カノン5D
カノン5D
オーディオマニア&アニオタのカノン5Dです。 オーディオの中でも、『自作スピーカー派』でして、特に「バックロードホーン」「共鳴管」「フルレンジスピーカー」という長岡的なスピーカーに興味があります。 …

マイルーム

カノン5Dのオーディオルーム
カノン5Dのオーディオルーム
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
写真・オーディオ・自転車・アニメ・ラジコン、と多趣味な私です。 ブログ「趣味の小部屋」http://blog.goo.ne.jp/4g1g4g0 HP「カノン5Dの資料室」http://kan…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お気に入り製品

日記

クローズアップ・インターナショナルオーディオショウ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年09月27日

普通のオーディオショウ記事では物足りない、
変態的なカノン5Dが送るレポートです。


・ウィルソンオーディオ
「Sabrina」

ツイーター回りは、結構フカフカした生地が貼られています。
「★」な感じにカットされているのは、Sabrinaの特徴のよう。


・ルーメンホワイト
「white light anniversary」

若干ラウンドした、フロントバッフル。
ウーハーのフレームは平面なので、上下に「黒の縁」が入ります。


意外と小さなリアポートローデング・デザイン。


リアポートの続き(?)として、「谷」な形状になっている背面。
効果がどの程度あるか、気になります。


・ソナスファベール
「LILIUM」

特徴的な本体を支える、足。
微妙に肉抜きされてる感じです。


・TAD
「TAD Compact Evolution One」

ネームプレートは、結構な厚みがあります。


・B&W
「803??」

ヘアライン仕上げが美しくウーハーを飾ります。


水滴型のウーハーエンクロージュアの台座は、
シンプルなオーバル型です。


・YAMAHA
「NS-5000」

注目の新素材は、ツイーターとミッドレンジは同じような織り方に見えます。



ま、こんなもんでしょうか。
こういうハイエンド機を間近で見れるのも、オーディオショウの良さですね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. カノン5Dさんこんばんは
    レビュー?ありがとうございます。
    目線が変態的過ぎますね(褒め言葉)
    完全にスピーカービルダー視点の写真で、よく見ているなぁと(笑)

    byテナガザル at2015-09-27 23:29

  2. テナガザルさん

    コメントありがとうございます。
    ハイイエンドスピーカーの音もさることながら、造りの美しさ&合理性は参考になりますね。

    自作アンプ派であれば、分解展示品の回路基盤にも注目でしょうか!

    byカノン5D at2015-09-28 05:49

  3. カノン5Dさん、こんにちは。

    ルーメンホワイトのリヤ、不思議な仕上げですね。現地で音は聞けなかったのですが、形がいかにも楽器のようで、良い音がしそうです。

    スピーカーを作られる方の目線は、やはり面白いですね。

    by矢切亭主人 at2015-10-03 11:08

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする