平蔵
平蔵
「ラック」 コプラーレ(COPULARE)社 Bronze Spharen、Zonal Tone-Basis、Aural High End Stand、Analog Stand Sial  …

マイルーム

システム
システム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / 8ch以上
コプラーレのラックに収まった機器です。 スピーカーは一部ですが、ホーンのあるのがWE-JBLらのシステム 真ん中が試聴会で使った戦前の独逸クラングフィルムの劇場用励磁型2ウェイ その他左に…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日記

音楽室 壁材チョイス備忘録

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月15日

音楽室の未決定事項は、壁材と天井角材の材質選びくらいになって参りました。


サーロジック社村田社長より

他に安くは米松コンパネもあり。当初設計予定では、現場での貼り合わせが予定されていたが、大工さんらの貼り合わせはボンドで簡単に貼り合わせるだけで空洞が必ず出来てしまう。

この空洞部分が共振して鳴ってしまって意味がなくなるから、必ず工場プレス機での貼り合わせをアドバイスされました。

サーロジック社にもこのプレス機があるそうです。

表面が堅い壁材をチョイスしました。

●ブナ合板(比重0.8)3x6尺

http://www.gouhan.net/plywood-beech.htm

厚さ3mmが2,520円、6mmが5,040円です。壁材は堅い表面で高音域を反射し、内部
は適度に吸音性がある方が良いので、ブナ+ラーチ+石膏ボード+ラーチのよう
な貼り合わせにすると理想的な壁材になります。

写真はサーロジック社の壁材マトリクス200。

(異種材貼り合わせの振動ダンプ効果)

●白樺合板(表面ハギ板、木目6尺方向)3x6尺

http://www.gouhan.net/plywood-sirakaba.htm

この材も堅いので貼り合わせに向きます。

厚さ9mmが6,350円。フィンランドバーチより仕上げがきれい。内部の隙間や重な
りもない。表面の化粧板が薄いので深いサンダー掛けはできない。

北海道の滝沢べニアが製造元、佐久間木材に注文すると北海道から出荷。滝沢べ
ニアに直接注文可能なので数が多ければ安くなるかも。
http://www.takizawaveneer.co.jp/shina-plywood/

●フィンランドバーチ合板(木目4尺方向)4x8尺

http://www.gouhan.net/plywood-wb.htm

●ロシアンバーチ(木目8尺方向)4x8尺
http://tetsuya-jp.com/birchply/grade_russianbirch-00.html

内部に隙間や重なりが多い。

●ラトビアバーチ

http://www.d-one-net.co.jp/category/1724416.html

4mmがある。バーチの中では最も安い。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする