FCA
FCA
2007年、約10年ぶりにオーディオ復活。殆どの機器を入れ替えて六畳間に5ch Multiオーディオを構築しようと悪戦苦闘中。 →5chは諦め、4chバーチャルサラウンドに…

マイルーム

6畳の魔窟
6畳の魔窟
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
やっと、お見せできるレベルに達したので公開します。(2008年2月2日) 6畳の和室を横長に使って無理矢理4.0chを置いています。 アナログプレーヤー(Technics SL-1200Mk3…
所有製品
  • その他オーディオ関連機器
  • ヘッドホン
    STAX SR-L700
  • スピーカーシステム
  • レンズ一体型エントリークラス
    PANASONIC DMC-LX100
  • セットステレオ
    ONKYO CR-N765

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

Anima退院

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年01月31日

月末の指定席
のつもりは無いのですが結果的に…

え~、Anima無事退院しました。
27日(水)にスキャンテック販売の技術の方に送り(購入した店の方から状況を連絡済み)、28日(木)に届きチェック~やはりツィーターユニットの交換で症状が無くなることを確認~丸1日様子見・エージング、29日(金)に発送、30日(土)にこちらに到着。うーむ、素早い!
原因はやはり正確にはわからないが、許容量を超えた入力によりボイスコイルが変形して他の部品を接触したものであろうということでした。
Animaの許容入力が小さい…のではなく、ユニットのバラつきで小さいものに当たってしまったようです。
どうやら過去に数件Animaでは同じような修理があったらしい。

昨日は都合でチェックできず、今日ピアノ曲のCDをかけて確認しました。
一応直ったようで一安心。
例のソフトはしばらくしてから再生してみます。

ところで以前、凛吏さんの日記でAnimaのサランネットについて言及されていましたが、今回のトラブルによる梱包で初めて出してみました。形状変更していたようです。
実際に付けてみると
まずまずではないでしょうか(笑)

Animaがいない間、SANSUI SP-300Sを引っ張り出して久しぶりに聴いてみました。ピアノ曲になると盛大に歪みます。どうやらこちらは寿命かな?
真空管アンプ(TU-879S、SV-310Ⅱ)でも最近、気になることが…

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは、FCAさん。
    Anima入退院、素早く終わって良かったですね!
    修理している間って本当に長く感じて心配なものですから、すみやかに終わるのはなによりですね。
    スキャンテックさんやりますな。しかしユニットのばらつきってあるんですねえ。
    ともあれ、安心して音楽を楽しめますね!
    と思ったら真空管の方で気になる事ですか。大事のない様お祈り致します〜。

    by7 at2010-02-01 01:35

  2. ハズレのツィーターだったと言うことなんでしょうか・・・
    なんともまぁ・・・

    でもまぁ、治ったようでなによりですねww
    こーいうときの対応速度が速いのは、非常に安心できますね。

    サランネット、形変わってたんですね。
    ・・・うーん・・・微妙(笑)
    ブランドプレートを出したいがためなんでしょうが、変な形にくりぬく位なら、全面サランネットでサランネット側に付けてもらったほうが、個人的には好きですねぇ・・・。

    by凛吏 at2010-02-01 12:24

  3.  退院おめでとうございます。異例と言えるくらいのすばやさですね。何よりも、これで存分に音楽を楽しめるのが嬉しいですよね。

     そして、気になること? い、一体なんだろう......。

    by黒川鍵司 at2010-02-01 21:31

  4. 7さん
    今回は本当に早かった。しかも治っているし(当たり前か)
    でも、SA-60の時は数ヶ月かかったあげく完全には治らず…
    元々Animaのツィーターは繊細だそうで、さらにばらつきで飛び易い場合があるらしい。まぁ、一安心。

    凛吏さん
    結果的には外れだったということでしょうねぇ。
    28日に連絡してきたのは凛吏さんもご存知の筈のヒゲの方…
    独特の喋り方でわかりました。
    お店の方によると技術にも詳しくて便りになる方らしいです。

    クロさん
    何にでもバラつきはある…と言うことで勉強になりました。
    例のCDは…怖いので暫く自重します(笑)

    黒川さん
    本当に早かったと思います。
    スピーカーも慣らし中は小さめに再生した方が良いのかな。
    元々住環境ゆえ大音量で再生できないのですが、当分は控えめにかけたいと思います。



    さて本文に書いた真空管アンプの懸念事項ですが、以下の3点です。そろそろ連絡して何とかできるものは解決しないと。
    ○TU-879S(6L6GCシングル)
    キット屋から買った出力管JAN7581A(http://www.kit-ya.jp/product_info.php?cPath=3_39&products_id=44)にすると音量に関係なく「カサカサ、ガサガサ」と言うノイズが出る(けっこう大きなノイズです)
    ○SV-310Ⅱ(トランス結合真空管プリアンプ)
    ・小音量にすると(ボリューム位置9時以前)左chが極端に小さくなり事実上使えない(ギャングエラー。黒川さんはご存知ですよね)
    ・増幅管(ロシア製310)のガラス部分とベースがグラグラ。多分、真空は保持できていないでしょう。恐る恐る通電してみたところ、破裂はしなかったし音も出ましたがこの状態では使う気になりません。

    全部キット屋絡みだなぁ。

    byFCA at2010-02-01 22:36

  5. anima速攻修理よかったですねー。

    こういう体制はうれしいですね。

    私のBDプレーヤーは未だに何の連絡もありません。1ヶ月かかるって大メーカーなのに・・・

    真空管アンプもいろいろありますね。すべてキット屋がらみとはいえ、デリケートな部分もあるんでしょうか。

    byMac_cel at2010-02-02 13:18

  6. Mac_celさん
    スキャンテック、部品があれば実に早いですね~。
    LX91の修理はもうそんなになりましたか。
    早く治ることを願っております。

    真空管アンプの方は気長に連絡取っていきます。
    管の交換で対応してくれると良いのですが…

    byFCA at2010-02-02 23:04

  7. 亀レスすみません。
    退院はやっ!!良かったですねーー。

    何はともあれ、最後に書いてある”真空管アンプの気になること”・・・がトラブルでないことをお祈りしています。m(__)m

    byさもえど at2010-02-03 13:00

  8. さもえどさん
    今回は早かったですねぇ。
    管球アンプの方はどうなるでしょうね~?
    まずはメールを書いてみようっと。

    byFCA at2010-02-04 01:29

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする