ジュン
ジュン
レコード音楽と車が大好きなおじさんです。

マイルーム

マイルーム
マイルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / その他 / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
狭い部屋ですが、3セット組んであります。
所有製品
  • プリメインアンプ
    ESOTERIC F-07
  • スピーカーシステム
  • センタースピーカー
    CABASSE CABRERA
  • CDプレーヤー/トランスポート
    TECHNICS SL-C700
  • プリメインアンプ
    TECHNICS SU-C700

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

日記

バッハ ガンバソナタ三様

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月01日

中高生の時はあまり聴かなかった大バッハ。
でも、なぜか好きだったのがヴィオラダガンバソナタ。
愛聴盤は今でも持っているP.トゥルトゥルエがチェロを弾いたもの。
先ずはオリジナルから。

桜井茂gam 杉山佳代cem

いいですね。何かほのぼのとして。テンポもこのくらいがツボです。
次はチェロの次に演奏されることが多いと思われるヴィオラで。

今井信子va 野平一郎cem
今井さんはこの年、全曲を録音していますが、この演奏はもちろんコンサートでの全曲演奏会からです。
ヴィブラートもかっこよく、弦が強く張ってあるのがわかる演奏です。ん~~ん。リハーサルの時はそうは思いませんでしたが音量的にチェンバロは負けているかも。やはり伴奏はピアノの方が良いかも。
最後はやっぱり。

ローズvc グールドpf
もうのっけからグールド節全開!やりたい放題?
でも一寸待ってください。伴奏?のピアノの左手はともかく、ピアノの右手とチェロはメロディを奏でるという意味では対等なのです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ジュンさん 今晩は。

    連休の谷間で、やっと帰宅です。

    こういう時間にのんびり聴くのに、BWV1027-1029のソナタは、長さといい、軽快さといい、ピッタリですね。

    私はチェロ版はフルニエ・ルージチコヴァを、ヴィオラ版は今井・ポンティネン(YouTubeの画像のCDのはず・・・ですが、チェンバロ奏者の名前が消えてますね)の2つで、満足しています。

    桜井茂gam 杉山佳代cemは更にノンビリ、グールドはエキセントリック、色々ありますね。楽しい情報、有難うございます。

    byパグ太郎 at2018-05-01 22:16

  2. おはようございます。

    勘違いされると困りますのでポンティネンの名は故意に消したのですが、まさかパグ太郎さんがお持ちとは思いませんでした。

    ガンバ版がのどかに聴こえるのはピッチが低いのもあるかもしれませんね。

    byジュン at2018-05-02 07:29

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする