ぶ~。
ぶ~。
皆さんはじめまして!! ピュアオーディオをメインにホームシアターもやっているぶ~。と言います。 オーディオ歴はもうすぐ20年というところですが…まだまだウンチク好きな青二才です。 そろそろ落ち着…

マイルーム

とりあえずMy Room
とりあえずMy Room
持ち家(マンション) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
いろいろやりたいのは山々ですが、所詮はマンションの一室… いずれ引っ越すことを考えつつ、いまはできる範囲でごそごそと…という感じでしょうか。 部屋の形は縦長のシューボックスに近い感じ、広さはお…
所有製品
  • その他ケーブル
    OYAIDE HPC-LS
  • ヘッドホンアンプ
    FiiO E6
  • ヘッドホン
    VICTOR HP-FX500
  • ヘッドホン
    AUDIO-TECHNICA ATH-CK100
  • その他アクセサリー

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最新のレス

お気に入り製品

お気に入りユーザー

日記

成長するBDプレーヤー

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年02月27日

先日レビューを上げたDMP-BD65だが、2/15発売にもかかわらず、昨日早速ファームウェアのアップデートがリリースされた。
ファームウェアのバージョンが1.00⇒1.01になったワケだが、メディアプレーヤーとしての機能がかなり向上している。
特に、YouTubeに自動ログオン(初期ファームはID/パスワードはプレーヤーが覚えているが、手動でログオンしてやらなければならなかった)する機能、YouTubeビデオ再生画面に、ビデオデータの再生箇所を示すスクロールバーが追加された点が見た目の変化としては一番大きい。
また、BDのメニュー処理(JAVAによる機能)も早くなったようだし、ダウンスケーリング(HD⇒SDに画質を落とす)処理の品質も劇的ではないが改善された(アニメを再生してみると分かるが、ジャギーが更に減少している)模様である。
単なるPS3対策のおまけ機能か!?と考えていたDMP-BD65のLAN機能だが、しっかり活用されていて好感が持てる。
ただ、発売一週間でファーム更新という状況は、ゲーム機ではない『AV家電』であるBDプレーヤーとしてどうなの!?と思わなくはないが…

DENON社のBDプレーヤーにはこの『ファームウェアオンラインアップデート』機能はついていないため、DVD-A1UDの店頭試聴会にて『大バグ(DENON Linkがリンクアップしない)』が発生しているのを見て「まだ買っちゃダメだな。DCD-SA1も持ってるし」と思ったものだが、購入後も潜在バグが顕在化したときにファームウェアアップデートで対応してもらえるという安心感があれば、非常に大きな購入動機となりえるし、機能的アドバンテージともなり得る。
しかも、DMP-BD65には深夜帯に自動アップデートしてくれる機能までついている。実はこれが大きい。
ファームウェアアップデート実施中は何も操作出来ないし、そもそも得てしてアップデート自体を忘れがちだからだ。

PS3では主に機能追加のために行われているファームウェアオンラインアップデート。
DMP-BD65は『BDプレーヤー』なのだから、是非『BDソフト再生品質の向上』のためにファームウェアアップデートを実施してもらいたいものである。
できればDVD-AUDIO再生機能も追加してくれると嬉しいのだが…

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 初めまして、こんにちは。

    DENONのBDプレーヤーDVD-A1UDの事で思い違いをされているようなので。

    >DENON社のBDプレーヤーにはこの『ファームウェアオンラインアップデート』機能はついていないため

    とのことですが、オンラインアップデート機能は付いていますよ。
    もう数回アップデートしています。
    発売当初よりは安定してきていると思います。
    起動と読み込みスピードが遅いのはどうにもなりませんが(汗

    byハゲ造 at2010-02-27 17:01

  2. ハゲ造さん

    さきほどDENONのホームページを確認しました。
    確かに認識違いがあったようです。訂正いたします。

    ただ、「じゃあDVD-A1UD購入検討する?」と聞かれると「No」と答えます。
    販売価格がDCD-SA1と同額でありながら、機構的な部分はむしろDCD-SXに近いというのは魅力的ではありますが、CDやSACDの聞き比べをやるとやはりというか、DCD-SA1が圧倒的優位に立っていること、3D-BDのリリースに伴い、DENONフラッグシップもPanasonicに追随してモデルチェンジすると同時にDENON Linkの規格バージョンアップが想定される(ついでにバグも作り込まれて…)ことが主な理由です。

    いずれにしても、DENONに限らずハイエンドBDプレーヤー/レコーダーは3D-BDへの対応を見極めてから購入検討した方が良さげな状況ではありますね。

    byぶ~。 at2010-02-27 18:08

  3. ぶ~。さん、こんにちは。

    所有している私が言うのもなんですが、私もDVD-A1UDの購入はお勧めしません。
    DCD-SA1の音は聴いた事が有りませんが、かなりの高音質だと噂は聞いております。
    所詮ユニバーサルプレーヤーなんですね~。
    DCD-SA1は流石オーディオ専用機なのでしょう。
    DVD-A1UDは現状3D非対応ですし、なんせ動作が重すぎます。
    ハイエンドBDPを購入する時期では無いですね(涙

    タイトルの通り成長中ですね。

    byハゲ造 at2010-02-28 08:53

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする