Q
Q
オーディオと同じくらい部屋が好き。国内・国外のオーディオショーやショップを訪ね歩いています。

マイルーム

A&Vのお部屋
A&Vのお部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / ~2ch
※引越したので現在は18帖の専用室です 部屋は24帖+α 構成はPC(LYNX AES16e)⇒DEVIALET800(AES/EBU入力)⇒THIEL CS6 ■室内配置 …
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

オーディオフェスタナゴヤの試聴記に見せかけた別の試聴記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月26日

先日名古屋のショーに行ってきました。とりあえずと言ってはなんですがデビアレと味噌カツの写真を置いときます。






さて、機材やら音質がどうこう語ろうかと思いましたが、初見のものが殆どないのでこれと言って語ることがありません。そこで、あるショップで聴いたシステムとそれにまつわる小話を少し。






某所で聴いたこのシステムは会場内のどの音とも異なっていました。高価なシステムなので当然ですが複数の特長・美点を兼ね備えているように映ります。

思いつくだけでも

・力強さ
・繊細さ
・鮮やかさ
・艶やかさ
・濃厚さ
・静けさ
・躍動感
・透明感

等々。少しばかり紐解いてみると

YG:音が出るときも消えるときもシャープで無用な膨らみがなく尾を引きません
TechDAS:芯のある表現と直線的な力強さを感じます
HSE:とても静かながらも色の鮮やかさ、艶やかさ、濃厚さを感じます
NAGRA:ちょっと印象薄めです

今回印象的だったはHSEの濃厚さ、鮮やかさ、そして薫るような品位の高さです。実は似たような音って結構思い当たりがあって、とりわけ以下のようなブランドがそうです。








安定と信頼のスイス勢・・・
(MUNDは薄めかな)


なんというべきか、沢山のシステムを聴いているとどうしても性能の優劣なり好みが分かれる部分がありますが、それとはまた別に、高級品の中でも一部のブランドが強く醸し出す高級な薫りというか濃厚な妙味というか目を惹く色合いのようなものが感じられることがあります。

ブランドや機材によって大小や濃淡があると思いますが、十分な性能とソフィスティケートされたコンストラクション、そして何よりあの聴き手を魅了する蠱惑的とも麻薬的とも言える薫りのようなもの、それが某所のシステムの出音からも感じられました。


さて、今回個人的な印象としてはHSEが大きく音質に寄与していたと思いますが必ずしもそれが真実かはわかりません。もしかしたら主役はケーブルかも?アクセサリーかも?ルームアコースティックかも?またいつかどこかでHSEを聴いてみたとき、その辺りが明確になるかもしれません。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Qさん

    この度は愛知県行脚、お疲れさまでした。
    せっかく誘ってもらったのに、私事でご一緒出来なくて申し訳ありませんでした。
    次回は、美味しい味噌カツと拙宅でのオフ会、お話が実現出来ればと思っています。

    あるショップ…
    先日、タルガさんとHigh Speedさんと訪れたところです。
    ナグラの印象が薄いのは同感です。

    それでは、また懲りずにお越し下さい。

    yasu126

    byyasu126 at2020-02-27 18:12

  2. yasu126さん

    いずれまた行きますのでその時はぜひ!!( ◜◡◝ )

    byQ at2020-02-28 22:28

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする