makotya
makotya
オーディオはコーラル、ニート音響時代から。ラグビー、 バイク大好き、時にはセーカーも振ります。 13年間JAZZサ=クルの代表も勤めています。

マイルーム

男の隠れ家
男の隠れ家
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
40年程前、アルテックA7を購入、その後612A(銀箱)ユッツトは604-8Hに変更を 使用、現在の愛機はJBLになっています。音楽空間はリビングの7畳ほどを使用、好きなコレ クションがてんこ盛り…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

まもなく18年です

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年04月22日

私が代表をしているジャズクラブが7月で18年を迎えます。創立3年間は別名でしたが、現在のクラブ名になって15年になります。毎月会報を発行し現在177号です。


私の愛機でJBL黄金期のSPで45年(69年)、
間愛用しているビンテージ品です。

当時はパソコンの出始めで、NEC-8801という器械を使用しプリンターはまだ白黒で3年余りはモノクロ版でした。10ページ余りの会報でしたがとても充実したものでした。内容はジャズに拘らず個人の趣味や、スポーツ、焼酎の話題等バライテーに富んだもので、これが今日まで長続きしている要因かと思っています。


98年頃の会報誌


私が書いた原稿
今年1月誌・・ヴャーヴのジャズは楽しい
       ブルーノート、プレスティッジ等とのアルバムの違い。
  2月誌・・バレンタイン特集で、毎年4枚ほど紹介しています。
       バラード演奏、歌が多い中で今回はS・ゲッツ&J・Jジョンソ
       ンのオペラハウスのハードなライブ盤を入れてみました。
  4月誌・・例会のテーマが「私の想い出の曲」でしたので、昔米軍芦屋基地       に真空管のジャンク品をあさりに行ったとき聴いた、ジョージ・       シヤリングの「9月の雨」が印象に残っていましたので、彼のキ       ャピトル時代のものを中心に紹介しています。
  5月は高槻ジャズストリートでもレポートしてみようかと思っています。

過去に書いた原稿の一部です。

北フランスの悲恋
舞台はノルマンデー「男と女」アヌーク・エーメ片やオンフールの港町カトリーヌ・ドヌーブの「セルブールの雨傘」F・C・レイとM・ルグランの音楽を取り上げてみました。

モナコ・カジノ前の地下駐車場
ここは世界一早く新型車がみられる場所で、アストンマーチン、フエァラリー
など豪華車を写真に捕える事が出来る場所です。この近辺を紹介。

欧州の教会のスピーカーなぜバイタボックスなの
シシリアの有名なマッシモ劇場もバイタです。社主が熱心な信者とかで寄贈しているとか、バイタボックスはいい音がします。ここではヨーロッパのグドマン、
タンノイ、ローサー等書いてみました。

ビュラホォンターナの夜
メキシコ、アカプルコにある有名なホテルで、そのショーはラスベカスの華やかさと同等とか。宿泊すると高いので安いところに泊まりショーだけ見学しました。プールサイドにマリアッチ隊が8名ストリングスが32名とてもゴージャスな演奏でした。昔このバンドのLPがあったと思います。

サンジェルマン・デ・プレの一夜
この地にヴィラと言うジャズライブがある。開演が10時以後に始まるので終演
は3時頃だろうか。この夜終電に乗り遅れホテルでもらったカードを無くし青くなってしまった。会場で私を心配してくださった日本女性二人、よろしかったら
私の所でと泊めて下さった。場所は岸恵子さんの近くとか、添乗員で4名でマンションに住んでいられるとか、いつも二人は留守とかで、花柄のベットでやすむことができました。いや~私の旅はいつも危険が一杯とゆうところです。


最近お気に入りのアルバムです。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする