Q
Q
オーディオと同じくらい部屋が好き。

マイルーム

A&Vのお部屋
A&Vのお部屋
借家(マンション) / その他 / その他 / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~100型 / ~2ch
部屋は24帖+α 構成はPC(LYNX AES16e)⇒DEVIALET800(AES/EBU入力)⇒THIEL CS6(WFBoard) ■室内配置 縦配置 …
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

若手オーディオ勢来訪!オーディオ・グルメツアーin九州~現代ハイエンドオーディオ編~

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年03月25日

続きましての第3弾は、お待ちかねの現代ハイエンドオーディオの世界です。




このシステムはJBLのEVERESTを中心として、FMACOUSTICのパワー、TADのプレーヤーとプリ、dCSのDAC、SFORZATO、TRINNOV等のスーパーハイエンド機器で固められています。天井高は3.5メートルあり、お部屋の容積も充分。

ちなみに、アナログはTechDASのAIRFORCETWOです。




アナログもデジタルも沢山聴かせて頂きましたが、印象に残っているのは
アリスの「チャンピオン」。



(画像は別のもの)

これはずるい(笑
無性に沸き上がる熱さがあって、音もやたらと良く、わざわざ録音の良い盤を探したと聞いて納得でした。


システムの特長として先ず挙げられるのが「音の大きさ」。音量が大きいんじゃなくて音が大きい。物量とスケールが段違いながらも、それは引き伸ばした大きさじゃなくてそうあるべきものと思える説得力。音量は90dB以上に上げましたが、全然痛くならないしうるさくもない。どうしてもシステムが複雑でまとめあげるだけでも大変そうですが、そのバランスは見事です。




以前Dan D'Agostinoのアンプだった時も知ってますが、FMは更に良く馴染んでおり、全域ではっきりなのに声はスイートで音楽はダイナミック。オケ、ジャズ、ボーカル、ポップスなどなどなんでもござれの横綱相撲でした。


さて、このシステムを見て、自分のCDをかけたTさんは少なからぬ衝撃を受けた様子。今まで知らなかった世界観を知って、刺激が強すぎた?かもしれません。

連れてきた側としては、この世界を体感して欲しかったというのもありますが、それ以上にオーナー氏の姿勢を見てもらいたかった。長くオーディオをやって尚、気兼ねなく、純粋に、楽しくオーディオをやっているその姿を見て、そこで感じるものがあれば、と思いここに連れてきたのです。

今後彼がどうなるかはあくまで彼次第ですが、頭でっかちにならず、出来るだけ広い視野を持って、楽しくオーディオをやって欲しいと思ったのでした。



今回の旅を振り返ってみると、

『ヴィンテージ』

『モニター、スタジオ』

『現代ハイエンド』

と、それぞれ異なるオーディオの世界観を一挙に体験することが出来ました。今更言うまでもないかもしれませんが、オーディオの魅力はその多様性の中にこそあるのではないでしょうか?使い手、機材、音楽、部屋。それらが織りなす世界観を知ることで、少なからぬ感動が齎されると私は感じています。

少し遅くなった帰り道、そんなことを二人で囁きながら、雨の高速の中を車は駆け抜けていくのでした。



・・・



ちなみに、今回この他にも複数のシステムを聴いています。

~2つのATC!格好良く鳴らす大人のロック~

~2つのGuarneri!HomageとMementoから紐解くSonusの音色~

~24帖の専用室!メーカー推奨セッティングで鳴らすThielの世界~

以上をお届けする予定でしたが、作者多忙により予定は永遠に未定です。


ご参加いただいた皆様、プランナー兼ホストのXさん(一体何者なんだ・・・?)、訪問先のオーナー様方、この度はどうもありがとうございました。ここに謝辞を述べ、レポートの結びとさせていただきます。


次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Qさん、こんにちは

    RIRAです

    3部作 良い流れで結論付いていて
    おもしろかったです。

    結論の、おそらく
    オーディオ交流の醍醐味みたいなのは、そうだな~と思いました。
     オーディオに限らず、人の世界観や奥深さなど色々な人たちと交流していくと、自分自身の世界観もまた変わっていく楽しみが個人的にはありますね~♪

    広い視野も良いですが、狭い視野の世界観の悪くないと思いますよ~。オーディオでいうと、密度が良いから艶を感じる音が聞こえるし。まさに蜜の味です。

    ちなみに、今度のゴールデンウィークに 山口県周辺へ一週間旅行します。
    タイミングが合えば、一度伺わせていただけないでしょうか?

    予定は山口県、おとなりの広島県、九州方面ですよ。

    byRIRA_ at2017-03-25 12:11

  2. RIRA_さん

    こんにちは。今回は私自身もとても楽しくいろいろな発見がある旅でした。いろいろな世界観から物を見ることが出来るというのは、視野が広がってとても良いことだと思えます。

    GWですが、私も遠方に行く予定がありまして、タイミング次第ですけどちょっと難しいかもです。

    byQ at2017-03-26 09:28

  3. おーそうですか。
    Qさんは毎連休海外かな~?と思ってたので、大丈夫ですよ。

    byRIRA_ at2017-03-26 10:17

  4. こんにちは、kaku18です。

    相変わらず精力的に活動されてますね~
    しかし、JBLにFMにTADにDCSですか。
    それは、確かに耳に毒な気がします(笑)

    とはいっても、私は、近頃、肩の凝らないお気楽オーディオを指向するようになってきましたので(妻子持ちとなり、必然的にそうなったという話はありますが(汗))、超弩級装置を聴いて「凄いな」と思うことはあっても、なかなか「欲しいな」とはならなくなってきました。

    この点では、現時点では、RIRAさんの言うところの「狭い視野の世界観も悪くない」に一票かもです。
    そのうえで、この趣味を大学生の頃に始め、既に20年以上が経過したものですが、20年先も、色々な仲間の方々と、和気藹々と肩肘を張らずに続けていられたらいいなとか考えています。
    もちろん、20年後のQさんも含めてですよ~

    ということで、そろそろ何が言いたいのか、自分でも良く分からなくなってきましたが、今後とも、よろしくお付き合い下さいね。

    ではでは。

    bykaku18 at2017-03-29 18:15

  5. kaku18さん

    こんばんは。正直私は言い出しっぺの割に大したことしてないのですけど、楽しいイベントなので全力で首を突っ込んでみました。今回のお宅は何度もお伺いしてるのでよく知っています。知らなければよかった世界かもしれませんけど、色々あって知ってよかったと思っています。

    我が家も結構スケールが大きくなりましたけど、更なる弩級システムはなかなか現実的ではないですし、維持管理が大変なので、次は部屋を変える予定だったり。

    趣味の世界は楽しい仲間がいれば一層楽しくなりますが、ここ最近は強くそれを実感しています。とりわけ若い人たちの熱心な姿は見てて気持ちいいですね。私も15年以上経ちましたが、自分のペースで無理なく継続できるのもこの趣味の良いところなので、興味が続く限りは部屋と音の探求を続けたいなあと思います。

    byQ at2017-03-29 21:55

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする