zyan
zyan
新築から7年。現在、ソース機器はLINN AKURATE DS/d、プリアンプがFMアコースティックスFM155、パワーアンプがLuxman M900u、SPがソナスファベール クレモナMです。NAS…

マイルーム

埃っぽいリビングでオーディオ三昧
埃っぽいリビングでオーディオ三昧
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~5.1ch
2013.2.26 SPがディナウディオ コンター1.3SEからソナスファベール クレモナMへ変更しました。これから音楽にどっぷりと浸っていきます。 2014.3.24 パワーアンプをLuxm…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

お気に入り製品

日記

イタリアから嫁をもらいました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年02月26日

 最後の夜が明け、いよいよコンター君最後のときです。今までありがとう。

 


 そして、イタリアから明るく上品で美しいお嫁さんがやってきました。



 大きさを気にしていた我が家の嫁はこれをみて、「以外にすっきりしたやん」とお褒めの言葉を。リビングなのに少々マニアックな雰囲気がありましたが、イタリア美人はそんな雰囲気を一切感じさせません。しめしめ。

 音の方は、意外と(失礼!)HIFIとしての能力も高そうです。コンター君とは格の違いを見せつけてくれます。沈着冷静で一生懸命情報を伝えようとしてくれたコンター君。一方クレモナM姫は余裕綽々で熱く歌いあげてくれます。TVとスクリーンの違いのように感じます。実在感が凄い!

 数時間後には低域も締まって弾み始めました。上にも下にもしっかり伸びて、今まで気にしていたことが気になりません。カタログ表示ではコンター君の方が下は伸びるはずなのに。ひたすら音楽に浸っています。こんな世界もあるんですね。

 マッキン君とも相性が良さそうです。納入時に他の気になっていたアンプを試聴させていただきましたが、店主にも替えない方が良いと太鼓判を押されました。これでしばらくは落ち着いて生活できそうです。

 今回は本当にラッキーな出会いでした。(アコスさんには必然だと言われています。)前のオーナー様は6か月で手放され、あまりの綺麗さに店頭でデモに使われていたそうで。SP入れ替えにより売りに出されたところをたまたま休みでHPみていた私が試聴予約をいれ商談中に。フェスタ後のSP欲しい欲しい病に感染した直後だったため熱にうなされた状態で試聴。お買い上げとなりました。その3日後くらいに値上げのNEWSが流れました。購入価格なんと半額以下です。欲しかったSPがこんな出会いで手に入るとは。日ごろの行いでしょうか?(爆)いまだにとなりに居るイタリア美人に緊張が解けません。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. zyanさん
    今晩は。

    クレモナMスピーカーの導入おめでとう御座います(^^)/。
    音楽が楽しく聴けそうです!。

    マッキンとの組み合わせは評判良いですしね。。。
    これからずっと楽しめてイイですね~(^^)。

    ではでは。

    byはやぶさ at2013-02-26 22:23

  2. ご無沙汰です。

    導入おめでとうございます。

    初代クレモナの測定結果がSTEREO SOUND No.155に載っていますが、抜群の特性で、
    「これだけの立派な特性が音に現れなかったら、測定をやる意味はない」
    と、石井さんも太鼓判を押されてます。
    水平30°で微妙な三山特性となるようで、オススメとのことです。

    是非追い込んで下さい。

    byRICHEBOURG at2013-02-26 22:45

  3.  akazuさん、こんばんは。

     レスありがとうございます。素敵な出会いで、音も容姿も美しいSPです。こんなこともあるんですね。これからじっくり付き合っていきます。

     akazuさんは素晴らしい機器をお持ちですね。マッキンでも大先輩ですね。今後ともよろしくお願いします。勝手ながらお気に入り登録させていただきます。

    byzyan at2013-02-26 23:24

  4.  はやぶささん、こんばんは。

     マッキンとの組み合わせは私にとっては最高のようです。SPがものすごく歌います。ジャズやロックのライブ物は最近あまり聴かなくなっていましたが、楽しいです。どんどん色々な音楽を楽しみたいです。

    byzyan at2013-02-26 23:28

  5.  RICHEBOURGさん、こんばんは。

     レスありがとうございます。

     クレモナの特性が良いとの記事を読んだ覚えがあります。忘れてましたけど。音を聴くと性能もよいSPなんだな~と感じます。水平30°ですね。一度試してみます。

     >是非追い込んで下さい

     追い込む前から良い音で、当分はどうして良いかわからないと思います。嫌われそうで!

    byzyan at2013-02-26 23:35

  6. zyanさん初めまして、田舎のおじさんと申します。

    今回はクレモナMの導入おめでとう御座います、私もソナスに惚れてから10年以上、代替わりしながらメインスピーカーとして愛用し続けております。クレモナはソナスの中でもオールマイティーにジャンルを選ばないSPですし、特性もそれを裏付けるモノを持っており必ずzyanさんのオーディオライフを心豊かにしてくれると思います。また素晴らしいお部屋もお持ちですから鳴らし込みで部屋に馴染めば更に真価を発揮してくれるはずです、今後のレヴューも期待しております。

    ソナス繋がりと言う事で、誠に勝手ながらお気に入りに登録させて頂きました。今後ともヨロシクお願いしますm(_ _)m

    ではまた!

    by田舎のおじさん at2013-02-27 01:18

  7. zyanさんさん、お早うございます。

    Cremona Mの導入、おめでとうございます。
    まさに音楽を楽しめるスピーカーですね。

    ソナスの音は、私も大好きです。
    仕上げも大変美しいですし、末永く大事になさって下さい。

    by矢切亭主人 at2013-02-27 06:09

  8. zyanさん。凄いですね!!!
    Cremona Mの導入おめでとうございます。

    いやー。本当にうらやましい・・・・・。
    聴いてみたいです。これから試聴感想お願いいたします!!

    bykazuzo at2013-02-27 08:39

  9. zayanさん

    Cremona導入おめでとうございます。すでにお部屋にしっかり溶け込んでいますね。

    使いこなされて末長く愛用してください。

    byオルフェのサンバ at2013-02-27 09:24

  10. zyanさん、はじめまして

     おはようございます、久し振りに好天で朝の雪ハネが無く会社でノンビリとモーニングコーヒーを飲みながら皆さんの日記を読んでいました、クレモナMに惹かれ厚かましくもレスを書きたくなりました。

     初代クレモナを導入して8年目になりますが、外見からは想像も出来ないほどの頑固者です、基本は2ウェイモジュールにダブルウファーを着けたスピーカーですが一体化してウットリするような音楽を奏でるまでには相当長い時間が掛かります、気長に付き合ってやって下さい。
     余計なお世話かもしれませんが背面のバスレフポートが良くも悪くも敏感で結構後壁面の影響を受けます、拙宅のクレモナは長い付き合いで所有者の性格を受け継ぎ上品なイタリア美人が何でも来いの大阪のおばちゃんになっています、情が移り手放せません。
    加えてもう一つ手入れですが私はタンノイスピーカーワックスを3ヶ月位に一度薄く塗り磨きをかけています、仕上げ面の細かい傷やひび割れに効果が有ります。

     余計な事ばかりで長くなり申し訳御座いません、今後共宜しくお願い致します、勝手にお気に入り登録させて頂きます。


     

    byメグミチャン at2013-02-27 09:45

  11. zyanさん、こんにちは。

    Cremona Mの導入おめでとうございます。

    「嫁をもらいました。」ということは、今度、私のところに来るののの、異母姉ってところですね。

    私のところに来るのは、弟ではなく、妹でお願いします。

    かなり小さな妹ですが、姉に負けないように頑張って貰いたいです。

    byいたちょう at2013-02-27 12:27

  12. zyanさん はじめまして

    CremonaM 良い音で鳴っているようですね。
     >>一方クレモナM姫は余裕綽々で熱く歌いあげてくれます。・・・・実在感が凄い!

    私は、小型のクレモナオーディターを数年使っていますが、うまく鳴るようになったのは、つい最近です。それでも、クレモナに比べダブルウーハーが無いためか、少し低域が薄く、クレモナMのウーハーを追加したいです。

    byスイートサウンド at2013-02-27 12:36

  13.  田舎のおじさん様、はじめましてなんですね。

     レスありがとうございます。日記は拝見しておりましたのに、ストラディバリをお使いの田舎のおじさん様にはとてもレスが付けられないでいました。

     マッキンのアンプもお持ちのようですね。ソナスをずっとお使いのようでうらやましい限りでしたが、今日からはしくれの一員として仲間入りさせていただきますね。

     田舎のおじさん様が3代続けてソナスをお使いなのに。音を聴いて納得です。音楽を聴くのが楽しいです。ストラだとどうなるのでしょう?

     アマティーに憧れてついにここまで来ました。これ以上はおじさん様の日記などで想像させていただきますね。こちrこそよろしくお願いします。

    byzyan at2013-02-27 21:20

  14.  矢切亭主人さん、こんばんは。

     レスありがとうございます。お言葉通り楽しめます。また、夜に電球色の明かりの下では最高の美しさです。本当にうちで良かったのかしら?と、まだなじんでない感があります。でも長く楽しめそうです。末長くお付き合いしますね。

    byzyan at2013-02-27 21:25

  15.  kazuzoさん、こんばんは。

     レスありがとうございました。本当にラッキーでした。勢いでここまで来ています。試聴記書きますね。でも、抽象的な言葉ばかりになりそうです。

    byzyan at2013-02-27 21:30

  16.  オルフェのサンバさん、こんばんは。

     レスありがとうございます。溶け込んでると言っていただけて、うれしいです。むしろ溶け込めないのは自分の方かな?イタリア美人にどう接していいのかわからないんです。挙動不審です。

     でも、音は男性的?に感じています。中域が熱く厚いからそう感じるんでしょうか?でも、一生ものでかわいがっていきますね。

    byzyan at2013-02-27 21:35

  17.  メグミチャンさん、はじめまして。

     レスありがとうございます。クレモナの先輩でもありマッキンもお使いなんですね。すでにうっとりしていましたが、まだまだ本領発揮していないんですかね~?大阪のおばちゃんですか?確かに音は美人という印象よりは男性的な感じがしていました。浪速のオネーという感じでしょうか?ただ、男でも綺麗ですけど(笑)

     タンノイのSPワックスですね。お店と相談して参考にさせていただきますね。色々とこれからもよろしくお願いします。

    byzyan at2013-02-27 21:41

  18.  いたちょうさん、こんばんは。

     そうですね。きょうだいってうったら兄弟と変換しましたが、異母姉妹が正しいのかな?

     accorudo待ち遠しいですね。ソナスやフランコさんの作品は正にバイオリンなどの楽器をみているようで美しいです。初めて見る人はこの仕上げに衝撃を受けるんじゃないかと思います。

     自分の部屋でシステムの中で音を出すまでは不安がありましたが、今は良かったと思っています。早く来ると良いですね。今頃船に揺られているんじゃないでしょうか?日記楽しみにしています。

    byzyan at2013-02-27 21:48

  19.  スイートサウンドさん、はじめまして。

     クレモナオーディターをお使いなんですね。低域に関しては私もコンターのトールボーイだったらとどんなに思っていたことか!です。ブックシェルフのまとまりの良さや、JPOPなどの歯切れの良さは良かったのですが、薄さが気になり、いつの間にかJAZZやライブ物を聴かなくなって行きました。それで何とか厚い音にしようと実験ばかり、電源をいじってばかりで全くソフトを買わなくなりました。

     トールボーイを導入するにあたっては、逆にまとまりは大丈夫か?うまく鳴らせるのか?アンプのパワーなどを気にしていましたが、能率が6dB上がりますのでクレモナMならという思いがありました。ウーファー2つはかなり利きますよ。今までは何だったんだろうと今は実感しています。是非クレモナMへ。

     

    byzyan at2013-02-27 21:58

  20. zyan さん、初めまして。

    ソナスですか〜良い選択をされましたね。
    小生も以前、視聴したことがあって好感触でした。
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/1061/20101119/21569/

    それにしてもソナスにマッキンにFMですか........
    夢を大方叶えてしまって、後は心置きなく音楽に没頭できる状況が整っているといふ訳ですな。奥方のご理解も充分なようで羨ましい限りです。

    小生は同じくイタリアの嬢を2年程前に迎え入れましたが、なかなか声を聴くことさへ、ままなりません。
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/1061/20110617/24379/

    今後ともよろしくお願い致します。

    byウラキンスカイウォーカー at2013-02-27 22:33

  21. zyan さん、初めまして。

    私も昨年Cremona Mを嫁にもらったものです。笑
    ガルネリメメントと悩んで、悩んで、オールマイティー性を選んで、資金繰りも苦しかったため、Cremona Mにしました。

    同じクレモナM使いとして、今後ともよろしくお願いいたします。

    bySSCltd at2013-02-27 23:59

  22.  ウラキンスカイウォーカーさん、はじめまして。

     レスありがとうございます。

     Zingaliすてきですね。大きいのに美しい。イタリア人のセンスの良さには脱帽です。

     >ソナスにマッキンにFM~

     前のソース機器がWadia850とどうも音が濃いと言われるものばかり揃えるようです。でも、あまり喧嘩せずに鳴っているのかな?原音とは言えないかと思いますが、おっしゃる通り夢をかなえてしまった感はあります。これで、落ち着いて音楽を聴けそうです。多分・・。

     こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

    byzyan at2013-02-28 00:14

  23.  SSCltdさん、こんばんは。

     レスありがとうございます。

     メメントも素敵ですね。資金繰りは私もおなじです。実は買ったお店では1年ほど前に中古で8カ月落ちのメメントが80万円台で出ていましたが、やはり小さな箱では聴く音楽が偏るかな?と見送っていました。試聴だけでもしておけば良かったかな?と思います。

     ただ、メメント程の高級品になると、故障や経年劣化した時にさらに資金繰りが苦しくなると思い、見送っていました。

     でも、クレモナMの音を聴いてSSCltdさんのおっしゃるようにオールマイティーに聴けて、性能的にもかなり良いと思いますので満足です。

     同じクレモナM使いとしてこちらこそよろしくお願いしますね~。

    byzyan at2013-02-28 00:25

  24. zyanさん、おはようございます。

    まずはイタリアよりの花嫁のご降嫁、おめでとうございます。
    意匠まで考慮されたスピーカーは「音を出すための道具」と言うよりは、生活に寄り添った「音楽を奏でる家具」と言う感じですね。

    …まあ、先日の日記でのやり取りで何を選ばれたかはあらかじめ知っていた訳ですが( ̄ー ̄)ニヤリ


    日記違いで恐縮ですが、先日のやり取りの続きをこちらに書かせていただきますね。

    >ソナスには興味がない…

    私の使用スピーカーの遍歴(Wilson・B&W)は世間一般でモニター系のレッテルが貼られているスピーカーです。
    話せば長くなりますので結論だけにしておきますが、私はSonus faberも「原音再生」を目指すモニタースピーカーだと思っています。
    ただ、制作者の考える「原音」と再生に対するアプローチの違いが人によってはジャンル違いに感じられるだけだと思うのです。
    個人的には、Wilson(特にWatt)はレコーディング・モニター、B&Wはプレイバック・モニター、Sonus faberはミュージック・レストアリング・モニター(私的造語です、スミマセン)とジャンル分けしています。

    能書きはさておき、zyanさんのオーディオ(&ミュージック)ライフが更に充実しますよう祈念いたしておりますので。


    とりあえず、今後の使いこなし(振り回され?)日記が楽しみですねぇ(笑)

    byfuku at2013-02-28 07:44

  25.  fukuさん、おはようございます。

     レスありがとうございます。

     新婚生活中です。クレモナMさんは仰るとおり道具という感じはしませんね。やわらかい光の中でたたずむ姿は美しく、ついついチラ見してしまいます。

     ソナスもモニターですね。納得です。私もB&WやWilsonにはモニタースピーカーというイメージがあります。その言葉を聴くと情報量は多いけどそっけないと想像します。でも、そっけない音では多くのファンの方がいらっしゃる事の説明がつきません。私の中ではオーディオ界の矛盾の一つでした。

     B&WやWilsonは実際聴いてみると、冷静に大変多くの情報を伝えようとしてくれますね。それを世間一般的にはモニターというのでしょうか?

     一方、ソナスはモニターとは対極の存在で、温かいやわらかい音のイメージでしたが、実際聴いてみると、コンターではバイオリニストの曲では真中で1点から音が出ていて「そうゆうものだ!」と思っていましたが、クレモナMで聴くと、バイオリニストが体全体を動かしながら弾いているように、音が体の揺れ、曲の流れに合わせて音の出る位置が動いているのがわかります。これは想像もしていない事でした。fukuさんが仰るモニターの言葉がしっくりきましたよ。


     >とりあえず、今後の使いこなし(振り回され?)日記が楽しみですねぇ(笑)

     どっぷりと音楽に浸ると言いながら、すでに少し機器のセッティングを変更しはじめました。早くも姫の天真爛漫な所に振り回され始めています。
     

    byzyan at2013-02-28 08:42

  26. zyanさん、はじめまして。  “カイ”と申します。

    遅レス失礼致します。 
    この度は、クレモナMの導入おめでとうございます。

    イタリアの製品って、どうしてこれほど美しいのでしょう!
    お部屋ともマッチされ、素晴らしいですね。

    >音の方は、意外と(失礼!)HIFIとしての能力も高そうです。

    ウラキンさんも仰っていますが、FMとマッキン、そしてクレモナの
    組み合わせが聴かせてくれる音色にとても興味がございます。

    是非是非、引き続きレポをお願いできましたら幸いです。

    ご挨拶が遅くなり誠に申し訳ございません。
    勝手ながら、お気に入りユーザーに登録させて頂きました。
    今後とも何卒宜しくお願い致します。

    byカイ at2013-03-02 02:29

  27.  カイさん、はじめまして。

     レスありがとうございます。

     イタリアの製品はどのような発想から、このようなデザインが生れるのでしょう?夜に電球のダウンライトに照らされ、ゴムのネットの間からのぞくユニットのカッコよさはたまりません。

     組み合わせによる音ですが、割とたくましく男性的な印象があります。勿論まだまだ能力を発揮しているとは思いませんが、依然と比べても、3ウェイ&能率アップの威力からか、音の迫力の方に圧倒されています。勿論、弦楽器やボーカルの声は滑らかで美しいと思いますよ。

     ただ、現在床に直接置いていますので、床鳴りが凄いです。やはりボードをひいてあげないと実力発揮とはいかないような気がしています。それはこれからレポしたいと思います。

     こちらこそお気に入り登録させていただきますね。

    byzyan at2013-03-02 23:14

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする