平蔵
平蔵
「ラック」 コプラーレ(COPULARE)社 Bronze Spharen、Zonal Tone-Basis、Aural High End Stand、Analog Stand Sial  …

マイルーム

システム
システム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
コプラーレとフィニッテエレメンテのラックに収まった機器です。 スピーカーはソナス・ファベールのアマティ・トラディションと自作ホーンスピーカー。 サブにスペンドール BC2 ソナス・ファ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

日記

電流伝送 AKM4499 ESOTERIC

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月16日

ESOTERICの新型CD/SACDプレーヤー、ネットワークオーディオ、プリメインアンの接続で、従来の電圧伝送を辞めて、電流伝送に切り替えて音質アップを狙ったものが出ています。
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/opesla1/index.html

メジャーブランドからの電流伝送はこれだけにとどまらず、最新DACチップ、旭化成AKM4499では、電圧伝送でなし得なかったハイスペックを達成すべく、AKM初の電流出力型のDACになるそうですね。
https://www.phileweb.com/review/article/201812/11/3270.html

エソテリックによると、「ESOTERIC独自の電流伝送によるアナログオーディオ伝送規格で、信号経路のインピーダンスの影響を受けにくく、信号をピュアに力強く伝送することが可能。システムのポテンシャルを最大限に発揮するアナログオーディオ伝送の理想的な方式です。」

そこで、もう少しわかりやすい解説がないか調べたら、こちらのブログが一番端的にされていてわかりやすかった。
https://blogs.yahoo.co.jp/yokoyama3322/13252125.html

以下引用
電流伝送は、計測器等に昔から使われている技術で、電流伝送は電圧伝送よりノイズに強いと言う特徴があります。

例えば 、電圧と電流で考えると



回路に流れる電流は、何処を見ても同じです。電圧は、ケーブルの抵抗で電圧が下がります。この状態から電流伝送は、減衰しないと言えます。

電流伝送の場合、受け側の入力インピーダンスを低くしても問題なく、逆に低くした方が回路全体のインピーダンスが下がるので、ノイズにも強くなります。

最近のDACは、電流出力で±の出力(バランス出力)を持っています。これらも電流伝送とバランス出力を使いノイズを受け難くしているのだと思います。

さらに詳しい考察はこちらのpdfにあったが、文系の自分には半分も理解できなかった(悲)

http://sparkler-audio.com/pdf/Note12.pdf


電流伝送は現在の電圧伝送としているオーディオ機器を陳腐化して、買い替え需要を生む契機になればいいのだけど、決定的問題もある。

従来の電圧伝送を念頭に置いた機器にそのまま繋げると故障する恐れがある。

電圧伝送はインピーダンスはロー送り出し、ハイ受けに対して、電流伝送はハイ送り出し、ロー受けとまるで異なる。

ESOTERICですら、電流伝送できる機種は半分もない。

ESOTERICら電流伝送での接続を提案しているメーカーやアンプビルダーはその電流規格らバラバラで、電流伝送を念頭に置いた機器でもメーカーが異なると接続出来ない可能性が大きい。

つまり、オーディオの楽しみの一つである組み合わせの妙を楽しめないことだ。

ここは業界全体で腰を上げる時だと思います、

ところでAKMの試聴室。スピーカーにフォーカルがあったり、ESOTERIC Grandioso K1があるのはわかりましたが、他のスピーカーは何でしょうか?

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。
    AK4499は興味がありますね。
    電流出力だそうですが、製品のDACが電流出力ではなくIV変換されて電圧出力になるのだと理解しています。ES9018、ES9038や古くはPCM1792なども電流出力ですが、このチップを使ったCDプレーヤーやDACはIV変換されて電圧出力です。
    AK4499はSNがよく、音もよいとのことですが期待しますね。私は自作しますが、製品DACはESOTERICのような高額ではなく安価に販売されることを期待します。そうでないと新しいDACの普及につながりません。

    byマイペース at2018-12-16 18:30

  2. マイペースさん

    こんばんは。

    部屋らのレポートと逆になりますが、低音は限度のガルネリ、いやもっと安いフィル ジョーンズプロデュースのパワードプロスピーカーなら小型で10万未満。

    プレーヤーだけで足りてしまいますね。
    しかも低音が限られる分、部屋のブーミングら影響を受けにくい。

    こんな断捨離?システムも仲間に勧めたところです。

    by平蔵 at2018-12-16 18:37

  3. 平蔵さん

    AK4499の話題ですよね???

    byマイペース at2018-12-16 20:36

  4. マイペースさん

    最終的には電圧変換せざるを得ないまでも、エソテリックらはプレーヤー出力、アンプ入力までは電流伝送のようです。

    せっかく電流出力で出る、そうして電流伝送がメジャーまで降りて来ているから、業界的にはビジネスチャンスと思うのですね。

    独自伝送では普及やブームにはまだまだでしょうか。

    by平蔵 at2018-12-16 23:14

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする