FCA
FCA
2007年、約10年ぶりにオーディオ復活。殆どの機器を入れ替えて六畳間に5ch Multiオーディオを構築しようと悪戦苦闘中。 →5chは諦め、4chバーチャルサラウンドに…

マイルーム

6畳の魔窟
6畳の魔窟
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
やっと、お見せできるレベルに達したので公開します。(2008年2月2日) 6畳の和室を横長に使って無理矢理4.0chを置いています。 アナログプレーヤー(Technics SL-1200Mk3…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

kimuraさんのお宅に行って来ました

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年08月11日

本日の三つ目にしてラスト

すでにomuraisuさんからオフ会記がアップされていますが、昨日「涅槃オーディオ」で名高いkimuraさんのお宅に行って来ました。
京都市内の閑静な住宅街にあるkimuraさん邸のオーディオルームは防音対策が施されたの12畳の部屋の縦長に使われていて実に広い。ソファーに座ると、「スピーカーが遠い!」とまず感じました。(我が家は6畳間を横使いなのでスピーカーが実に近いのです)

前半は

THIEL CS7のシステムです。omuraisuさんやkimuraさんが書かれている様に、またツィーターが飛んで交換するアクシデント直後だったため、用心して比較的小音量での試聴となりました。どちらかと言うとクラシック向けと言うことだったのでいつもの「リヒテル/ベートーヴェン/ピアノソナタ」を聴きますと、家で聴き慣れたのとは全く別の冷たい透明度の高い澄んだ音でこれも良いなぁと聴き入ってしまいました。THIEL CS7とeARデジタルアンプそしてケーブル群の音なのでしょう。他にもユルトルジュのピアノ・ソロを聴きましたが低域の伸びに圧倒されました。

後半は

WILSON AUDIO SYSTEM-7のシステムです。Blogで見慣れた黄色のSYSTEM-7が目の前に鎮座している状況に期待が高まりますが…いやぁ、凄まじかった!
兎に角、ハイスピードを極めたシステムからロックやビッグバンドを大音量で鳴らすと、音がぶつかって来て殴られたような衝撃です。それならと、持参したEL&P「Trilogy」の「THE ENDLESS ENIGMA」をかけると、喩えは悪いですがジェットコースターに乗った時に感じるような振動・衝撃が床から伝わって来て、本当のロックのコンサートを間近で聴いているような感じでした。
ハイスピードな音であると同時に、セッティングが完璧なのでスピーカーが見事に「消え」ています。その上、あの大音量。凄い音があるものだ!と圧倒されました。

kimuraさんによるとSYSTEM-7は低音が出すぎるので低域を締めているとのこと。そして最近、特注のインシュレーターを導入されたとのこと。あの床から伝わってくる衝撃は特注インシュレーターの賜物ではないか?と想像したのですが実際はどうなのでしょう。

大音量のロック・ジャズだけではありません。お気に入りの「Tonos y Tonadas」をかけると、完璧なセッティングとワンポイントマイク録音の相乗効果で実に気持ち良く聴くことができました。スピーカー間だけではなく周囲にも古楽器アンサンブルの音が広がり、中央にヴォーカルが位置して、包み込まれる様な音を堪能しました。
広い部屋と防音、セッティング、で実に勉強になりました。

その後は駅前に繰り出してたっぷり3時間、3人でのオーディオ談議を楽しみました。
kimuraさん、お世話になりましてありがとうございました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. FCAさんへ
    今晩は、omuraisuです。
    先日は、大変お疲れ様でした。
    また、3連投の日誌ご苦労様です。
    私個人的には、凄く刺激と勉強(参考)になる点が多く、意味の
    あるオフ会でした。
    2次会も楽しかったですね!

    また、別件ですが、この本文のリンクは、どのようにすれば貼れ
    るのでしょうか?機械おんちですいません。

    以上、オムライスでした

    ps:早くも、夏休みいいな~!

    byomuraisu at2008-08-12 00:15

  2. FCAさん、こんばんは♪
    昨日はありがとうございました!
    過分にお褒め頂き恐縮です(^_^;)
    インシュレーターの効果ですが、以前はあれくらいの音量だと高域が硬質で刺激的に聴こえたのですが、かなり爽やかになったと思います(苦笑
    それと低域のハイスピードな感じも、あれの恩恵です。

    両システムの音は、FCAさんの追求される音とは違うと思いますが、一応自分ではニュートラルなつもりです(苦笑
    それでも以前(P-70+Wadia27+APOGEE BIGBEN+FM155+CHORD SPM1200E+SYSTEM7)に比べると、かなり寒色系で厳格な音になっていますが・・・。

    2次会もとっても楽しくて飲み過ぎてしまいました(汗
    昨日、オルトフォンのコンコルド105がとても素晴らしいという話をしましたが、昔マッキントッシュの真空管プリ C20と真空管モノラルアンプ MC60で女性ボーカルを色気たっぷりに鳴らしていました。

    甘美な音を楽しみにしておきます。
    今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

    bykimura at2008-08-12 01:03

  3. 昨日は日記3件アップで燃え尽きてしまいました(笑)

    omuraisuさん
    本当に楽しませていただきました。
    電源の話も色々と参考になりました。落ち着いたら手を出してみようかな。
    リンクの件ですが、新規記事作成の3ページ目(本文入力)の本文を書くスペースの上にリンク欄があります。ここにURLを記入し本文中のリンクを貼りたい語句を反転させた状態で、「リンク」アイコンをクリックするとリンクが貼られます。本文を読むと語句の左に[:URL=http://~]、右に[:/URL:]と言うタグのような文字列が挿入されますので直接入力してもできると思います。レスにはリンクは貼れないようですね。


    kimuraさん
    お世話になりました。とても締まったハイスピードな音に圧倒されました。我が家ではあの音量は絶対出せないのでその点も羨ましい限りです。
    THIEL CS7はその後は大丈夫でしょうか?Blogの方も読みましたが、ネットワークが原因では?とのコメントを皆さんが書かれていたのでネットワークも調べた方が良いかも知れませんね。
    濃い~音も一度聴きにお越しくださいませ。お待ちしております。

    byFCA at2008-08-12 15:57

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする