こよ
こよ
 オーディオ店でSANSUIの607MRに感激したのが始まり…かもしれず。  ピアノやってたり、小学校が音楽指定校だったり、吹奏楽部に入っていたりしたので音楽は結構好きです。  持ってるCDは数百…

マイルーム

本棚とオーディオの部屋
本棚とオーディオの部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
 8歳の少女と4歳の幼女が闊歩しており、また2歳の幼児もいたりして色々とどうにもなりません。テレビは光ファイバーからDENON DA-300USB、AU-α907NRA、XQ30とつないでなんとか…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

アリータ バトル・エンジェル (銃夢) 見てきた。ネタばれあり、というかただの感想。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月20日

 アリータ バトル・エンジェル という映画を見てきました。
ネタばれあり、かつ知ってる人向けな感じで書きます。

http://www.foxmovies-jp.com/alitabattleangel/

 字幕版を2Dで見るつもりが上映終了していたので、吹替3D版を見てきました。
家の新築案件で忙しくないの? というご意見ごもっともなのですが、見たかったのです。

 題名は「アリータ バトル・エンジェル」とまあ海外ものかなとも思ってしまうものですが、これは昔ビジネスジャンプで連載されていた 「銃夢(ガンム)」/木城ゆきと という漫画が原作です。その後ウルトラジャンプにうつったりとか色々ありますがそれぐらいにしときます。

 主人公はガリィという名前だったのですが、男の名前なので、海外展開でアリータという名前になったようです。

 CG等で作られた映像はまさにクズ鉄町でした。
ユーゴはいい感じでユーゴでしたし、ガリィいやアリータはアリータでした(目が漫画なみにでかいのが気になりましたが)。
ベクターさんもそっくり。
ジャシュガンの登場には震えましたが、マシン・クラッツのサイドワインダーが見れなかったのが残念なところ。ボコボコにするところが見たかったですが、話の進み具合からすると無理かなとも。あとはシュミラも見たかった。

ノヴァ教授はちょっと違うかなっていう感じもありましたが、まあいいでしょう。

 5巻までの内容を時間軸入れ替えたりして多少改変したもののようです。わりとうまくまとまってたかなというのが印象。
見たことないのですがOVA版も入ってるのかな?

 モーターボールは熱かったし、マカクというかグリューシカのグラインドカッターも結構なものでした。
ユーゴはザレムの防御リングをもっと攻略して欲しかったなとか、オレタタエンドになっちゃうのねとか、バーサーカーボディのザパンが見たかったとか、何より圧倒的強さを誇るジャシュガンが見たかったとか、不満というか要望がないことはないのですが、逆に言えばこの世界にずっと浸っていたかったということでもあります。

 エイリアン・コヴェナント、スターウォーズ本編8と結構なクソ映画を見てばかりでしたが(エイリアンはまだしもSW8はヤバイっしょだいたい(中略)でもエイリアンもスターウォーズも次作出たら見に行きますよ!)、なかなか楽しめました。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする