ひっさ
ひっさ
まだまだ新参者のJAZZと女性ボーカル物聴きです。いつのまにか嫁にプロジェクターを買わされ、ホームシアターにも片足突っ込んでいます。(写真は思い出のあるJBL4428です。)

マイルーム

なんちゃって専用部屋
なんちゃって専用部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch
最近家を購入し、引越しました。 リビングオーディオから脱却して、オーディオ用の部屋を勝ち取りました。 (お金がなくて防音まで手が回りませんでしたが・・・) 現在はライブ過ぎて結構きついです。。。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

お気に入り製品

日記

DREAMを聴いてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月29日

気づくと、月一ぐらいのペースでしかアップしてないことがわかったひっさです。。。

いつもの馴染みのオーディオショップに寄った時に、
"STEALTH DREAM Power Cable for Digital Gear"(長い・・・)を借りてみました。
(いや、本当は"AC-Silver 1"という壁コンセントを買いに行ったのですが・・・)

CDPのEsoteric PC-8100と比較して聴いてみる。
まず、接続。
う~ん、ケーブルが柔らかい。これだけで惚れそうw
あ、でも捻りにはちょっと硬いかな。

で、視聴した感想。
中域はしっかり出ているんだけど、低域と高域が儚い感じ。。。
でも、音数的には減ってないので、解像度は必要十分だと思います。
悪く言えば薄い、良くいえばわざとらしくなくて自然な感じ。
PC-8100が高域から低域まで前面に全てを押し出す感じなので、非常に対称的です。
空間はPC-8100が前に前に押し出すのに比べて、
DREAMは外に外にとどんどん、しかもふわっと広がっていく感じ。
ここもPC-8100とは対照的。

なんか褒めているような、そうでもないようなという感じですが、
私はとっても良いケーブルだと思いました。
お金に余裕があったら、PC-8100とDREAMの二本体制にして、
聴くジャンルや気分に合わせてケーブルを替えたい。。。
みんながこぞってこの高いケーブルを買う訳がよくわかりました。
(あと、PC-8100も結構良いケーブルだということを再認識しましたw)

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする