マイルーム

引っ越しました
引っ越しました
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~2ch
念願の専用ルームを手に入れたぞ! 空間容積確保と定在波対策で三角屋根搭載
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

電源系の足元固め

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年09月06日

以前、スピーカーの足元にコーリアン板を敷いて大変良い結果だったので
調子に乗って電源装置も足元を固めてみました。

ちなみに、従来はフローリングに傷を付けない為だけに
手元にあったラワン系の板を敷いてスパイク直刺しでした。



板とスパイク受けはヤフオクで落としたコーリアン製です
細長くてラック裏でクリーン電源とタップを仲良く載せるのにちょうど良いサイズでした。
スパイクはAETのアルミ&チタン製で、以前から使っていました。
板は二枚重ねでの使用で、間にフォックのスピーカー用シートを挟んでいます。



正直言って、違いはわかんねーだろーなーと思ってましたが
実際のところ通常音量では全く判りませんでしたw

バスドラムがドスンドスン言ってる曲をかなりの大音量で掛けると
従来の手抜き設置では低域の芯がちょっと抜けた感じに聴こえますが、結構微妙な差です。
見た目・効果・コストのバランス的にはいけてると判断して満足してます。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. MSDKさん 初めまして!

    インシュレーションの記事について、楽しく拝見させていただきました。かなり凝った防振&アース対策をやられているのですね。

    私も色々なインシュレーションやアースの対策を実施してみましたが、インシュレーションは設置に問題がある時の対策効果は大きく「激変」した印象となりますが、気を使って設置しているものに対して追加の対策をしても大きな変化は望めないものだと思います。

    アクセサリー系全般に言えることだと思っていますが「問題の対策をするには、手軽に実施できて効果が大きいのですが、対策が進むとそれ以上の効果は薄く、費用対効果の低いもの」だと思います。

    しかしながら「自分で考えて工夫して、効果が出た時の喜びは、高い装置を買って得られるものとは一線を引いたものがある」とも感じています。
    今回の対策で「効果が出なかった」ことを公開することに「大いなる意義」を感じます。良い結果ばかりが記事になっているとオーディオを始めたばかりの人にとっては「迷いの泥沼への誘い」となるだけなのでは・・・と。
    (実は昔、雑誌の記事に踊らされ 泥沼にはまりかけた経験があります。)

    最後に(余計なことですが)スパイクの下のスパイク受けをはずしたらどのように変化しますでしょうか。アースの効果は、受けがない方が良いように思われます。

    byヒジヤン at2008-09-06 13:17

  2. ヒジヤンさんはじめまして、こんにちは!
    過分なお褒めに与って恐縮です

    うちの使用スピーカーはやや古めのKEFの最廉価なトールボーイ君なので、アクセ類の変化にはあまり敏感ではないかも知れません。
    友人宅で聴かせて貰うガチガチ箱のB&W803と比べると、低域再生時に箱が膨らんでるのが目に見えるんじゃないかと思うような鳴り具合ですので・・・

    ちなみにアクセサリーは様式美だと思ってるので、音が変わんなくてもあんまりショックはありませんw

    スパイク受けの件ですが、コーリアンは金属スパイクで傷が入ってしまうので同一材質の受けを入れてみた次第です。
    とは言っても、安いし傷は裏返せば隠れますから、ちょっと試してみようかな~

    byMSDK at2008-09-06 13:53

  3. こんにちは、いいですね。電源系の足固め。

    私も落ち着いたらやってみたいです。
    それと最近、ある本で解説してあったんですけど
    電源は、50ヘルツと60ヘルツで、まあ我が家は、60ヘルツですけど、1秒間に60回プラスとマイナスが入れ替わっていて、
    そのつど、電気的振動が元のブレ-カーから壁コンも、さらにACプラグ・インレットプラグと振動が起こり信号の濁す原因になっているのが理解できましたので、
    これはと思い制振チップ(これは、振動する場所に貼ると、チップ自体が不安定で振動しやすい物質で出来ており振動を吸収するものらしいです。 物理的に理解できたのでこれは、いいと思い、
    とりあえずクライオ制振チップを50個用意して振動元に貼りまくる予定です。  さあこれで何%の振動が減るやら????
    10%~20%以上は減ってほしいです。
    電源系には、かなり効くということですよ。

    by 音楽大好中年 at2008-09-06 14:08

  4. 音楽大好中年さん、こんにちは。

    制振チップ50個とは豪勢ですね!
    自分はフォックをブレーカー等に貼っています。

    おそらく吸収能力の絶対値ではフォック最強だと思うんですが
    使いすぎたら音が死んだなどのレビューもあり、とてもスリリングですw

    なお、水溶性タイプの「塗る」フォックが生産終了したとの事ですので
    いずれ遊びたくなる時のために在庫見かけたら買っておくと吉かも知れません。
    (完全な除去が不能なのでメーカー製機材には使い難いですが)

    byMSDK at2008-09-06 14:43

  5. ヒジヤンさん宛てのコメントです

    先ほどスパイク受け無しでの試聴してみました
    結論から述べますと私のシステムと耳では聴き分け不能でした。
    (かなり鈍感な条件だと思いますのでガッカリなさらないで下さいw)

    板とスパイク受けの材質が同一の無垢材なので
    判りやすい音色の変化が起きにくいと言う事もあるのかも知れませんね。

    ちなみにスピーカーと違って、電源装置程度の重量では傷は付きませんでした。

    byMSDK at2008-09-07 13:07

  6. MSDKさんへ
    お試しいただきましてありがとうございます。
    変化がなかったということは、現状で既に十分な防振&アースの対策が出来ていることの証しだと思います。
    したがいまして「ガッカリ」ではなく「喜ばしい」ことだと思います。
    良かったですね~。引き続き、何か工夫したことがありましたら記事の投稿を楽しみにしています。

    byヒジヤン at2008-09-07 13:31

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする