葉隠
葉隠
数年前にオーディオ機器で音が変わる事に気づいて以来、 高級機器に散財しまくっています。(^^; 普段はアニメのサントラなどを中心に音楽を聴いています。 好きなアーチストは、ICHIKO、Ma…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日記

トリノフオーディオを聞いてきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年04月04日

 先日、ひさしぶりに福岡の九州ハイエンドオーディオフェアーに行ってきましたので、リハビリがてら日記を書くことにしました。

 まだファイルWEBには製品も登録されてない新製品のようで、これから購入を考える人への足しにでもなればと思い駄文を書かせていただきます。
 時間がなくてトリノフオーディオをちょい聞きしただけの感想になりますが・・・ご容赦を。

 見た目は電源ボタン一個のシンプルな構造。パワーアンプと思いきや、これでデジタルイコライザーらしい。携帯端末のソフトウェア上ですべての音質をいじるという今風の代物。おじさんにはつらい仕様ですな・・・(汗)

 こいつをONにすると音に奥行き感が出て陰影が増し、上品な感じになります。なんかイコライザー機能付きのDACっぽいですね。
 デジタルイコライザーはアキュフェーズのDG58の独壇場だったので、強力なライバルの出現ということになります。

 これにはチャンネルデバイダーの機能もあり、私の友人はデバイダーとDG58を手放して、トリノフ1台にまとめてしまいました。この上品で奥行きのある音はいいと思います。

 ただ友人はDCSのビバルディも所有していますが、トリノフを通すとなんかうまくマッチしませんね。ビバルディの音がおとなしくなってしまうというか・・・あの煌びやかな美しさが消えてしまう。
 まあこの問題については高域の調整で回復できるかもしれません。
 そのためのイコライザー機能ですしね。

 あとDG58本体についてるグライコ画像は音楽を見ている感じがするので、あの画面は音質が悪くなるのかもしれませんが、好きですね。
 トリノフも携帯端末では見れるんですけどね・・・

 まあ、やっぱり駄文になってしまいましたが、DG58を検討している方で、自分の音に奥行き感が欲しい方は一度トリノフオーディオも聞いた方がいいと思いますよ。






次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. DG58は音楽を知らない人が作った音で平面的

    トリノフオーディオは音楽を知る人が作った製品で立体感がある。

    そんな印象でした。

    以上 

    byトラウトマン大佐 at2015-04-05 13:12

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする