マイルーム

引っ越しました
引っ越しました
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~2ch
念願の専用ルームを手に入れたぞ! 空間容積確保と定在波対策で三角屋根搭載
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

クリーン電源試聴 黒い三連星の巻

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年08月30日

友人のトランスペアレントPIXLを借りて効果にビックリして勢いでPIMMに突撃しまして
早速持ち込んでトラペ二連装で試聴したレビューを以前うpしましたが
その音にビックリした友人が、ヤフオクにPIMMが登場して辛抱タマらず突撃してしまいました

当然、する事と言えば持ち込んでの三連装の試聴しかありません!w
事前予想としては、MM+XLで質感としてはかなり極まってしまったような感触だったので
まぁほんのオマケ程度に向上するかな~、あんまり向上されると逆に困るよな~と言う感じでした。


ジェットストリームアタックは出ません

真ん中のPIMMはかにぬーさんの出品らしく、北海道直送です。旨そう。
試しに古参のPIXLを分解してみたのですが、悪い意味で余りにもアメリカンでした
色々とヤバイので写真は自粛です。まさかスポンジとボール紙とは・・・(ボソッ
確実な効果で恩恵を受けた機材ですので平気でしたが、新品購入した人が即日開けたら倒れるかも知れません。
(肝心のフィルタ部分はガチなので問題ないですし、現行のPIMMは全体に作り良いです)


システム背面

腕のようなものが写っていますが、腕です。心霊写真ではありません。
自宅DTMのモニタリング環境と言う位置付けなのでマニアにはキツそうな妥協も結構あります。
全機器がスイッチング電源のためか、振動対策には比較的鈍感で助かるそうです。
重装備のPCと併用になることや立派な家ゆえの過剰電化でクリーン電源はやたら効きます。


試聴目的ですが、組み合わせによる質的な変化のチェックを行います(好みはとりあえず無視)


常用パターンは以前に持ち込み試聴で色々試して割り出したベスト接続です
試聴その1では、不要なレビトンを外してPIMMを下流に追加、変化はあるものの大した向上はありませんでした。

試聴その2は、1でそんなに変わらんのならPIMMだけで二連装してみようと試した接続です。
さっきより良いんでない?つまりPIMM二台あるとPIXLはお邪魔?
と言う訳で想定しないパターンでの困る結果になってしまいましたw

試聴結果から想像するに
・電源汚なすぎでPIXLでもPIMMでも1台では補正し切れない
・PIMM二台使うとほぼ完璧
・完璧に近い状態でPIXLを使うと幾分のデメリットがある
こんな感じなのかなと考えました。


大体の効果を見極めたところで電源ケーブル変更による好みも含めたバランスの調整に入ります。
用意したケーブルは、ハーモニクスX-DC・MITターミネータ3・カルダス黄金的リファレンス・トラペPLMM・AET HIN revB・shimaベルデン・EE/F-S 2.0自作品。
使用機材がフラットかつワイドレンジ傾向の物が多く、スピーカーは高域出まくり803なので落ち着いた電線が好ましい情勢です。

EE/F-Sは素晴らしい切れ味なのですがミミガーになるので残念ながら落選
トラペPLMMも上流機器やクリーン電源前に使うと高域ビンビン傾向が出たのですが
値段的にお蔵入りは許されないのでアンプに投入してハイエンドフレーバーを活用します。
壁~PIMM間にX-DC、PIMM同士の接続にshimaベルデン、クロックにMIT、DACにカルダスで落ち着きました。
(コトヴェールSFU-005-3Pが試聴の結果壁コン位置に残留しました。何気に凄い奴!)
AETはクロック用にMITと勝負になりましたが、高域が量的に落ち着いたMITに軍配が上がりました。
(MIT特有の僅かな抑制感があるので、他でバランス取れれば個人的にはAETです)

まぁ、何と言うか、クロックへの電ケーでの変化が露骨に出るのを目の当たりにすると
嗚呼、ケーブル道は泥沼だなぁと実感しました。

今回はベスト状態と常用状態の差が極端ではなかったので
持ち込み品を引き上げても涙目にはならずに済んだようで何よりでしたw

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. OHそれまさしく北海道直送の高級カニはありませんか?
    ドム×2+サグ、パッシブ電源界のジェットストリームアタックでしょう。
    効きそうです。
    三台平置き絵になりますね。

    bypuronimo at2008-08-30 22:19

  2. プロニモさんこんにちは

    スイスではありませんが北海道の空気も侮れません

    写真二枚目に写ってますが
    実運用時の配置ではPIXLが踏み台にされてますw

    byMSDK at2008-08-31 13:43

  3. はじめまして。
    え~~~~心霊写真だ~と写真を拡大すると…腕のようなもの…。
    とスクロールしてちゃんと腕だとわかって一安心しました。
    ちょっと、ビビリました。

    byamber at2008-08-31 13:48

  4. amberさん、はじめまして。

    電線病に倒れたマニアの怨霊が毎夜現れてはケーブルを取り替え続ける・・・
    こんなことになったらまさにオカルトオーディオですねw

    byMSDK at2008-08-31 14:46

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする