シルリア
シルリア
本格的にオーディオを始めて今年で8年目になります。 趣味がオーディオの人が私の周りに皆無なので、このコミュなら意見交換出来そうなので来ちゃいました。 高価な機材は貧乏なのでありませんがその…

マイルーム

リスニング環境について
リスニング環境について
その他 / 書斎兼用 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
アパートで6畳しか広さが無いので大型のシステム構成は無理なのでコンパクトにまとめてあります!    所有製品を登録する際の機材のリストに無かった機材を書いておきます。 D/Aコンバーター  …
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日記

CDを洗浄することについて

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年08月20日

私はCDの反射率を上げるアクセサリーを導入してその効果を体感して満足していたが、つい最近CDを洗浄するとさらに音が良くなるという情報を仕入れたので、ものは試しと早速実践してみたのだが、その効果はかなりあったと思います。

私は超音波洗浄機は使わずに、中性洗剤で洗う事にも万が一を考えると怖かったので、ティッシュを数枚重ねた上にウーロン茶を垂らして、それでCDのデータ記録面を拭きあげたあとに残った水滴を乾いたティッシュで拭くという作業をCD1枚あたり2回繰り返した。

改めて綺麗になった面を目視すると、明らかに虹色の輝きが増しており綺麗になった事が確認できた!


肝心な洗浄後のCDの音の変化だが、さらに音の透明度が上がり、ピアノ、バイオリン等の楽器がとても透明度の高い澄んだ響きに変わり、さらに音に奥行きが感じられるようになりボーカルの質も1枚ベールを脱いだような変化があり、心が洗われるような心境であった!

この素晴らしい変化は当然各種レコーダーで録音した音源にもしっかりと生きている!

私はMDとカセットテープで録音したが、どちらのメディアでも洗浄した効果が表れていて、透き通るような音色の中にぎっしりと詰まった情報を自分の耳で分析して聴く楽しみを新たに発見できた。

一見綺麗に見えるCDだが、CDのプレス行程等で見えない汚れが付着するそうなので、それを綺麗に落とす事で本来のCDのあるべき姿に戻るという事らしい!


CDを洗浄する事は意外と盲点になっていると思うので、本格的に洗浄するのに抵抗がある人は私のようにウーロン茶で拭く!という作業を1度試して欲しいと思います。


音の曇りが取れたなかなか良いと思える結果が得られると思います。


クリーン電源を導入している方なら更に大きな変化があるような気がします!


次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。

    あのー、なぜウーロン茶なのですか?
    水以上に特別な作用でもあるのですか?

    byタカシ at2008-08-20 08:56

  2. タカシさんへ


    一見綺麗に見えるCDですが、そこには油脂系の汚れが付着しているそうです!

    CDを洗うという行動をネットで調べた時に書かれていた情報ですが油脂汚れか!あり得るかも!位にしか思ってはいません。

    ウーロン茶は水と違って油汚れを落とす作用があるので、これならCDに付着していると言われる油脂汚れを落とせる可能性が有る!と、思ったからです。


    ウーロン茶でディスクを拭いていると、指紋等の汚れは綺麗に落ちますし、見た目は綺麗にしか見えないCDでもウーロン茶で拭いてみると、ディスクの表面に部分的に薄く白濁する個所を確認できるケースが幾つもありました!

    この白濁している箇所もウーロン茶で繰り返し拭きあげると綺麗に落ちます!


    この白濁した部分に何らかの汚れが残っているとか、白濁部が拭き残しなのだと、私は勝手に思っています。








    この油脂汚れ説が正しかったとしたら、水では油脂はほとんど取れないがウーロン茶なら落とせる事になります!

    byシルリア at2008-08-20 11:20

  3. はじめまして、モグです。とても興味深い記事です。ウーロン茶は確かに脂肪分の高い食事を食べたときに飲んだり(黒がいいんでしょうか?)、濡れティッシュにもウーロン茶配合のものがあります。正直、試してみたい気持ちと、ウーロン茶の残った成分が後々どう影響するか心配で躊躇します。CD洗浄として市販されてるもの(アルコール系?)との比較も気になります。でも、シルリアさんの試験では、音質に良い結果が得られているようですね。

    bymogu at2008-08-20 14:29

  4. モグさんへ

    市販されている専用のクリーナーならCDへの悪影響はまず無いのでしょうが、値段が高いという問題があります。

    私は2000枚位CDがあるので、それを綺麗にする場合にローコストで、効果がある方法としてウーロン茶とティッシュを選択したに過ぎません。


    ウーロン茶の残留成分の影響も考えてはみましたが、ディスクの劣化を早めたり腐食させるような成分は無いと考えてこのやり方にしました。


    ディスクへの悪影響を懸念される場合はやらない方が賢明だと思います。


    ただ、私はこの手軽な方法で実際に音質に良いと思う変化が出たので、やって良かったと思っています。

    機材やアクセサリーの恩恵を受けずに得られた結果なので満足度も高いと思っています。

    確実な効果が得られてしかもコストも抑えられるので画期的な方法だと自分で思っています。


    CDへの影響などは正直解らないので実行される方は自己責任で!と、いうことになってしまいます。

    無責任な発言ですが、参考程度に考えてほしいと思います。

    byシルリア at2008-08-20 15:08

  5. シルリアさん、誠実な回答ありがとうございます。2000枚もCDがあれば、ローコストな方法が必要ですね。私もCD,DVD合わせると1000枚程度ありますから非常に興味をそそられました。自己責任で行うのももっともなことです。今回の記事に触発されググッてみましたら、高価なオカルト的な洗浄液から安価な中国製の洗浄機まで様々なものがありました。東芝から、超音波洗浄機も出ています(メインはメガネ洗浄?)。かくいう私もアコースティックリバイブのRD-3という消磁器を購入してます。その効果は、たしかに音質がクリアーになってます(やりすぎると、スカスカな音に・・・)洗浄と消磁を施すことでどうなるか、自己責任で実験してみます。そして、処置後の音質の変化も興味津々です。良い結果であれば、報告いたします。それでは。

    bymogu at2008-08-20 22:18

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする