平蔵
平蔵
「ラック」 コプラーレ(COPULARE)社 Bronze Spharen、Zonal Tone-Basis、Aural High End Stand、Analog Stand Sial  …

マイルーム

システム
システム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / 8ch以上
コプラーレのラックに収まった機器です。 スピーカーは一部ですが、ホーンのあるのがWE-JBLらのシステム 真ん中が試聴会で使った戦前の独逸クラングフィルムの劇場用励磁型2ウェイ その他左に…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日記

アコースティックリバイブ社社長、石黒邸 AVALONシステムその2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月11日

CDトランスポート ブルメスター979からデジタルアウト。



デジタルプリアンプ、 ゴールドムンド ミメイシス24ME。

VOL付DDコンバーターで、CDの44.1KHz・16bitをここで96KHz・24bitにアップサンプリング。

DAC ゴールドムンド ミメイシス21


「フォノ系」
プレーヤー ロクサン社TMS


アーム グラハムエンジニアリング モデル2

カートリッジ ライラ社タイタンの特注品(ボディーをチタンではなく、ジュラルミン製に)(平蔵、コンプレッションドライバーのダイヤフラムもJBL375 ALTECらのアルミニウム、JBLの一部のチタンの音色は気に入らず、WE594ドライバーと同じジュラルミン振動版を使っている立場からは理解できる特注と観ました)

フォノイコライザー コニサー社フォノアンプ


アースはオーディオ専用マイアースからこのようなコンセントへ導いて、アースループを作らないアース接続ら流石です。
下が電源、上がアース専用コンセントと分かれています。

電源リフォームとなれば、平蔵の音楽室のようにラック裏に機器数の壁コンセントを設けて、各機器の電源コードをここに直結させる。

あるいは、屋内配線材をテーブルタップに直結させて、壁コンセントを設けず、接点を減らす工夫があると思いました。


他にリア側のウェストレイク社のホーンスピーカーを鳴らすシステムもあれば、他の複数の部屋には別システムもあります。
長くなりましたので、どんな音が出ていたのかは明日述べたいと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 平蔵さん、今晩は。 プロのサウンド❗凄そうですね

    byはやぶさ at2018-01-11 22:30

  2. はやぶささん おはようございます。

    早速今日の日記にその時の音質をアップいたしました。

    by平蔵 at2018-01-12 07:43

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする