マルメロ
マルメロ
自宅の新築にあわせた リビングシアターの計画をきっかけに登録。 新居も無事に完成いたしました。

マイルーム

リビングシアター?
リビングシアター?
持ち家(戸建) / リビング兼用 / ホームシアタールーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
一年前に完成した、我が家のリビング やっと写真をとったので、更新いたします。 こちらでアドバイスを頂きながら、 機器選定からインストール計画、設置まで、 なんとか自分でやってみ…
所有製品
  • スピーカーシステム
    YAMAHA HS5
  • ヘッドホン
    SENNHEISER IE80
  • その他オーディオ関連機器
    I-O DATA RockDiskNext
  • BDプレーヤー
  • AVアンプ

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

リッピング備忘録 その3:タグ情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年01月10日

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

年末年始のバタバタで3週間ぶりの更新となってしまいましたが、
今回の備忘録はなんとしても成し遂げる所存でございます。

その1で環境、その2でアルバムアートと、
なかなか本題に至っておりませんが、
そろそろリッピングの設定について整理してまいります。

その1で書いた通り、ソフトには「dBpoweram R15」を用い、
WAVE と FLAC と mp3 の3形式でリッピングを行います。


【各ファイル形式毎のEncoder Settings】

Mukti Encoder
 Wave:Uncompressed、Channels 共に、[as source]
 FLAC:Encoding [Lossless Uncompressed]

mp3(Lame)
 mp3 :Bit Rate(CBR):320kbps [sample rates:32,44.1&48KHz]
     Encoding [Slow(High Quality)]


【タグ情報のMy Rule】

先ずはWaveファイルのタグが文字化けしないように、
「dBpoweramp Configuration」の設定

「Configure dBpoweramp」を起動し、
「Codecs」→「Advanced Options」

Wave ID Taggingのうち、ID3v2 Text Encoding の項目を
「ANSI」から「Unicode-16」へ変更

タグ情報については、ID3タグなる規格があるものの、
プレーヤーやエディタによってフレーム定義の解釈が異なることがあるようで、
余計な情報が混乱の元 とならないように、最小限の情報付加に止めるべく、
基本は「dBpoweram」でリッピング時に付加できるものだけとし、
以下のようなルールとしました。

◆Artist
 代表アーティスト 1名
  ※ Artistタグは複数の値を持つことできるようですが、
    その区切り文字の認識がまちまちであり、プレーヤーによっては、
    複数の値があるときに最初の値を認識しない
    等のケースがあった為あえて1名とする。
 自分が誰のアルバムとして認識しているかにより確定
  クラシックの場合 交響曲/管弦楽曲:指揮者、協奏曲/器楽曲:ソリスト 等
  クラシック以外  代表アーティスト(邦人の場合は姓名の間にはスペースなし)

◆Album Artist
 バンド/オーケストラ/伴奏
  クラシックの場合 指揮者;オーケストラ;ソリスト 等の併記
  クラシック以外  バンド名などアルバム作成アーティスト

※ 「Artist」と「Album Artist」の使い分け
 たとえば、Miles Davis を例にすると、
 「Kind Of Blue」 Artist:Miles Davis、Album Artist:Miles Davis
 「Workin'」     Artist:Miles Davis、Album Artist:Miles Davis Quintet
 「Walkin'」     Artist:Miles Davis、Album Artist:Miles Davis All Stars
 という感じですが、正直言って未だに悩みがある部分です。
 Compilation AlbumとかSoundtrackとかどうしよう...

◆Album    アルバム名
 クラシックで複数の楽曲が収録されている場合には、
 楽曲ごとに別々のアルバムとして扱う
 複数枚組の場合には、一つのアルバムとして扱う
  ※ 「Apply Track Number Offset」でトラック番号を調整してリッピングしたのち、
    foobar2000のタグ編集で、TotalTrackを修正する。

◆Genre    ジャンル あまり細分化しない
         (交響曲も器楽曲もオペラも、まとめて"Classical")
◆Year     録音された年(ベスト盤などの場合は初版の発売日)
◆Disc     何枚組の何枚目か 1/1
◆Composer   作曲者 原則クラシックのみ "Last name, First name"
            例:Bach, Johann Sebastian
◆Comment   未使用


フォルダ階層およびNamingについてはまた改めて

続く

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする