARISMA+CHARAの特徴がリスニングポイントの広さ。のぶやんさんのJBL LS80とは対称的に部屋のどこで聴いても良く聴こえるのはとても魅力的でした。この辺は私のお気に入りSONiCS Animaに通じるものがあるように思えます。

ラストは途中で帰られたさもえどさんを除く5人で近くの店で大いに盛り上がり、気持ち良く帰ってきたところです。
いやぁ、人様のお宅を訪問して聴かせてもらうのは実にありがたいことだなぁとつくづく感じました。これからも訪問試聴を続けて行きたいと思います。(我が家に呼べるのはいつの日か?)

のぶやんさん、ぼくちゃんさん、今日は本当にありがとうございました。
のぶやんさんには奥様にもお世話になりました。よろしくお伝えくださいませ。またXLRケーブルを貸していただきありがとうございます。暫く使わせていただきます。
ぼくちゃんさん、足が痛む中、無理させてすみませんでした。足が治りましたら拙宅にもおいでくださいませ。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 日記アップ、早いです、早すぎです。うちは、まだ原稿仕上がっておりませんです。^^;
    8時半過ぎに家に到着して、・・・・爆睡しておりました。(T_T)

    今日は思ったよりも早く、”あがり”だったんですね~~。
    早引き、失礼致しました~~。m(__)m

    byさもえど at2008-06-01 00:21

  2. さもえどさん
    お疲れ様です。日記アップを急いだのには訳がありまして・・・



    今日は5月31日。(もう昨日か)
    今日中にアップすれば5月の日記の第1面の上の方にずっと残るから目立つんですよ~。(目立ってどうする?)



    目論見どおり5月最後の日記アップをゲットできたので、未来永劫2008年5月の日記を開くとまずこの訪問記が目に入ると。
    実は3月にも最終アップを果たしています。(爆)

    byFCA at2008-06-01 00:32

  3. 今晩は、FCAさん。
    のぶやんさんのお家に行かれたのですね。
    確か大阪の方ですね。
    確かに、LS80は、聞きなれた人で無いとバランス的には、低音の比重が高いSPですね。低音を締めるのに苦労しますね。
    JBLのSPを6組使っている私でもLS80は、苦労すると思います。  個人的には、のぶやんさんが、前に使っていた4344Mの方が、好きですが。 JBLにもいろんなSPがありますので、LS-80は、現代的でAV対応にも使えるように使えるSPとして作られていますので今までのJBLとは、少し毛色が違うと思います。  のぶやんさんが、読んでいたら気を悪くされませんように。
    それにしても、皆さん楽しそうですね。

    by 音楽大好中年 at2008-06-01 00:37

  4. FCAさん 皆様(日が変わって昨日や)今日はお疲れ様でした~~
    いやーーー なんとも情けない音を聴かせてしまったなぁ・・
    と後悔しきり!(-_-;)
    まだまだ改善の余地ありそうです。
    今日取り敢えずリスニングポイントの見直しをやります早速。
    低音中心の音になってますねぇ・・・ スピーカーの足回りも早急に
    改善して行きます。機器の見直しも含めて!

    と言う事でやはり聴いてもらう事はシステムの改善につながる
    近道ですね。昨日は有難うございました。

    byのぶやん at2008-06-01 00:44

  5. みなさん、こんにちは♪
    オフ会、楽しそうですね!
    【私も昨日はオフ会でした(^_^;)】

    現在、私はセッティング追い込み中で、音がまとまったら、是非お仲間に加えてやってくださいm(_ _)m

    ただ、参加人数が5人とか大人数になるといろいろと難しい面がでてくると思います。
    服を着た人間は大きな吸音材ですので、中高域が吸われてしまい、いつもとバランスが変わってしまいます。

    2班に分かれて、2つのお宅で同時開催し、入れ替わる方法なら、良いポジションで聴ける時間も増えると思います。
    そして、最後は全員集まって宴会!
    考えるだけで楽しそうです(^_^)

    bykimura at2008-06-01 14:20

  6. 音楽大好中年さん
    のぶやんさんもぼくちゃんさんも大阪の東の方でした。音楽大好中年さんも比較的お近くのようですし参加されてみてはいかがでしょう。
    LS80はそういう傾向ですか。確かにご本人は低音過多なので締めたいと言われてましたが。低音不足に悩んでいる私には羨ましいのですが。


    のぶやんさん
    昨日は本当にお世話になりました。ありがとうございました。
    情けない音なんてとんでもない。私には暴れていようと何であろうとまずは低域を伸ばしたい願望があるのでLS80の豊かな低音は魅力的でした。
    XLRケーブル早速繋いでみましたよ~。
    ピアノ曲を聴くとRCAケーブルと違うのが判ります。どちらが良いか?となると曲によって逆転するのでまだ判断できません。三味線(高橋竹山)では差が判りませんでした。しばらく聴き比べてみます。

    kimuraさん
    確かに6畳間に5人も入ると音のバランスは変化するでしょうね。2班に分かれてって案も一時あったのですが今回はかないませんでした。
    kimuraさんの音もとても興味があります。一度聴かせてください。

    byFCA at2008-06-01 23:19

  7. えー。
    出遅れましたorz

    昨日はフルで家族サービスでした。

    日記を急いだのには理由が・・・って・・・なるほど!
    そーゆーの気にしたことがありませんでした。
    確かに5月の最後のページにすると最初に出てきて見つけやすいですww

    のぶやんさま邸、ぼくちゃんさま邸のシステムに関しては私も同じような印象でしたねー。
    あと、LS80は難しいスピーカーなんだなぁと思いました。
    良くも悪くもお店で聴いたLS80とは違う音でしたね。
    あたりまえですが、お店で聴くよりは全然良い音でしたね。

    確かに大人が5人も入ると、(後でのぶやんさまも仰っていましたけど。)音が変わってしまっていつもと違った鳴りになるようですね。
    ココらへんは同時開催ができなくても、半分は廊下で待機とかw別室で待機して交代制にするとか、考えたほうが良いのかもしれませんねー。

    にしてもFCAさまは変わったCDを持ってきてらっしゃいましたねー。
    普段触れることや知る機会の無い音楽に出会えるのも、視聴会の良いとこですねー。
    こーゆうのがあるので視聴会はやめられませんーww。

    のぶやんさま&ぼくちゃんさま、ありがとうございましたー。

    by凛吏 at2008-06-02 09:35

  8. 皆さんお疲れ様でした。
    感想、どうもありがとうございます。
    ほっとしました。

    byぼくちゃん at2008-06-02 16:37

  9. 凛吏さん
    お疲れ様でした。
    >変わったCD
    MA RecordingsのCDでしょうか?当たり外れはありますが総じて音は良いですよ。是非聴いてみてください。一部はAmazonでも買えるようです。
    確かに、知らない音楽に触れられるのも楽しみですね。去年の大阪ハイエンドショウのスキャンテックブースでAnimaで鳴らしていたCDも欲しいのですがタイトルが判らないのですよ。凛吏さんご存知ないですか?


    ぼくちゃんさん
    本当におせわになりましてありがとうございました。
    部屋の雰囲気が独特で面白かったです。極限までチューンされたPCトラポとDACとクロックの威力を思い知りました。また一度ゆっくりと聴いてみたいです。

    byFCA at2008-06-02 23:21

  10. MA Recordingsもそうですが、ピアノ曲など普段クラシックを全く聴かないので、結構な刺激になってますー。

    スイマセン。
    ANIMAの時のタイトルは・・・私も知らないです・・・
    ちなみに私が行ったときは、ヨーロッパ系イージーリスニングっぽい感じの曲がかかってました。

    その後、実は手持ちのCDをかけてもらいました・・・。
    先日ぼくちゃん邸でも鳴らしてもらったPONTA BOXです。

    by凛吏 at2008-06-03 09:45

  11. 凛吏さん
    ピアノ曲はスピーカーの癖を顕にするので特徴を掴み易いのですが、ピアノに最適化すると他の音楽に向かなくなる怖れもあるので厄介です。
    同じピアノでもクラシック・ジャズで違いますし、録音時のマイク位置でも大きく変わります。総じて古い録音はマイクが遠く、音の輪郭が柔らかく聴こえます。最近の録音はマイクが近いらしくて輪郭やタッチが明確なのですが違和感を感じるようなレコードも多く感じます。

    byFCA at2008-06-03 12:42

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする