nissy
nissy
PCオーディオ中心のピュアオーディオとAVの融合を目指しています。

マイルーム

リビングのメインシステムです
リビングのメインシステムです
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
DENONのAVプリを使い、Linnのパワーアンプ3台でフロント3chをバイアンプ駆動、リア2chと合わせ8ch分使っています。プレーヤーはCDとダウンロード音源の再生では出川式電源駆動の自作PCトラ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

Avatarと歌姫

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年01月16日

すでにモモンガさんの日記でも紹介され、ご覧になられた方も多いと思いますが、”Avatar"見てきました!泣けます。最初見えていた視点を変えると、こうも世界観が逆転して見えるのか!いつの間にか感情移入してしまいます。まだの方、見た方がいいですよ~。
 で、この映画の2つ目のお楽しみ。最後のエンディングテーマで流れた曲、聴いててびっくり、なっ、なんとLeona Lewis姫じゃないですか!帰ってからググルと、映画でもキーワードとなっている”I See You”という新曲だとか。タイタニックでCeline Dionが歌う”My Heart Will Go On”に匹敵する出来だと思います。
 実は、Leona Lewis姫の最新アルバム”ECHO"、去年の暮れから、かなりはまっています。特に最初の最初の3曲は息も付けない名曲ぞろいで、お勧めです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. おはようございます。

    アバターは環境破壊への警告映画ですね。
    テーマが雄大です。
    本当に最後はウルウルきました。

    エンディングテーマ曲分からなかったので
    助かりました。
    早速購入してみましょう。

    byモモンガ at2010-01-16 08:54

  2. まだ見ていない方!
    アバターは3Dで見なければダメですよ〜

    数年後、我が家のホームシアターが3Dになったら、オープニング作品はこのアバターに決定です。

    1977年のスターウォーズの登場に匹敵するエポックメイキングな映画だと思います。

    必見!

    byeto at2010-01-16 20:28

  3. こんばんは

    随分長いことご無沙汰していたような
    一体どちらに行かれていたんですか~?

    ともあれ 本年も宜しくお願いたします m(_ _)m

    byそねさん at2010-01-16 22:07

  4. タイガーさん

    この世界観、入っちゃいますよねぇ~。Blu-ray版も買っておきたい素晴らしい作品です。
    Leona LewisさんはSpirit以来、お気に入りの歌姫の1人で、あのファルセットにやられています。エンディングテーマで彼女の歌声が出てきた時は、嬉しかったです。

    モモンガさん

    東京に来られた時、お会いできず残念でした(ニセコでかっ飛んでいました)。I see youは、まだ未発売ですが、ネットでmusic videoが見られるようです。


    クロ大好きさん

    私は川崎のIMAXシアターで3D版見たのですが、3D効果もビックリするくらい良い出来でした。


    ログさん

    年末年始とその次の週末と、2週連続で安比とニセコに行ってました。さすがにSKIも2回週末を滑ると堪能しますね。次の回は2月にします。

    新調されたDAC、聴きにおじゃまさせてくださいね!

    eto さん

    ”スターウォーズの登場に匹敵するエポックメイキングな映画”
    まったく同感です。
    3Dも今後、急速に普及して行くのでしょうか、期待してしまいますね。

    そねさん

    少し、ご無沙汰しました。雪のシーズンはSKIと掛け持ちで...
    自作電源の方も、アクシデントがあり復旧中です。また落ち着いたらご報告しますね。


    皆様、今年もよろしくお願いします!

    bynissy at2010-01-17 02:01

  5. レスが遅れました・・・今年もよろしくお願いします。

    アバターは私も見ました。

    IMAX3Dで見ましたが、あまりの素晴らしさにその長さを全く感じませんでした。席はネットで一番いい席を取り、中央のど真ん中でした。

    3Dも変に飛び出す絵本的に作りではなく、奥行きのある大変自然な作りで、IMAXシアターなので、3D映画によくある輝度が落ちて見にくいといったことも気になりませんでした。

    byMac_cel at2010-01-18 12:06

  6. スターウォーズの1〜6を3Dでリメイクする話があるようですが、ジョージ・ルーカスにそんなエネルギーがあるのならば、ぜひエピソード7〜9を3Dでイチから作って欲しいと思います。

    アバターとカールじいさんをそれぞれ3Dで見ましたが、体感度が全く違います。それは実写かアニメかの違いではなく、カメラアングル/構図が2Dと3Dのそれではまったく違うからだと感じました。

    具体的には3Dを遠近に使うのではなく、高低に効果的に使ったジェームズ・キャメロンのシナリオ作り&カメラワークの勝利だと思うのです。

    よって2D構図のスターウォーズをいくら3Dにしても効果は十分ではなく、新たに3D構図でSWの世界観を映しとる新シリーズを期待するわけです。

    ジョージ!
    まだ老いぼれるのは早いぞ。

    byeto at2010-01-19 18:18

  7. Mac_celさん

     今年もよろしくお願いします!3D、確かにとっても自然なできでしたね。アット言う間に3時間近く経っていました。

    etoさん

    >..3Dを遠近に使うのではなく、高低に効果的に使った.
    言われてみれば、そうですね!人間の高さへの恐怖は本能に訴えるものがありそうですものね。

    スターウオーズに3D!それはそれで楽しみですが..

    bynissy at2010-01-20 01:24

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする