上奉書屋
上奉書屋
東京都在住のオーディオマニアです。リビングオーディオです。狭いスペースを与えられてやっています。MPS-5,Marklevinson No32Lなどを愛用中。クラシックはほとんど聞かず、ポップス、ラッ…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

Quantum QX2の私的レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年05月30日

Quantum QX2の私的レビュー

米国にQuantumというオーディオメーカーがある。
現在はケーブルで有名なNordostの傘下で
オーディオ用電源装置を作っている。
オーディオ用電源装置というと
トランス型、波形成形型などがあるが、
ここでは量子力学的電源浄化を謳った製品を作っている。
ここでのキーデバイスは
ヨルマのNo.1シリーズなどにもついている
Qunantum Puriferであるが、
その構造などの詳細は全く不明である。
「中を開けると保証は受けられない」
と書かれたシールが貼ってある。
もともと、原子力潜水艦などで使われている
軍事技術に由来するモノであるため、
内容が公開できないという。
ここらへんはややオカルトっぽい。
今回、このメーカーの主力製品である
QX2という電源装置の試聴の機会を得た。
なかなか面白かったのでレビューする。

外観:
ズシリと重い小さなアルミの箱である。
アルミの仕上げの質感は緻密で手抜きはない。
裏方機器にこの仕上げは嬉しい。
バックパネルに15AのIECコネクターを挿すところと
電源プラグを挿すところがある。
つまり、実際に使うときには、2本電源ケーブルが必要である。
実験すると、壁コンセントに挿した電源ケーブルをQX2につなぎ、
さらにQX2に別な電源ケーブルを挿し、
それを電源浄化したい機器につなぐという方式が、
一番音が良かった。
重要なのは、一つの機器に一つのQX2を受け持たせることらしい。
結線し、背面の電源スイッチを入れるとスイッチが赤く光る。
これで音出しができる。
価格は23万円。
結構高い。
日本ではエレクトリが扱っているのだが宣伝はほとんどしていない。

音質:
いろいろ電源装置というものを使ってきたが、
こういう音を出せるものには始めて出会った。
トランスを使った電源装置は、背景の静けさは向上し
音の純度と粘り、力感はよくなるが、
スピード感がなくなり、レンジもやや狭まるものが多い。
また波形成形型は全要素が非常に整った音質となるが、
明らかにダイナミズムやスケール感は後退する。
このQX2はどうかというと、
スピード感は損なわれず、
レンジは若干拡張した印象を受ける。
力感は増し、音楽は一層近くに聞こえる。
つまり、他の方式のように
はっきりしたメリットとデメリットが並存するものではない。
また、他の方式では見られないことだが、
非常にノリが良くなり、生命感に溢れた音調になる。
響きが明らかに増え、非常リッチな音とも言える。
ここらへんのところはやや過剰と思われるほどで、
聞き手が心地よい疲れを覚えるほど、
音が伸び、こちらに降りかかってくる様は感動的である。
まるで、
電源装置が音楽そのものに干渉し、
曲調を改変したように感じられる曲さえあった。
一般的な電源装置ではノイズが取れたり、
音の関係が整理されたりという特長が、
まず聞こえるものであるが、
そういう特長が前面には出てこないで、
ノリの良さ、音の伸び、生命感などが押し寄せてくるので、
普通の電源浄化作用とは趣きが異なるのは確かである。
この効果は、
上記のつなぎ方、すなわち、
一つの機器に一つのQX2を受け持たせるというつなぎ方なら、
デジタルプレーヤーだろうと、アンプだろうと
ほぼ等しく同じような成果が得られる。

まとめ:
QX2は今あるノイズや歪み感を取り去るというような
引き算の装置ではなく、
響きやダイナミズムを足してリッチな音にする、
足し算の装置である。
逆に言えば、QX2を導入したことで、
その演奏のイメージそのものをガラリと変えてしまうことがあり得る。
こういう効能については
好みは分かれるところだとは思うが、
なにか大人しく、うるわしく整った音調が流行って、
やや没個性的な昨今のオーディオシーンに
こういう面白い音を出せる装置があってもいいんじゃないかと思う。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 上奉書屋さん、はじめまして。

    QX2は電源の質の改善というレベルを超えた効果のようですね。
    米国在住の日本人オーディオマニアの方も上奉書屋さんと同様な感想ですね。
    海外ではノードストが販売してるようです。
    http://blog.livedoor.jp/jazzaudiofan/archives/51331342.html

    byマントラ at2010-05-30 12:56

  2. お読みいただきありがとうございます。
    これは珍しいものではありますが、なかなか見どころがあります。
    貴殿の注目しているヨデリッカのパーツは私も注目しています。
    電源コンセントはヨデリッカにすでに換えています。
    なかなかいいですね。

    by上奉書屋 at2010-05-30 18:19

レスを書く

この記事はレスが許可されていません