FCA
FCA
2007年、約10年ぶりにオーディオ復活。殆どの機器を入れ替えて六畳間に5ch Multiオーディオを構築しようと悪戦苦闘中。 →5chは諦め、4chバーチャルサラウンドに…

マイルーム

6畳の魔窟
6畳の魔窟
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
やっと、お見せできるレベルに達したので公開します。(2008年2月2日) 6畳の和室を横長に使って無理矢理4.0chを置いています。 アナログプレーヤー(Technics SL-1200Mk3…
所有製品
  • その他オーディオ関連機器
  • ヘッドホン
    STAX SR-L700
  • スピーカーシステム
  • レンズ一体型エントリークラス
    PANASONIC DMC-LX100
  • セットステレオ
    ONKYO CR-N765

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

日記

年初の計画には無かったのですが…

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年04月25日

AVアンプは未だ導入しておりません(笑)
そんな中,年初の計画には無かったのですが,CD(専用)プレーヤーを導入しました。
1月頃から店で試聴したり,貸してもらって自宅試聴を繰り返しましたが,やっと満足できるプレーヤーが見つかりました。
時系列に試聴の印象などを綴ってみます。



某店で試聴(1月中旬)
機種は
○Vitus Audio : SCD-010
○METRONOME TECHNOLOGIE : CD1 Signature
アンプ:Vitus Audio : SS-010
スピーカー:PENAUDIO : CHARISMA+CHARA
ラインケーブル:Vitus Audio : Andromeda XLR(繋ぎ換え)
と言うVitus Audio有利な組合せ(笑)

まず感じたのが,CD1 Signature 低域出過ぎ!
勿論,低域は不足しているよりは出ている方が良いのだが,CD1~の場合,低域の量感が凄いのか,あるいは高域の抜けが悪くて低域過多に聴こえるのか,兎に角バランスが崩れているように感じられた。
特にアリス=沙良・オットのピアノで顕著。
「片桐麻美/グレーのスーツ」では定位は良いのだがヴォーカルの煌きのようなものが感じられない。
SCD-010は帯域のバランスが取れていて聴き易い。
アリス=沙良・オットやリヒテルのピアノでは派手過ぎず広がりがあり,「片桐麻美/グレーのスーツ」は煌きが感じられる。
当初,弦楽器(ハーゲン四重奏団/ベートーヴェン/弦楽四重奏曲15番)を聴くと音が喧しくきつく感じられたが,後で同じソフトを聴くと音のきつさは感じられなくなった。これもエージングかなぁ?
やっぱり自宅試聴に持ち込んで1週間程度聴いてみないと判断できないか?



自宅試聴第1弾(3月中旬の1週間)
機種は
○Vitus Audio : SCD-010
ACCUSTIC ARTS : CD PLAYER 1-MK2
※ESOTERIC : SA-60 (一部曲で比較)
アンプ:Vitus Audio : SS-010
スピーカー:KEF : REFERENCE205
ラインケーブル:Vitus Audio : Andromeda XLR(繋ぎ換え)
と言うこれまたVitus Audio有利な組合せ(笑)
条件を一致させるため1月の某店と同じく2組のQUADRASPIRE Q4D 1段ラックにSCD-010とCD PLAYER 1-MK2をそれぞれ置く。

音以外の部分の比較
※Vitus Audio : SCD-010,ACCUSTIC ARTS : CD PLAYER 1-MK2,METRONOME TECHNOLOGIE : CD1 Signature 3機種ともPHILIPS CDMメカ搭載のトップローディングのプレーヤーであり,メカの評価は非常に高い。このメカを使ってみたい願望があったのかも知れない。
○SCD-010はアンプSS-010と共通のデザインですっきりした上品なデザイン。SS-010と並べて置けると夢の様(笑)
実際に蓋を開ける~CDを乗せる~スタビライザーを載せる~蓋を閉めるの動作を行うと極めて静かに滑らかにスライドできて心地よい。
LED表示は消すことができる。(真っ暗な部屋で聴くのが好きなので表示を消せるかどうかは重要)
再生時動作音は非常に静かであり,耳を数cmまで近づけないと聴こえない。リスニングポイントでは勿論聞こえない。
サイズはSS-010と同じW435*D430*H130mmで重量はCDプレーヤーとしては破格の26kg!
気になった点として,電源を1回切ると設定がリセットされて出力ボリュームが有効になってしまう。
ボリュームはSS-010のアッテネーターを使った方が良いのでこれは余計な機能だと思う。
そして,出力ボリュームを無効にする設定が意外と面倒。
○CD PLAYER 1-MK2の方はACCUSTIC ARTSの統一されたデザインで,これはこれで非常に美しい。
蓋は分厚いガラスで,本体側のLEDによりACCUSTIC ARTSのロゴが浮かび上がり幻想的でもある。
純粋に外観だけであればSCD-010よりCD PLAYER 1-MK2の方が好みである。
しかし,蓋を開ける~CDを乗せる~スタビライザーを載せる~蓋を閉める一連の動作を行うと,品格ではSCD-010に敵わない。
蓋をスライドさせる際の音・感触などSCD-010の方が作りの良さを感じさせてくれる。
それと,CD PLAYER 1-MK2はLED表示を消すことができない。
蓋のロゴは控えめな明るさなので慣れると気にならなくなったが,前面の表示・LEDが消せないのは最後まで気に入らなかった。
導入したらきっと手前に何か置いて遮光するだろう…そうするとリモコンが使えなくなるかも。
もう1点気になったのが,使っているうちに蓋のスライド量が減ってくること。
どういう機構なのかわからないのだがCDの出し入れが徐々に困難になってくる。
奥にかなりの力で押し付ければ元に戻る…ことに気がつくまでは大変だった。
以上のように操作性・品格の点ではSCD-010が圧勝であった。

音の比較
○SCD-010
低域に力強さがある。
余韻が増し広がりが感じられる。
一方,高域の抜けが悪い。
絵画や写真に譬えると淡彩でしっとりと描いた感じ。
重厚。シック。
○CD PLAYER 1-MK2
低域の量感ではSCD-010に譲る。
一方,高域まで良く抜けており華やかさが感じられる。
軽快。
広がりは同程度。
色彩感豊かで音に艶が感じられる。

曲やジャンルによって逆転することもあるが総じて言うとCD PLAYER 1-MK2の方が好みだった。
SCD-010でピアノ曲を再生すると右手主旋律が低域に埋もれがち。
ソプラノの声楽を聴くと声が年取って聴こえる。
CD PLAYER 1-MK2だとピアノは主旋律が鮮やかに浮かび上がるし,ソプラノでは華やかさから声が若々しく聴こえる具合。
具体例でSCD-010が好みに感じられたのは
・ヒラリー・ハーン/Bach/シャコンヌ…低域が増し空間が広く感じられる。
・Enya/Watermark,谷山浩子/水の中のライオン…どちらもレファレンスであり広がり・奥行きを重視するがその点で有利。
くらいか。
一方CD PLAYER 1-MK2が好みだったのは
・先に上げたピアノ曲・声楽(ソプラノ)
・MA RecordingsのEduardo Eguezのリュート
・フィッシャーやハイフェッツ独奏のヴァイオリン協奏曲
・ジャズヴォーカル(ホリー・コールなど)
・エリック・クラプトン/Wonderful Tonight…バックのシンバルが明瞭に聴こえる
・Chara/Sweet…声のエッジが立ちCharaの小悪魔的雰囲気が出る(SCD-010だとエッジが立たず大人しく感じられる)
・曽根麻矢子(チェンバロ)/Bach/平均律クラヴィーア曲集…音が明確に聴こえる(SCD-010では音が丸く遠く感じられる)
などなど。
自分の年齢から(40代後半),若々しい声・華やかな音を好むように変わってきたのかも知れない。
実際は微妙な差・違いなのですがそれにしてもCD PLAYER 1-MK2が好みである曲が多く自分でも驚いた。
この時点で,Vitus Audioのプレーヤーとアンプで揃える方向は無くなった。



自宅試聴第2弾(4月上旬)
機種…後ほど
アンプ:Vitus Audio : SS-010
スピーカー:KEF : REFERENCE205
ラインケーブル:ベルデン9272を使ったダイナ中古センターのオリジナルXLRケーブル
ACCUSTIC ARTS : CD PLAYER 1-MK2を買うか否か決めるための試聴であったのだが…
それにしてもこのプレーヤー,小振りながらずっしりと重い。

通電後間もなくレファレンスCDを数枚聴くが,奥行き感が凄く吸い込まれるような印象に驚く。
それから1週間,連続通電で色々聴くが厚みのある音・奥行き・広がりに圧倒される。
当然ながらMA Recordingsのソフトは奥行き・広がり重視で実に素晴らしい。
また,ヴォーカルものやアリアなど声がクッキリと浮かび伴奏が広がる感覚が非常に心地よい。
反面,ピアノ曲の再生にはあまり凄みを感じなかったがこれは今後の調整で何とかなるだろう。
念のためMETRONOME TECHNOLOGIEを自宅試聴…と言う考えも当初あったのだが,この試聴でその考えはどこかに行ってしまった。
と言うわけで,返却せずそのままお買い上げ…


































私も前頭葉が麻痺してしまいました。
今は兎に角手持ちのCDを聴きまくっております。
今後もSA-60は使いますが,SACD・DVDオーディオの再生のみになるでしょう。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. FCAさん、お久しぶりです。

    まだ機種名を正式に出されてないですが、結構なものに行きました
    ねえ!
    価格もメンテも大変な気がしますが、この機会を逃すと次が無さ
    そうでもありますし…

    byOQ at2010-04-25 18:28

  2. ぐっ・・・・ぐはっ(@@;
    こちらのプレーヤーでしたかぁ。
    聴いたことはありませんけれど、さぞかし凄いのでしょうね!

    byのりぞー at2010-04-25 18:32

  3. なかなか シブイ選択をされましたネ  ヽ(^o^)丿


     AccusticArtsは 聴いた事も無く 実際に触れた事も無いのですが・・・  ((+_+))   マニュアル動作が、我々の世代には シックリ来てしまいますね。

     日記前半、イヤ2/3までは・・・  SCD-010で決着がつくと思っていましたが・・・   最後には ドンでん返しがありましたネ。    読者を引きずり込んでしまう文章構成には 文才がアリアリと窺えました。

     お好みの「音質」を試聴の上で決められる事は幸せですね。  それも自宅のマイ・システムに組み込んでですからネ  ヽ(^o^)丿   そして選ばれたのが グルグル系のCD専用機!    嬉しくて堪りませんよ。    財産である【CD】を思い存分楽しんで下さいネ。

     (グルグル系・・・ PCオーディオに対する比較語)

    byアコスの住人 at2010-04-25 19:12

  4. FCAさん こんばんは。

    最後のどんでん返しにやられました。
    一体どこからLINNが来たのかは謎ではありますが、そのポテンシャルは比較してた機種とは違いすぎたようですね。

    やっぱり専用機が一番ですよね。

    byヘリポン at2010-04-25 20:05

  5. FCAさん、こんばんは。

    確かに前頭葉が麻痺してますねー(笑)
    でも後悔はしないでしょう。
    いや所有する喜びのが大きいでしょうね。
    おめでとうございます。

    byVOTTA7 at2010-04-25 21:30

  6. OQさん
    お久しぶりです。
    購入店によると1オーナーもので状態も非常に良いものらしく、今回を逃すと…って部分はありましたね。
    メンテは気がかりなところなので大事に使っていきたいです。

    のりぞーさん
    CD12でした。勿体つけてすみませんでした。
    この原稿を書くのに今までかかりました。
    今後の伸び代は勿論あるでしょうが、第一印象が圧倒的でしたね。

    アコスさん
    冗長な文章ですが、感じたことを順に述べたらこうなってしまいました。
    私も「お皿」派ですね。パラメーターが少ないので、あれこれ悩まなくても良いのでこれで行きます。

    ヘリポンさん
    某店の中古情報メルマガで見つけました。
    純正組合せが必ずしも良いとは限らない例となりましたね。
    それにしても、噂どおりの凄いプレーヤーだと思います。

    VOTTA7さん
    定価で言うとVitus Audioより高いプレーヤーに手を出すなんて!
    自分でも驚きましたが後悔はしていません。
    一生ものと信じて使っていきます。

    byFCA at2010-04-25 22:52

  7.  や、や、やはり大王様が......。

     ご導入おめでとうございます。期せずして、SA-60仲間の次はLINNのプレイヤー仲間になりましたね(笑)。

    by黒川鍵司 at2010-04-25 23:48

  8. 黒川さん
    飛び降りてしまいました。
    偶然なのでしょうけど、SA-60からLINNのCDプレーヤーに乗り換える…不思議ですねぇ!
    ちなみに、某A氏からの買い物でした…ってご存知でしたか。

    byFCA at2010-04-26 00:32

  9. おめでとうございます。m(__)m
    しばらく前から悩まれてたCDP、遂にお披露目まで至りましたね~。

    FCAさん、すっかり遠い世界の人になってしまわれました。w

    byさもえど at2010-04-26 09:27

  10.  ああ、あのメルマガに載っていたものだったのですね。売れたのは知っていて「世の中、お金持ちが多いのだなぁ」なんて思っていたのですが、FCAさんが、そのお金持ちの正体だったとは(;□;)!!

     今後はLINNのプレイヤー仲間でよろしくお願いいたしますです。

    by黒川鍵司 at2010-04-26 12:23

  11. さもえどさん
    色々とお世話になり、ありがとうございました。
    部屋のレイアウトが未だ定まらないのですが、また、お気軽にお越しくださいませ。

    黒川さん
    いえいえ、散財してもう鼻血も出ません(笑)
    AVアンプも何時買えることやら?
    Macも何とかしないといけないのに…

    byFCA at2010-04-26 21:26

  12. ログさん
    よろしくお願い致します。
    うおっ!リモコンも高いんですね~。
    気をつけます。
    温度は今のところ殆ど熱くなっていないですね。
    夏は熱くなるのかなぁ?

    前々回の日記のレスで伏線はっていたのはこれのことでした。

    byFCA at2010-04-26 23:20

  13. FCAさん、今晩は!

    10日ほどPCをチェックできない状態が続いておりました。
    本日、元の環境に復帰、過去の日記遡って見ていくと〜〜〜逝きましたね。(笑)

    LINNですか........車買えるじゃないですか。(笑)
    これで、もう浮気なんかしちゃ〜駄目ですぞ!

    是非とも、また聴かせてくださいませ。

    byウラキンスカイウォーカー at2010-05-05 20:01

  14. ウラキンさん
    逝きました(笑)
    CDプレーヤーはこれで終わる筈…

    またお気軽にお越しくださいね。

    byFCA at2010-05-05 23:39

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする