kaba2008
kaba2008
関東のオーディオマニア。ホーン型大好き人間。

マイルーム

kaba2008マイルーム
kaba2008マイルーム
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
SONYのモニタースピーカーを再導入。ダブルウーファーシステムからのコンパクト化への第一歩です。やや検聴用システムになりかけていた事から、少しラフな感じに細かい事を気にせず聴けるシステムへと変化しまし…
所有製品
  • チャンネルデバイダー
    ACCUPHASE F-25V
  • パワーアンプ
    BRYSTON 4B-SST
  • スーパートゥイーター
    PIONEER PT-R100
  • 電源機器
    SINANO GPC-1500A
  • カートリッジ
    MY SONIC Eminent

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

analog誌に紹介された知人宅訪問

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年01月12日

連休最終日、知人宅を訪問し色々とアドバイスを頂くと共に、素晴らしい音を聴かせてもらいました。
こちらは、以前アナログ誌に紹介された方で、取材時とは少々アンプ構成が替わっておりました。
現在はパワーアンプがレビンソンの532が二台とアキュフェーズのM6000がワンセットです。

とても感動したのは未だかつて聴いた事のない、音の密度感やアーティストの存在感、広大な音場や奥行き感など、興奮の連続でした。

とても感心したのは、良い物を長く使いこなすという事。
新旧混在のシステムですが、特にアナログ系はとてもメンテナンスが行き届いており、
現行の天文学的金額の輸入海外モデルを全く寄せ付けない素晴らしいものでした。

また、生き様にも通じることだと思いますが、目標を定めてそこに向けての努力を惜しまないという、直向な姿勢を教えてくださいました。井の中の蛙になりかけていた自分に気づかせてくれました。

友人のしんた氏と共に訪問したのですが、二人して帰りはぐったりしていました。
完璧な音と対峙すること5時間あまり、充実した一日でした。
今回は、CDを中心にクラッシック、ボーカルものの持ち込んだソフトを聴かせて頂いた後、アナログ派の自分のためにSP10MK3にて数枚のLPをかけてくださいました。

最後に、驚きの中の一つに、インシュレーターを使っていないことです。
お部屋の設計もご自分でされ、しっかりした床ということもあるのでしょうけど、機材の持つ本来のキャラクターを生かしたいとの思いがあるとの事でした。

内容の伴わない値段ばかり高い機器が数多くある中で、本当のお値打ち品という高品質の機材のみをピックアップして組み合わされていて、さらに、統一感のある音色にまとめ上げられているのには驚きました。
成金オーディオとは一線を画する、本物のご本人の魂がこもったシステムであり、音でした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. クロ大好きさん、こんばんわ。

    かなりラッキーな体験でした。

    この方は、以前長いことご使用されていたレビンソンのタワーとミニタワーの故障が度重なり、パワーアンプを最近一新されたようです。
    修理にピアノ輸送呼んだり、ラックを移動したりと大変な手間と費用を要していて、それが重なって入れ替えを決意したそうです。

    長いこと使うにはそれなりに覚悟が必要のようです。

    また、「良い機材を購入する理由は、良い音がしない時は自分の使い方に問題があるのであって、機材のせいではない」と自分の逃げ道を断つ意味があるとのことだそうです。

    私も別の意味で長く使いたいので、信頼性のある国産機ばかりになってしまっています。
    (ローンで機材買ってますが、修理はローン使えないでしょうから。。。。。)

    ある意味、ギリギリじじいの叫び!!ですわ。

    ローン終わるまで、何事も起きませんように。南無阿弥陀仏。

    bykaba2008 at2010-01-12 20:01

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする