たくみ@深川
たくみ@深川
下町は深川在住の音楽ファンです。旧録音のクラシックから、最近のワールドミュージックまで、時代、ジャンルを問わず何でも聴いてます。

マイルーム

板張りの専用オーディオルーム
板張りの専用オーディオルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~4ch
16畳ほどの板張りの専用オーディオルームです。 建てた当初は響きすぎでどうしょうもなかったのですが、 5年ほど経ってかなり落ち着いてきました。
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー
  • その他オーディオレコーダー
    SONY PCM-D50
  • プロジェクションテレビ/ディスプレイ
  • AVプリアンプ
    ACCUPHASE CX-260
  • カートリッジ
    AUDIO-TECHNICA AT-F3II

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

日記

アキュフェーズ記念日

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年01月20日

私の記憶が確かならば、私が始めて「アキュフェーズ」という名前を目にしたのは、
高校の図書館でした。何気なく取った雑誌(多分「STEREO」誌ではなかったかと)の
中に、アンプだかCDプレーヤだか記憶が無いのですが、機器のランキング特集
(今で言う「ベストバイ」ってヤツですね)があって、その中の1位の製品の
ブランド名が「アキュフェーズ」だったのです。

機種すら覚えていないのですから、勿論、モデル名なんか覚えてやしません。
ただ、その「アキュフェーズ」という名前だけは、なぜかしっかりと記憶に刻まれて
いたのでした。その理由の一つは、先述のようにランキング1位だったからですが、
もう一つの理由は・・・

「とてつもなく高額だったから」

これに尽きます。て言うか、こちらの理由の方がインパクトが大きかったです。
他のランキングの商品を圧倒して高かったような記憶があります。
まず最初に、「これは雑誌の印刷ミスで、ゼロを一つ多く付け間違えたんじゃないか」
と思いましたね。その後、印刷ミスでない事が判明した後は、
「こんなモンは一生自分とは縁の無い代物だ」と言うことで、
長い間記憶から消し去っておりました。

その時の高校生が今や、「クレルが中古で○○万?そりゃ出物ですね。」なんてのたまって
いるのですから、どこでどう道を誤ってしまったものだか・・・。

すみません 前フリが長くなりました(笑) 本題に入ります。

我が家は2Fがオーディオ専用ルーム、3Fが家族団らんのリビングルーム兼
「AVシステムのある部屋」となっております。ホームシアターなぞと名乗るのは
余りにもおこがましいので、あくまでも「AVシステムのある部屋」です。

AVシステムの中心は60インチリアプロなのですが、これが中央にデーンと居座っているので、
センタースピーカーが置きづらい。というわけで、早々にセンター設置をあきらめ、
5.1ch→4chアナログダウンミックス機能があるAVアンプ(SONYの3200ES)を使って、
のんびりと楽しんでおりました。

が、我が家には、当初AVプリを入れたときの為にと思って、購入したパワーアンプ
(SM6100Ver2)が2台あります。2chを楽しむだけなら、これに普通のプリを入れたほうが
やっぱり自分の好みの音になる。うーん・・・どうしたものか と色々考えあぐねて
おりました。

そんなある日、私がSM6100Ver2のレビューを書きつつ、他の方のレビューを見ていると、
そこには、maywindさんのレビューが・・・何々?
「Accuphase CX-260 + Marantz SM6100をあるところで導入しようとしていた」
「5.1ch->4chダウンミックスが出来る 音質劣化も少ない」ですと。
いやもう、「これだ!」 って感じでしたね。それ以降、ネットでCX-260の中古を
それこそ目を皿のようにして探し回りました。

あった~!

取扱説明書付き美品、付属品全部有りというなかなかの出物ガありました。
速攻で電話を入れて、そそくさと購入。一昨日到着して、設置したところです。
いや、プリのくせして重いのなんのって、ウチにあるプリで一番重いんじゃないでしょうか?これ

重い機材の常として、電源投入後はヴェールどころか毛布をかぶったような
モコモコ音で、「あっちゃー」という感じでしたが、二日間プリ・パワー共
電源入れっぱなしにして、電源ケーブルをとりあえずshima2372謹製のベルデンに
交換したら、なかなかいい感じになってきました。

今、文章を書きながら、リヒテルのプラハ・ライブのCDをかけているところなのですが、
ピアノの粒立ちも良いし、背景のオーディエンスノイズもはっきり聞こえるS/Nの良さは、
さすがだな~と思わせてくれるものがあります。

これから、電源ケーブルを含めて、色々使いこなしを勉強していきたいと思いますので、
コミュニティのアキュフェーズユーザーの皆さま。お知恵を貸してくださいm(_ _)m。

それにしても、maywindさんのレビューのお陰で、なかなかアキュフェーズに
ご縁がなかった私もとうとうアキュフェーズユーザーになることが出来ました。
本当に有難うございました。

それでは、感謝をこめまして、ここらで一句。

「このプリが 良いねと君が言ったから 今日は私のアキュフェーズ記念日」

おあとがよろしいようで。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. たくみ@深川 様

    この度はアキュCX-260をご導入されおめでとうございます
    私はオーディオライフを初めて未だやっと2年を経過した程ですが
    機器一式を揃えるに当り 憧れのアキュユーザーに仲間入りさせていただきました
    「いつかはクラウン」ではないですけど、「持つならアキュ、いつかはアキュ」をフットしたことから実現し
    大変満ち足りた人生になりました が、反面
    機器を活かし切っているのだろうか 美味しい食事をあげなければということで
    電源病に罹患してしまいました 苦しんでます(^^;

    90年代半ばに門前仲町に職場があったことがあり 大変懐かしいです
    またこの度はお気に入りに登録頂きましたこと 遅ればせながらお礼申し上げます
    今後とも宜しくお願い申し上げます

    byそねさん at2009-01-20 23:55

  2. そねさん レス有難うございます

    電源病ですかー 進行すればするほど音がよくなる病気なので
    難病だと聞いております。心中お察し申し上げます。

    アキュフェーズは、私みたいなテキトーな使い方をしていても、
    結構安定した音を出してくれる半面、そういうアクセサリーや
    セッティングで追い込んでいくと、凄い可能性を見せてくれるの
    でしょうね。

    かつて、深川に職場があったということで、私と入れ違いですね。
    私は、90年代の終わりにこちらに越してきたもので・・・。
    これも何かの縁と思いますので、これからもよろしくお願いします。

    byたくみ@深川 at2009-01-21 00:03

  3. キュフェーズは初めてだったんですね。良い出会いになりますように。

    オーディオを始めた頃、SS誌を購入してアンプ選びをしていた時に、ケンソニック C-200、P-300 のCMを見ました。綺麗!!高い!!が第一印象でした。

    薄給のサラリーマンの新人には手が届かない価格でした。
    その頃発売されたサンスイのAU-9500でも¥135000円に対し、たしか50万円くらいしていたとうろ覚えに覚えています。

    結局AU-9500とJBL L-100 の組合せで購入しましたが、その3年後にはC-200を買っていました。・・・泥沼の始まりでした。

    現在でもアキュフェーズは結構使っています。
    音質レベルも高く安心して使えるところが良いですね。

    byしき at2009-01-21 00:03

  4. しきさん 今晩は レス有難うございます

    今使ってみて感心するのは、音のアベレージが高いのもさることながら、
    本当にユーザーフレンドリーな設計だと言うことですね。

    一品物の趣味性の高さと、メーカーならではの使いやすさの配慮を
    とても上手くバランスさせるメーカーだなと思います。
    主張も有りながら、独りよがりなところがない。
    口で言うのは簡単ですが、なかなか出来ることではないですね。

    byたくみ@深川 at2009-01-21 00:09

  5. はじめまして、こんばんは。

    同世代のアキュフェーズ製プリC-245をshima2372謹製ベルデンで使っています。

    後継のAAVA搭載機種いいなあああァと常々思っていたのですが
    PhileWebを知ってmaywindさんの製品レビューを見たら気にならなくなりました。

    ボリュームはアルプスの極普通の品ですし、CDP~パワー間直結に比べて音の鮮度感は確かに落ちるのですが、気分よく聴けるという点では結構優秀だと思っています。

    byMSDK at2009-01-21 00:23

  6. >kf6gtkさん
    レス有難うございます。
    25年アキュフェーズ一筋というのは凄いですね。

    アキュフェーズ社のサポート体制の素晴らしさは、
    もう有名なところですよね。
    だから、私も3Fのシステムに関しては、これで落ち着いたかなと
    思っております。

    >MSDKさん
    レス有難うございます。
    shima2372仲間がいらっしゃるとは思いもしませんでした。
    このケーブルは、ベルデンにプラグが明光社(だったか)だから
    和洋折衷で良かろう なんていう、かなり適当な気持ちで
    繋げてみたら、結構良かったので、そのままにしています。

    お二方とも、これからもよろしくお願い申し上げます。

    byたくみ@深川 at2009-01-21 07:11

  7. CX-260導入おめでとうございます。
    苦悶の末、アキュを手放した凛吏ですorz
    昔C-265やらP-3000やらを使ってましたー。
    はうぅ・・・

    私は割と早くアキュに手を出してしまったクチですが、中高音域のキラキラ感はなんともいえない魅力がありますね。
    プリもスッキリ高解像度でありつつも、品のある感じになって好きな部類です。

    アキュはユーザー登録しとくと年賀状とか送られてきてちょっとビックリしますよね。
    音も修理の対応も含めて、ユーザーを大切にする姿勢が見えて好きなメーカーですねぇ。

    決して裏切らないモノだと思います。
    末永くお付き合いくださいませww

    by凛吏 at2009-01-21 09:17

  8. たくみ@深川さん、リビングにアキュ導入ですか・・・・凄い!おめでとうございます。
    σ(^^)も一番熱が高かった時、LuxmanのCU-80と迷い金色と銀色のイメージで銀色にしようと決めました・・・・・・が、何故かMU-80のみ手に入れて、CU-80は憧れのまま、時が止まっています(^^;
    格安中古を探さないと・・・・・(^^;
    アキュのレポの続き・・・・・楽しみにしています。

    byMt.T2 at2009-01-21 10:22

  9. CX-260導入おめでとうございます。

    アキュフェーズの素晴らしさは機器の安定度・信頼性の高さ・高音質・サポートの良さなどあげればきりがないくらいですね。あまりに完璧なのでつまらないという人もいるほどですが・・・

    AVシステムのある部屋ということですが、CX-260まで導入されてパワーアンプで駆動するシステムは超本格派のシステムですね。

    byMac_cel at2009-01-21 10:30

  10. 皆さん レス有り難うございます

    >凛吏 さん

    まさに、3200ESから換えた時に最初に思ったのはそこでしたね。
    SONYも解像度はそこそこある方だとは思いますが、
    音の品位がかなりアップしたと思います。
    先日は、旧録音のタンゴなども聴いていましたが、
    滑らかでありながら、リズム感も良く出してくれて、いい感じです。
    このプリは、同じ様な選択肢の商品が余りないので、
    これからずっと使っていくと思いますね。

    >ヤマテツさん

    いえいえ、新品ではとても購入できなかったのですが、
    丁度出物があったものですから。
    ただ、アキュフェーズはサポートがしっかりしているので、
    中古でも安心して買えるのがいいですね。
    ヤマテツさんも、ラックスの出物探し、頑張って下さい。

    >Mac_cel さん

    そうですね、あとチャンデバとかイコライザーのような、
    他の大手がやらなくなったジャンルの商品を、コツコツと
    作り続けてくれるのも、オーディオファイルのマインドを
    良くわかっている、素晴らしい会社だな と思います。

    このプリにしても、コンセプト的には他のメーカーでも
    製品化は可能だと思うのですが、作ってくれたのは
    アキュフェーズだけなんですよね。そう言う「痒いところに
    手が届くような」製品を作れるというのは、やはり、
    開発の方が、数少ないユーザーのニーズも汲み取れる
    配慮を持っているからなのではないか・・・ と。

    3Fは機器は揃ったので、あとは持ち主のやる気次第ですね
    何せぐうたらなので、まだリアスピーカーの配線すらしていない
    という、どうしょうもないオーナーなので(^^;。

    これからもシアター構築に向けて、色々アドバイス頂くことも
    あろうかと思いますが、よろしくお願いします。

    byたくみ@深川 at2009-01-21 11:48

  11. CX-260の導入おめでとうございます。ユーザーのはしくれとしては、アキュフェーズみたいなメーカーには末永くがんばって欲しいものですが、今のラインナップでビジネス的に明るい未来があるのか老婆心ながらちょっと心配だったりします。個人的にはVX-700の後継機を楽しみにしていたのですが。。。

    by元住ブレーメン at2009-01-21 18:50

  12. 元住ブレーメンさん 今晩は レス有難うございます。

    私は、むしろアキュフェーズのようなやり方の方が、
    長続きするのではないかと思っています。
    やたら色々な分野に先に手を出すのでなく、外部の動向を
    しっかり見て、それが成熟した時に、品質の高い商品を
    出して勝負をしていくというやり方は、失敗が少ないのではないかと。

    今、ユニバーサルも配信音楽の分野に乗り出して、他社から
    それをにらんだ商品がだんだん出始めたので、アキュフェーズも
    視野に入れ始めてくれてるのではないかと、勝手に想像してます。

    byたくみ@深川 at2009-01-21 21:25

  13. そうなんだ・・・
    俺のせいなのね。(^^;)

    また夏に阿佐ヶ谷においでなさいまし。
    電線病も吹っ飛ぶ経験させて上げましょう。(笑)

    bymaywind at2009-05-06 23:30

  14. maywind さん今晩は
    先日リアスピーカーの配線終わりました。
    モールにスピーカーケーブルを通していく作業が大変でしたが、
    無事終了して、今は楽しく4chマルチを聴けています。
    お陰でいいマルチチャンネルを組めてよかったです。

    夏の阿佐ヶ谷楽しみですね。
    伝染病を吹っ飛ぶ体験手とはなにか 今からわくわくし通しです。

    byたくみ@深川 at2009-05-07 02:44

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする