カノン5D
カノン5D
オーディオマニア&アニオタのカノン5Dです。 オーディオの中でも、『自作スピーカー派』でして、特に「バックロードホーン」「共鳴管」「フルレンジスピーカー」という長岡的なスピーカーに興味があります。 …

マイルーム

カノン5Dのオーディオルーム
カノン5Dのオーディオルーム
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
写真・オーディオ・自転車・アニメ・ラジコン、と多趣味な私です。 ブログ「趣味の小部屋」http://blog.goo.ne.jp/4g1g4g0 HP「カノン5Dの資料室」http://kan…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

新ラック構想!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年10月23日

ようやく数年越しの計画が実現しそうです。

今までオーディオラックの再構築は何度か考えていたのですが、
幾度となく延期していました(ー∇ー;)

現在使っているラックは、5年前(?)に作製したもので、
加工しやすい「松集成材」と市販スピーカーに用いられる「MDF」
の二重構造となっています。

しかし、この二つの材料はインシュレーターとしても使いたくないような「素晴らしい音質」のシロモノです (ノД`)

そして、構造も「単に物が載れば良い」レベルでした il||li _| ̄|○ il||l

その結果は、
ラックに入れるよりも、「テキトウな家具の上」か「カーペットを敷いた床に置く」方が音が良いという状態に (´;ω;`)




ココ数ヶ月、市販ラックなどを見ていたのですが、
高級ラックは「音質を追求したボード」と「高剛性の支柱」から構成されるよう。
そして、それを繋ぐ「接合部/緩衝材」もキーパーツのようです (’-’*)

この構成は、自作ラックでもありがたい話で、
この三点を操る事で、目的とする音調を目指す事ができそうです。


さて、肝心の構成は・・・というと
( ・∀・)つ


基本は、30mm厚ロシアンバーチを二枚重ねとした60mm厚の骨格です。
この骨格はフレーム状とすることで、不要振動の蓄積を防止し音ヌケ向上を狙います。この辺が「ヤマハGTラック」との違いです。
柱は基本的に正方形に近い形状とし、「60mm×100mm」や「60mm×60mm」となっています。これも不要振動を排除するためですね。
さらに剛性を高めたい場合は、アルミリブを装着することもアリでしょう。

しかし、これだけではマダマダだと思われます。
60mm厚の板材には不要な振動が蓄積しやすく、音がデッドになりやすいです。
いくらロシアンバーチといえど理想的な材料ではないので、「密度(0.7~0.8程度)」「響き」といった部分に不満が出るはずです。

そこで、赤色部のボードを追加します。
現状では未定ですが、メープルやバーチを基本とした材料で、さらに密度をupしたければ鉛シートを積層することもアリでしょう。
鉛と木材の積層は、各種高級ラックが採用するパターンなので期待できそうです。
厚みは20mm程度に抑えることで、機器の持つ響きを殺さないラックとなりそうです。



作るのは簡単ですが、現在のラックを解体する&現在の機器の一時保管先を探す方が大変かも (・ω・;)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 棚板をやめてフレーム状の骨格構造にするというお考えがとても魅力的です。

    byベルウッド at2010-10-23 09:47

  2. カノン5Dさん、はじめまして。

    >そこで、赤色部のボードを追加します。
    高剛性ラックの構想良さげですね~。設計図の赤い部分の3点支持
    の箇所は固定せずスパイク型インシュレータにすれば、市販ラック
    の「アンダンテ ラルゴ」等に負けない制震性能を得られそうですね。

    私のお薦めはスパイクと受けが一体型で取扱いの簡単なsoundcare
    社の「Superspike」やクライナの「D-drop」があります。

    byマントラ at2010-10-23 09:51

  3. コメントありがとうございます。

    ベルウッド さん
    骨格構造の利点は、QUADRASPIRE や バック工芸社 からお借りしました。最近の高級ラックは面白い視点のものが多いので、見ているだけでも興味深いですね。

    マントラ さん
    スパイク構造はなかなか魅力的ですね。点接触の音は良いイメージがあります。D-PROPは気づかないうちにラインナップが充実していて驚きました。そういえば、エソテリックの足もそういう系ですよね!?

    byカノン5D at2010-10-23 14:39

  4. カノン5D さん、こんにちわ

    売り物にできそうなラック(の設計図)ですね(^^)
    完成が楽しみですね。

    製作途中の日記 お待ちしておりますm(__)m (^^)

    byの~てんき at2010-10-23 15:50

  5. の~てんき さん
    図の方は板厚が実際より薄めですが、割と良さそうなルックスで安心しています。
    製作時は日記に書こうと思いますので、お楽しみに♪

    byカノン5D at2010-10-23 21:38

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする