puronimo
puronimo
ボーカル中心に聴いています AUDIO SYSTEM SACD-PLAYER   AUDIO AERO PRESTIGE SACD PLAYER IPOD TRANSPORT WAD…

マイルーム

リビング オーディオルーム
リビング オーディオルーム
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
リビングの半分で横型配置です。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

春のリフレッシュ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月13日

春のリフレッシュ計画始動
使用していない物や機能や設置の見直し

①アマティ保護ネットの散髪



伸び気味なので再度カット、2度目なのでスムーズに行えました。
しかし伸びるの早いな。


②UX-1からのDVIーHDMIケーブルを外し

③UX-1のデジタル出力を停止モードに

④デジタルケーブルも外し

⑤プリアンプのデジタル受けもアダプターを外し保護カバーを装着

⑥全ケーブルを外しサンハヤトで接点クリーニング

⑦配線の見直し(取り回し)

⑧ローゼンクランツSPアタッチメントも外し

⑨UX-1のインシュレーターBDR minipits mk4外し

⑩プリアンプのインシュレーターBDR minipits mk3外し

デジタル、アナログ出力の聞き比べは止めて基本的に一番満足しているアナログ出力を1本化しました。
やはり自宅ではアナログ出力の方が好みでありデジタル出力は封鎖してケーブル撤去
映像系は画像優先でBDプレーヤーに絞込み、UX-1の映像ケーブルも撤去
これでTV関係の接続が無くなりからのノイズもシャットアウトした気分に
クロックジェネレーターのおかげで大分底上げできたので、SPアタッチメントも外してみました。

⑨は明瞭感がダウン、⑩は純正の足の底がゴムなのでやはり音は緩く低域もやもやです
再度BDRインシュをセッティング
UX-1の下は前回と同じくBDR mk4、プリの下は純正の足を付けその前にmk3スタック2点、後に1点の3点支持にしました。
機器下の隙間も以外に大事かもしれませんね。

これからも出来るだけ簡素化しながら、好みの音をキープして行こうと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする