Q
Q
オーディオと同じくらい部屋が好き。

マイルーム

A&Vのお部屋
A&Vのお部屋
借家(マンション) / その他 / その他 / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~100型 / ~2ch
DEVIALETを導入。 PC(LYNX AES16e)⇒DEVIALET250(AES/EBU入力)⇒THIEL CS6(WFBoard) ■室内配置 縦配置 …
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

東京出張試聴記 2016初夏

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月12日

ちょうど1年前の6月下旬頃、福岡から東京を訪れ試聴の旅をしてきましたが、今年も機会に恵まれましたので、関東方面に飛んで参りました。自由時間は実質1日ちょっとでしたが、ある方の協力でしっかり予定を組むことが出来て、充実した旅になりました。



(朝の某公園)


◆ショップ訪問

今回もリサーチしましたが、これまで行ったこと無いショップがあまりなかったので、横浜の某中古ショップと秋葉の某タワーを訪問することにしました。

横浜某ショップ試聴機器
SP:MAGICO Q7とSONUS AIDA
PLAYER:ESOTERIC
AMP:GOLDMUND

私の好みは前者でした。身体能力が凄いと思いました。但しAIDAは部屋と設置が変わればかなり印象も変わるとの話です。他にもいくつか聴かせてもらいましたが、都合上省略します。

それにしてもこのショップは品揃えが凄いですね。超高価なものからお手頃製品まで、非常に幅広く沢山扱っています。近くにこんなショップあったら、しょっちゅう足を運んで試聴しまくることでしょう。


(何気に中央のSPも珍しい)


秋葉某タワーも色々な機器を聴かせていただきましたが、どちらかと言うと、聞かせていただいた話のほうが印象的でした。都合上この話は省略します。


◆都内Xさん邸訪問

非常に有名な方です。詳細は伏せますが、リスニングルームの広さ・機器の規模・そして出音と、何もかもが圧倒的で驚きの連続でした。「等身大」でありながら極々「自然」で、「大迫力」でありながら大変「繊細」です。

機材からセッティング、部屋のことまで多岐に亘ってお話していただきまして、とても参考になりました。Xさんの軌跡はおいそれと真似できるものではありませんが、その考え方や姿勢から学ぶべきことは沢山ありました。


◆アナログオーディオフェア訪問

各ブースを回りましたが、アナログはやっておらずコメント出来ませんので省略。

そういえば、TRIODEのブースでMUNDのHPAを見つけまして、ちょっとだけ聴きました。正式名称は「GOLDMUND TELOS HPA2」だったかな。音源が歌謡曲だったので音はよく分かりませんでした。それにしても我が家のMIMESIS9よりHPAの方が価格高いんですよね。オーディオ機器の物価変動は凄いですね。



ここには書ききれませんが、他にも色んな話を聞かせてもらいましたので、今回の東京訪問もあっという間に時間が過ぎていきました。年配の方から20台前半の方まで色んな方とコミュニケーションを取らせていただきまして、皆様に感謝申し上げます。

ちょっと前から思ってるのですが、知らないことを体験することはとても重要で、新たな考え方や視点、アイデアが生まれるきっかけになります。前回も同様の感想を持ちましたが、今回更に強く思うようになりました。

ちょっとの勇気と多少の交通費を惜しまなければ、試聴自体はいくらでも出来ます。多様な機材の音に触れ、使い手の多彩な考え方を知ることもまた、オーディオの醍醐味と言えるのではないでしょうか?

復路の機内では、眼下の雲や波の如く、様々な思いが頭の中で渦巻いていったのでした。



(思い立ったらまた旅に出よう)

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする