平蔵
平蔵
「ラック」 コプラーレ(COPULARE)社 Bronze Spharen、Zonal Tone-Basis、Aural High End Stand、Analog Stand Sial  …

マイルーム

システム
システム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
コプラーレとフィニッテエレメンテのラックに収まった機器です。 スピーカーはソナス・ファベールのアマティ・トラディションと自作ホーンスピーカー。 サブにスペンドール BC2 ソナス・ファ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日記

オーディオをやっていて良かった!愚娘のバイオリン作者とイタリア・クレモナバイオリンその2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月18日

昨日に引き続きお付き合いください。

今日はバイオリン選びとオーディオの関係についでです。

ちょっとしたエピソードから。

愚娘と同じバイオリン教室に通っている某開業医の娘さん。

愚娘と同じ楽器店から、愚娘のバイオリンの倍の価格のものを持ち帰って、バイオリンの先生前で演奏。

先生「大枚出す価値ある音色ではありません!お返しになった方がいいです!」


昨日記載したその半額のアレッサンドロ・メンタ氏の代表作「エリザベス」を手に入れて弾く愚娘。


担任のバイオリン先生のみならず、全国から当地志賀高原に集まった鈴木メソードの各先生たちから「音色と音飛びのいい、とてもいいバイオリンに出会えましたね!」(^^)

拙宅では、家族一同音楽好きなので、連日6時間以上は音楽を流しています。

それも平蔵が一番好きな楽器は元ドラマーだからドラムの他にバイオリン楽曲。

内外新旧の超一流ソリストたちの、ストラディヴァリウス、グァルネリ・デル・ジェスら世界のバイオリン名器を使った演奏をよく流しています。

これも結婚前に愚妻と選んだスピーカー、バイオリンの神製作者と名器の名前を冠したグァルネリ・オマージュ。
設計者の創業者故フランコ・セルブリンが実際にクレモナ地方のバイオリン工房に通って木工、ニス、接着技術を習って、この技術を落とし込んだ名器とされるスピーカーで。


テレフンケンやWestern Electric社らの名品とされる真空管とWestern Electric社、UTC社、トライアッド社ら世界の名品とされるトランスで組んだアンプで。



ハイエンドデジタルプレーヤーの代表格ESOTERIC Grandioso P1 /D1で完全に拾ってアップサンプリングされて磨かれた信号を増幅。



さらに漫然と音楽を流すのではなく、今の演奏は誰のどんなバイオリンを使った演奏か調べて、愚娘にそれがストラディヴァリウスかグァルネリ・デル・ジェスかなどをレクチャーしてきた賜ではと。

家族一同、ブラインドで例えば、今流れてるバイオリン演奏の奏者がヤッシャ・ハイフェッツで、弾いているのはストラディヴァリウスなど当てることが出来ます。

バイオリン本体や弓選びでの善し悪しで家族の意見が食い違うことはありません。
自慢になってしまいましたね(^_^;)
でもオーディオのおかげで文化的な精神的に豊かな生活になっていると思っています。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは

    なるほど、こういう展開が待っていたとはオーディオマニアとして素晴らしい結末ですね。
    オーディオ装置もそうですが、平蔵さんが調べられた演奏者や楽器のレクチャーも大きいのではないでしょうか。
    私は以前バンドやってましたが、中高生時代はラジカセで音を拾っていたせいかベースラインやバスドラ位置が全く解りませんでした。今ほどで無くてもちゃんとしたオーディオ装置が家にあればもっとアンサンブルが分かっていたのになあと良く思いますし、凄い奴の家に遊びに行ったらそこには父親所有のきちんとしたオーディオセットがあったという思い出もあります。

    byにら at2017-11-18 20:24

  2. にらさん おはようございます。

    >中高生時代はラジカセで音を拾っていたせいかベースラインやバスドラ位置が全く解りませんでした。

    これ、とてもよくわかります。

    ラジカセか、バンド仲間宅でも良くて家電メーカーのシスコン(私語?)しかありませんでした。

    量感オンリーな質感のない低音は尾を引き、ボン付くだけのもので、お書きのとおりモニター出来ないのですよね。

    イヤホンもFitEar MH335DWにしているのは、曖昧さのない、ボン付かず、着ぶくれしない正確なローが得られるのと、やや過剰ながらイヤホンでバスドラムの風圧感を感じたからでした。

    by平蔵 at2017-11-19 06:57

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする