東松山
東松山
オーディオ歴40年です。

マイルーム

シンプル イズ ベスト
シンプル イズ ベスト
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
1.メインシステム   SACDプレーヤー    LUXMAN D-06u   プリメインアンプ    テクニカルブレーン TB-Zero/int   スピーカー    ディナオー…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

ブルーノートの45回転盤の新譜紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年03月21日

ブルーノートの45回転盤の新譜紹介です。
「Taking' About」GRANT GREENの45回転アナログ盤です。
「Our Thing」JOE HENDERSON (アナログ45回転盤)です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. オリジナルの33回転のアルバムのマスターを45回転でカッティングします。
    そのかわり時間が不足するので、2枚組の普通のアナログ盤になります。

    by東松山 at2010-03-21 21:58

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする