ヒジヤン
ヒジヤン
昔(小・中・高・大学時代)大好きだったオーディオに、近年再度はまってしまった者です。

マイルーム

見直し中
見直し中
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
今は大分変っているので、削除しました。
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

なぜ違和感がなかったのか!【hadesさん来訪編】

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月19日

昨日のhadesさんとの相互訪問の続きです。
拙宅にお招きしたことを自分で書くのはあまりやらないのですが、hades邸でなぜ違和感を感じなかったのかを掘り下げてみることを中心に書いてみることにしました。

昨日の感想からです。
「今回のお宅は、こだわっている所が同じなのか、初めて聴いてもまったく違和感のない好みの音楽を聴かせていただくことが出来ました。」

hades邸:洋室変形8畳
拙宅:洋室8畳

m○x○にてhadesさんからもらった感想から摘出したポイント
・奥行きが深く部屋にここち良い響きが漂う。低域は床を伝って広がるよう。
・弦とピアノを聴いてわかったのは、音作りの考え方が似ているかも?ということ。 響きを利用して心地よいポイントを探す。 この心地よいというところが、弦の音。 なので、弦を聴くと違和感がない。ピアノを聴くとうちと同じく響きすぎる。ような感じを受けた。
・うちとの違いは低音!とのことでしたが、そうですね。方式の違いがそのまま現れている感じです。低域はもうちょっと諧調が欲しいと望んでしまうのは贅沢かもしれません。
・802Dのダイヤモンドツィータでも高域は少し痛かったです。

上記と自分の感想から改めて似ている点と異なる点を上げて見ると下記となる。
似ている点
1、響きを使って心地よさを出そうとしている点
2、空間表現を大事にしている点

異なる点
3、低音の質感(hades邸:締まった低音、拙宅:量感豊かな低音)
4、高音の質感(hades邸:柔らかい音、拙宅:はっきりした音)

整理してみるとかなり違うことに気づいた。その上で、共通点の1:響き,2:空間表現 を考えると自分の音づくりそのものなのだと思います。一番大事にしている点、そこを集中的に聴いているのだと思いました。だから違和感がなかったのだと思います。

異なる点
3:低音は、SP方式(密閉型、バスレフ型)の違いをそのまま感じるものです。
4:高音の質感は、互いの好みがそのまま出ている感じですね。

最初に聴かせていただいた第1印象は「空間表現がよく、柔らかいが、多少ボケた感じ」だったんです。自分のソフトでは、このボケた感じがなかったので良く聴こえたのかも知れません。ソフト選びにも好みが反映されているのだと思います。

そして、付け加えて書くとすれば空間表現や響きを大事にする好みは似ているのですが、実現するための方策はまったく違うという点ですかね。これ以上掘り下げると、互いの大事にする領域を犯しそうなので止めますがそのように感じましたし、hadesさんも日記にそのようなことを書かれていました。ですから、別の方が両方を聴いてみると「なんだ全然違うじゃん!」と感じられるかも知れませんね。何を大事にして、何処を聴いているかによると思います。

1日のなかで、相互訪問をしたことにより改めて自己認識することが出来ましたし、人それぞれの好みや聴き方の違いなども改めて考えさせられる有意義なオフ会だったと思います。


おまけ
リスポジでの周波数特性の違い
hades邸低音の締まりは最低域までフラットなことが関連するのか
やさしい音は高域がだら下がりなためか

拙宅低域の量感は50Hz付近にピークがあるためだろう
はっきりした音は10KHz付近のピークがそう感じさせるのかも知れない

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは
    なかなかオフ会で自分の音と
    違和感がない方は 少ないですね。

    音の好みが 近いのでしょうか。
    あと低音はやはり方式の問題
    ウーファーの口径の違いで
    大分違いますね。
    雄大な低音を求めるには 大きな口径の
    ウーファーがいりますね。
    私も大きなウーファーのが欲しいのですが
    金欠で 当分無理ですね。

    同じように 鳴らしている方が
    近くにいるのは いいものですね。
    うらやましいです。ハイ!

    byモモンガ at2009-04-19 23:02

  2. モモンガさん レスありがとうございます。

    そうなんです、基本的には持ち込みディスクを聴かせてもらうと、自宅との差を聴いてしまうので違和感を感じるのだと思います。違うのが当り前なためです。

    今回の相互訪問も、振り返って見るとかなり違う音なんですよね。ただ違和感はなかった。これは大事にしている所が同じで、そこが似ているのだと思いました。

    hades邸はやさしい音なので、モモンガさんはここに違和感がないかも知れません。ウチで高域が痛いと言われた方も初めてでした(笑)それほど、やさしい音がお好きなのだと思います。

    同系統のこだわりを持つ方はが近くにいることはありがたいことだと思います。大事にしないといけませんね。さぬきオデオ倶楽部の方々も刺激的で大事にしたいです!

    byヒジヤン at2009-04-19 23:15

  3. 魔女さん そうですか~

    いや、絶対にご一緒しましょう!
    楽しい企画満載にしてお待ちしていますよ。スーパー美人さんとのダンスパーティーなんていうのも良いかも知れませんね。(そんなこと言ったら怒られそうですが・・・(汗))

    6/15の19:30開始 六本木のスイートベイジルです。
    「かぶりつきでライブを堪能する、生録したい人はやってもOK、ライブ後はミキ&コミキも交えてオフ会も実施する」
    詳細は具体的な計画を立案してから連絡しますね。これは、絶対に実施にこぎつけますから、楽しみにしていて下さいね!

    byヒジヤン at2009-04-19 23:25

  4. ヒジヤンさん、おはようございます。

    興味深い考察ありがとうございます。先の日記にコメントした
    ように、私もhadesさん宅の音に違和感が無かったのですが、
    読んでみると、自分の聴き方のポイントも近いかな?と再発見
    したような感じです。
    「響き」は、自室に最近迷光対策でカーテンを入れてから感じ
    たのですが、音楽の時はカーテンの面積を調整して多少残響を
    残した方が心地よいようです。
    あと個人的には、容積的にあまり大きくない部屋での響きが自分
    の環境と近く、違和感が少なかったかな?とか思いました。

    ヒジヤンさん宅の音も、非常に興味が湧いてきました。

    byOQ at2009-04-20 07:51

  5. OQさん

    お~、そうですか。同様な経験をして、聴き方も近いとなるとこのような想定も、そう大きく外れてはいないようですね。「響き」の件は、私は多めが好きですね。オケや編成の大きなバイオリンが好ましく聞こえるレベルまで響きを感じたいですね。ただ、hadesさんの日記にもありましたが、ピアノや特にソナタだと響きが強すぎるように感じています。ソロ楽器は全般に響きすぎを感じますね。

    でも、これも聴く音楽が編成が大きいものが好きなので、聴く音楽に自然に合わせてしまうのだとも思います。

    >容積的にあまり大きくない部屋での響きが自分の環境と近く、違和感が少なかったかな?とか思いました。

    このことは、私も同感です。時々、大きな部屋で響きを持たせたいと感じるんです。・・・疲れていると響きが耳につくことがあるんです。

    >ヒジヤンさん宅の音も、非常に興味が湧いてきました。

    お近くに来られた時は是非お立ちより下さい。
    hadesさんと共に「響き研究会」でも立ち上げましょうか!

    byヒジヤン at2009-04-20 09:47

  6. 怒涛のお宅訪問ご苦労様です。
    いつもアクティブな活動には感心します。

    私も何とか復活しました。先週末は久しぶりに映画を見れました。しばらくはAVリハビリをしながら徐々にテンションを上げていこうと思っています。

    byMac_cel at2009-04-20 11:32

  7. Mac_celさん お久しぶりです。

    お仕事方は落ち着かれたのでしょうか。

    >怒涛のお宅訪問
    本当ですよ。以前はテツに「お前よくそんなに行くな~!」なんて言っていたのですが、自分がそうなるとは・・・・(笑)

    でも、楽しいのでOKなんです。


    ところで・・・・とくるとあのことなのですが、
    6/15の夜、六本木の件です。Mac_celさんのご都合はいかがなものでしょうか。リハビリにいいかも・・・

    byヒジヤン at2009-04-20 12:50

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする