おっさん
おっさん
特に、ありません。

マイルーム

停滞中
停滞中
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
冬眠中
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

困っているわけではないですが、レコード再生で気になる事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月28日

1年以上使用してきて、今更なのですけど(恥)・・・。



光メディア再生や、ネットプレーヤーは、出力が高く、ボリュームは絞り気味(私の場合-60)でも、充分な音量が出てきます。

※元々CDは、出力の高さも売りだったし・・・。

しかし、アナログプレーヤー(カートリッジ+フォノイコ)は、出力が低く、かなりボリューム(-30以上)を上げないと、充分な音量が出てきません。

フォノイコライザの使いこなしなのかな?。それとも、レコード再生時は、みなさんも、ボリューム高めなのでしょうか?。

昔使っていたプリメインアンプも、レコード再生時は、ボリュームを高め(それでもCD+5)でしたが、ここまで、大きく上げてはいなかったように記憶していますので・・・。

昔も今も、カートリッジ設定はMMです。


沖縄行ってきました。沖縄行く度に、最初にお参りする(ここから始めると、天候に恵まれるので)、玉陵。

帰宅後に、国宝指定されたので、こういう写真は、もう撮れないかも・・・。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. おっさんさんこんばんは。

    私の環境ではMC(オーディオテクニカART-9 0.5mv)もMMも(シュアーM97XE 4.5mv)ほぼCDと同じ音量ですがフォノイコのE-2のゲインが高いせいかと思っております。(MMで50dB、MCで72dB利得があります)

    普通はここまでゲインが稼げるフォノイコは稀ですので、皆さんのオフ会先でもアナログはアンプのボリュームを上げていました。

    アナログからCDに切り替えてボリュームを下げるのをお忘れてが爆音になるのも良くあることです。

    音量が低いのでしたらフォノイコよりもMMでもより高出力なM44-7なカートリッジを探すのが良いかと思っております。

    byニッキー at2018-10-29 00:11

  2. それで 何か問題があるのでしょうか?? (⊙⊙)

    そもそもアナログは出力が低いものですから、ヴォリュームを上げて使える事を利点としましょう。

    ヴォリュームは上げてる訳ではなく、絞っているんですから、より開けて使える事を良しとしないと・・・

    お使いのプリには入力毎のゲイン調整はありませんか? あまりに違うのが嫌なら、この機能をお使いになると良いですね。 アレばですが…

    ヴォリュームを上げた状態で使う事により、オーディオのアラ(粗)が出て来たりもしますし、ハウリングマージンの心配も必要ですから、アナログと言うのは簡単そーに見えて(音を拾ってる様子が丸見えですから)、実は奥が深いんですよね(笑)

    ご存知の様に カートリッジの出力やインピーダンスは様々。 実際、極々小レベルの出力を上げるのは大変で、この出来不出来の如何でカートリッジを生かせたり生かせなかったりと・・・


    ヴォリュームが足りないのは困りますが(笑) よりMaxに近く使えるのはありがたい事でしょ (^0^)/

    byアコスの住人 at2018-10-29 15:10

  3. 拙宅では、フォノEQのゲインが大きめなので、アナログだとヴォリュームを下げています。面倒くさいと言えば面倒ですが、しょせん聴感上の音量はソフトによってもころころ変わります。そのためにヴォリュームがついているわけですよね。

    ヴォリュームを上げると、ハムやノイズが気になるとか、いくら音量を上げても音が大人しくて単調だとかというのであれば問題ですが…。

    それにしても、カートリッジもフォノイコも何をご使用なのかさえわからないので何とも言いようがありませんけど。

    byベルウッド at2018-10-29 18:07

  4. ニッキー様、アコスの住人様、ベルウッド様 こんにちは。
    回答ありがとうございます。

    カートリッジ+フォノイコでも、出力が異なりますので、こんな感じでも、OKなんでしょう。

    コントロールアンプは、ボリューム以外は、出力調整できないタイプです(ラックスマン C-600)。

    基本的に、ボリューム位置で、消費電力は、あまり変わらないので(パワーアンプは、常時フル出力)。

    アナログプレーヤーは、出力が低いの事は、念頭にありましたが、ボリューム位置が、経験の無い領域だったので確認させていただきました。

    ちなみに装置一覧です。
    プレーヤー:TD295MK4-PB(トーレンス)
    カートリッジ:audio-technica製/MM型/AT-95E(標準装備)
    フォノイコライザー:MM-001(ト-レンス)

    フォノイコライザは、カセットデッキに装備された、オマケのフォノイコもあるので、今度試してみようと思います。

    カートリッジは、昔使っていた、ソニーの高出力型MCカートリッジ(増幅不要で、MMでポジションで可能)もあるので、試してみます。

    byおっさん at2018-10-29 23:20

  5. おっさんさんこんばんは

    再生するメディアによってレベルが違う?
    私はCDプレーヤーは持っていません、レコードプレーヤーは再生する部屋には無く別室に有ります。

    メディアを全てリッピングしてファイルにする機器を別系統にするとノイズは再生系統に入りません。
    リッピングファイルのみ聴く事にすればメディア入力を切り替えるプリアンプも不要になります。
    iPhone アプリ Remote で全てコントロール出来ます。
    これで一石七鳥ぐらいの利点が有ります。私はこれを断行しました。

    byTada-Min at2018-11-01 20:14

  6. Tada-Min様こんにちは。

    私も、SDレコーダーを介せば、アナログ音源も、容易くデジタル化(ハイレゾスペック可能)できる環境ですが、でも、それでは、オーディオをやる楽しみが、無くなるように感じます。

    SACDやDVD-Aのソフトは、リッピング自体違法なので、聴くには、けっきょくプレーヤーが必要になりますし・・・。


    でも、仕事中は、PC+Bluetoothスピーカーで、BGMを流したりしてます(確かに楽なんですよね・・・笑)。

    byおっさん at2018-11-02 10:31

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする