ケネディ
ケネディ
そりゃ、独身時代はオーディオ一筋。でも今はそうはいかない。 住宅ローンと教育費に追われ働いてる。だから工夫していい音出したい。

マイルーム

マニアに復帰!
マニアに復帰!
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
キャリアは長いですが復活組です。往年の名機を中古購入して使いこなして良い音を出したいと思っています。
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

フォノイコライザー導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年04月29日

プリアンプをアキュフェーズC240からラックスマンC06αに交換し、C240はイコライザーアンプとして利用しておりました。しかしながら、探しておりましたラックスマンE06αが見つかりました。思い切って導入。スケール感があがり、音楽的な深みを持ちながら解像度あがりました。大変満足しています。瀬川冬樹さんデザインで知られるC240とウエスギの昇圧トランスを手放すこととなりました。フォノイコライザーは、今一番選択肢が多く、選ぶのがむつかしい(楽しい)ですね。ラックスマンの現行品EQ500やオーロラサウンドVIDAなどを自宅貸出試聴もさせてもらいましたが、やはり私には旧製品が肌に合うようです。気がつくとラックスマンの製品が増えてきました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. レスありがとうございます。E06αは私もずっと使い続けるつもりでおります。C06αは音はとても気に入っているのですが、ステップボリュームの小さなノイズとトーンコントロールがないことがネックでいずれもうワンランク上を狙っております。ローン完済まではじっとガマンですが。。。今後ともよろしくお願いいたします。

    byケネディ at2017-04-29 17:11

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする