takajun
takajun

マイルーム

マイ編集ルーム
マイ編集ルーム
私はオーディオマニアではありませんが、安い機材で、いい音が聴けたらと思っています。 最近は アナログレコードを VPI Super Scoutmaster と SME V-12 アームに取り…
所有製品

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気にいられユーザー

日記

VPI JMW-9 Memorial Tonearm armwand / Signature Tonearmarmwand 互換性

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年06月04日


VPI JMW 9 Signature Tonearmarmwand を購入して初めて VPI Super Scoutmaster に装備されている VPI JMW 9 Signature Tonearmarmwand と VPI Aries Scout に装備されている VPI JMW-9 Memorial Tonearm armwand に相互 互換性があることが判明しました。

写真は VPI JMW 9 Signature Tonearmarmwand の軸受け部分です。

中央部の凸部分が、トーンアーム基台のオイルダムに浸かることにより、オイルダンプをかけることができる構造になっています。

VPI JMW 9 Memorial Tonearmarmwand の軸受け部分です。

中央部には JMW 9 Signature Tonearmarmwand のように凸部分なく、広く削られています。

VPI JMW 9 Memorial トーンアーム基台にはオイルダムがありません。

最初、何気なく VPI JMW 9 Memorial 本体軸受け部分 を眺めていて、この構造なら、JMW 9 Signature Tonearmarmwand が利用できるのではないかと思い VPI JMW 9 Memorial 基台に装着してみたところ、全く問題なく動作することが判明しました。

Tonearmarmwand の軸受けピポッドは、高さが調整できるのですが、キチンと高さ調整がされているようです。

一方、JMW 9 Signature の本体軸受け部分には、オイルダムがあります。JMW 9 Signature の本体に VPI JMW 9 Memorial Tonearmarmwand を取り付けると、オイルダムが干渉するのではないかと思っていたのですが、VPI JMW 9 Memorial Tonearmarmwand の軸受け部分は広く削られており干渉せずに動作します。

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.takajun.net/video/storyv080604.htm

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. takajunさん、こんばんは。

    ユニヴァーサルアームのようにカートリッジの付いたシェルを交換するのではなく、
    カートリッジの付いたアームごと交換するというのは、素晴らしいアイデアですよね。
    シェルとアームの接点が増えずにすみますし、手軽にカートリッジを交換できます。
    それぞれのカートリッジにあわせて調整したアームになっているので、
    ユニヴァーサルアームのようにシェルを交換するたびに
    調整しなおす必要がないわけですよね?

    それにしてもVPIというメーカーには随所にIQの良さを感じさせられます。
    本当に細かいところまでよく考えられているんですよね。
    上位モデルのアームと下位モデルのアームで互換性を
    持たせているところも好感がもてます。

    ミニチュアの刀剣の掛台のようなものをつくって
    そこにカートリッジを装着した何本ものVPI JMW-9を掛けておいて
    その時の気分やレコードによって、アームを変えるのも楽しいと思いました。

    byぎよむ at2008-06-04 20:30

  2. ぎょむさん こんばんは

    > ユニヴァーサルアームのようにシェルを交換するたびに
    > 調整しなおす必要がないわけですよね?

    そうです。カートリッジの交換がすばやく、楽にできますよ。(^_^)/

    > ミニチュアの刀剣の掛台のようなものをつくって
    > そこにカートリッジを装着した何本ものVPI JMW-9を掛けておいて
    > その時の気分やレコードによって、アームを変えるのも楽しいと思いました。

    なるほど、これは考えてもみませんでした。うーん、面白そうですね。でも、お金がちょっと・・・ (^_^;)

    とにかく VPI は、アップグレードパーツを多数販売しています。例えば、XLR バランスドコネクタボックス(240ドル)とか、見ているだけで楽しいです。

    bytakajun at2008-06-04 20:52

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする