4706
4706
小さい機器や薄い機器(1U)がどちらかといえば好みです。 アンプはGOLDMUND、Orpheus、47研、Nmode、Stone Age マラプロ、FLYINGMOLE(基板)を使ってます。

マイルーム

4706のマイルーム
4706のマイルーム
持ち家(戸建) / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~5.1ch
4畳半+6畳と繋がっている構成です。 4畳半は狭いながらニアフィールドと5.1ch 6畳はピュア(プロジェクター)という環境です。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

HUBBELL HBL5266C

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年01月11日

定番の電源プラグを10個まとめて入手しました。

この白黒のツートンカラー、じつは結構お気に入りです。



使う前にポリマールとケイグを使ってクリーニング。
まとめて作業したので腕がちょっと筋肉痛ですw


早速とばかりにFURUTECHのロジウムメッキのプラグや
松下のWF5018のプラグと交換。

HBL5266Cはケーブル径が太い物には向いてないので
Beldenの19364やアコリバの楕円銅単線とかの自作
ケーブルに。

これまで使ってたロジウムメッキのプラグは映像系統の
自作ケーブルに回しました。


で、今ストックのプラグはこんな感じです。





300~1600円位で買った物ばかりですが、2SQ位のケーブル
だと、これでちゃんと作れます。

松下や明工社のプラグは5.5SQあたりの太いケーブル径の
時にでも使おうと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. クロ大好きさん、レスどうもです。

    このケーブルの抑えの部分が曲者で、太いケーブルだと
    不向きなんですよ

    ケーブル径が細い物だと大丈夫なんですけど。

    by4706 at2010-01-12 07:32

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする