もろこし
もろこし

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

お気に入り製品

日記

ストラディヴァリウス300年目のキセキ展

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月14日

10月9日と13日の2回、ストラディヴァリウス300年目のキセキ展(@六本木ヒルズ)に行ってきました。

9日は1717年製ハンマと1718年製サン・ロレンツォ(ちょうど製作後300年)の弾き比べがありました。ロレンツォの方は博物館での展示で弾きこなされていなかったためか、まだ音が目覚めていないようでした。一方、ハンマはヴェンゲーロフも使っていたのもあるのか、同じ奏者(礒絵里子さん)が演奏したのですが、活き活きとした音色が響き渡り、表現力も多彩でした。

13日は12時 Dan Zhuさん演奏のダ・ビンチとグレヴィル、アダムス、クライスラー、15時 唯一演奏可能なストラド製作のギターの演奏、18時 三浦文彰さん演奏のヴィオッティとメディチを聴いてきました。非常に貴重な体験をしたのはギター演奏の最後にサプライズでDan Zhuさんが出てきて、2台のストラドでパガニーニの「ヴァイオリンとギターのためのソナタ」を演奏されたことでした。

今回はコンサートホールでなく、サロンでの直接音主体の響きで、楽器の音色が明確に把握できたのが良かったです。明日まで開催です。

帰り道、池袋のビックカメラに寄ると、JFSoundsのMS227C(SPケーブル)の新しいロットが入っていました。少しずつ売れているようですね。JFSounds購入された方、使いこなし等、また情報交換お願いします。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. もろこしさん

    これは興味深い催しで貴重な体験でしたね。

    クレモナのヴァイオリン博物館に行ったことがありますが、実演を聴く機会がなかったのが残念でした。同じストラディヴァリウスでも性格の違いはありますね。弾き込みで音も変わっていくそうです。

    そのヴァイオリン博物館にもストラディヴァリウス製作のギターが展示してありました。現役の個体は無いというような説明を受けたような記憶でしたので、それが聴けたというのにはびっくりです。

    パガニーニのソナタは、つい2日前に初めて聴いたばかりですので、反応してしまいました。

    byベルウッド at2018-10-15 11:11

  2. ベルウッドさん

    クレモナの博物館の館長もいらっしゃいました。また、博物館内のコンサートホールの設計者の豊田さんのトークセッションも聞けて良かったです。

    ストラド製作ギターは5本のみで、そのうちの1本のサビオナーリだけが演奏可能なもので、館長の計らいで今回、展示&演奏が実現できたそうです。

    byもろこし at2018-10-15 12:42

  3. もろこしさん

    今回は非常に貴重な機会に出会いましたね。
    主催者側から1年ほどまえに情報を聞いており、やはり東京オリンピックパラリンピックがあるから、できたと話をしておりました。結構ここまで来るのに大変だったみたいです。私はすっかり忘れていて、行こうと思って、ラス1日、、、ツイッターみたらメチャクチャ人がいてやめました。バブル時期とはいいませんが国内にも多くの名器がありますので、次の機会に巡り合えればいいなぁと思っています。

    本当に良いチャンスに出会いましたね。

    bysinnkai at2018-10-15 17:43

  4. こんなイベントが有るのですね。行ってみたかったです。眺めるだけで無く、実演も聴くことができて、さらにストラドのギターまで。チェントーネ ディ ソナタは休日の朝にぴったりの愛聴曲です。やっぱり行きたかったです。

    byパグ太郎 at2018-10-15 18:40

  5. sinnkaiさん、ご無沙汰しています。

    初日9日は空いていましたが、13日(土)は凄い人でした。
    Twitterで見ると60分待ちとか、外では入場制限がかかっていたのですね。

    今回、一生でもうないかもしれない貴重な機会に巡り合い、本当に楽しめました。初日に展示はすべて見たので、13日は初回ライブは立ち見でしたが、残り2回のライブと1回のトークセッションは最前列に座れ、堪能できました。

    次の機会、またあるといいですね。

    byもろこし at2018-10-15 23:39

  6. パグ太郎さん

    仰るように、実演があるのでライブ重視で参加しました。
    初日のアーティストの礒絵里子さんに「もう一日行くとしたら、いつが良いですか」と聞いたら、「やっぱり普段聴けないギターでしょう」とのお答え。大正解でした。

    byもろこし at2018-10-16 00:06

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする