平蔵
平蔵
「ラック」 コプラーレ(COPULARE)社 Bronze Spharen、Zonal Tone-Basis、Aural High End Stand、Analog Stand Sial  …

マイルーム

システム
システム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / 8ch以上
コプラーレのラックに収まった機器です。 スピーカーは一部ですが、ホーンのあるのがWE-JBLらのシステム 真ん中が試聴会で使った戦前の独逸クラングフィルムの劇場用励磁型2ウェイ その他左に…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

日記

新音楽室 リスポジ距離5倍で音量は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月06日

こんな時間に早起きしまして、好きな音量で坂本龍一さんのアルバムを聞いています。
防音が目的どおりで、就寝している家族や戸外への配慮が不要になったのはありがたいです。

10畳ちょっとの旧音楽室から20数畳の新音楽室になって、スピーカーからのリスポジまでの距離はざっと5倍近くになりました。


ではボリュームが上がったかというと

アッテネーターのVOL位置に変化はないどころか、下がっています。

音楽専用ホールのような響きが豊かなところでは、声楽での生声やソリストのpppでも大ホール末席まで明瞭に楽音が届くのと同じなのだろうかと感じます。

旧音楽室とは響きは真逆です

響きといっても、音楽ホールと違って銭湯内では会話が不明瞭になりますね。

銭湯の響きは多いが、単調のようです。
幅広い帯域のバランスの良い残響特性が大事なことを今回勉強になりました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. やはり「入れ物」(部屋)ですよネ~~

    分かってはいても体感すると 先ずはココからと思えて仕方がありません。

    数百万の機器をポンポンと買われる方がいらっしゃいますが、だったら広めの部屋を月に数万円で借りたら?と、最近は真剣に言ってしまいます。

    部屋を造る=部屋を造るのは一生モノでハードルが高いですが、賃貸なら月に数万円。 そのアンプで数年はちゃんと楽しめますよ!って感じですね。

    毎日が 楽しそう・・・ \(^o^)/

    byアコスの住人 at2018-12-06 16:01

  2. アコスの住人さん こんばんは。

    「それを言ってはオシマイよ!」(笑)

    いや内壁が漆喰造りの長野県旧県知事校舎と同じ部屋が作れたら、ラジカセで山崎ハコさんその他女性ボーカルのライブ盤から、本人たちが降臨しました。
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/1966/20171002/57162/

    この部屋があれば、ハイエンドは要らない!!

    でも作れる職人、大工はいない。今は大5が限度だから!

    by平蔵 at2018-12-06 17:57

  3. 平蔵さん こんばんは 新しい音楽室,ついに 完成,引っ越しされたんですね。 まずは おめでとうございます。

    いろいろな 音楽がとても 新鮮に 聴こえるのでは?と 思います。

    ボリュームが 下がっても,しっかり音楽が 楽しめるのは,S/Nも 含め スピーカーからのはー出音が 失われずに 耳に届くからですね。 吸音ではなく,拡散という 方法を選択された結果だと思います。 もう少し 落ち着いたら ぜひ 聴かせてください!!

    byX1おやじ at2018-12-06 22:56

  4. X1おやじさん こんにちは。

    今回、上記レスのリンク先にあるとおり、設計前に音響のよい空間での音響を自分の歌声、できればラジカセまで持ち込んで試したのはホント良かったです。

    また音響に拘ったオーディオルームを訪ねて、その工夫を教えていただいたり、こちらでもその他床の変形を長年防ぐための床材下のALCコンクリート板の設置ら本当に勉強になりました。

    まずは均一な残響の確保はとても大事ですね。そうして防音もお書きのS/Nに影響しますね。

    by平蔵 at2018-12-07 14:02

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする