たくみ@深川
たくみ@深川
下町は深川在住の音楽ファンです。旧録音のクラシックから、最近のワールドミュージックまで、時代、ジャンルを問わず何でも聴いてます。

マイルーム

板張りの専用オーディオルーム
板張りの専用オーディオルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~4ch
16畳ほどの板張りの専用オーディオルームです。 建てた当初は響きすぎでどうしょうもなかったのですが、 5年ほど経ってかなり落ち着いてきました。
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー
  • その他オーディオレコーダー
    SONY PCM-D50
  • プロジェクションテレビ/ディスプレイ
  • AVプリアンプ
    ACCUPHASE CX-260
  • カートリッジ
    AUDIO-TECHNICA AT-F3II

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

日記

CECのDACを試聴しました

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年03月04日

セカンドシステムのDAC探しの旅はまだ続いていますが、先週の頭から土曜日にかけて、CECのDAC、DA1Nの貸出試聴をする機会にめぐまれました。商品についての詳細は こちら

このDACは、現在私がメインにしているSOULNOTEのdc1.0と同じ、バーブラウン製のPCM1792Aを使っています。そういう意味でも、SOULNOTEとの比較は面白かったです。

まず驚いたのがその重量です。これ、下手なアンプより重いんじゃないでしょうか。梱包された箱を2Fに持ち上げるだけで息切れがしました。

裏を返してみると、底板も厚手の補強がしっかりとされています。とても堅牢な作りです。

脚はアジャスターが付いていて、水平を取れるようになっていました。

クラシックはヴァイオリンとピアノの生録、ジャズはジェイムズ・カーターのサックスの2枚で試聴しました。まず最初にdc1.0で両方のソースを聴き、次にDA1Nで聴くという手順で行いました。

さて、その感想ですが、まずDA1Nは非常にナチュラルなDACだという印象を受けました。私は、1月の日記でインフラノイズのDAC-1の音をナチュラルだと書きましたが、それと方向は似ています。DAC-1と比較するとよりクリアーで、音の厚みもあり、音場の広がり感もよく出る感じです。

dc1.0と比較すると、押し出しの強さや音楽の緊張感は譲るものの、楽器の音色、特にヴァイオリンやピアノの高音の抜けや、シンバルの質感などはとても良く出ていると感じました。

このDACの面白い所は、サンプリング周波数とデジタルフィルタが可変できる所です。私がトランポとして使っているDV12S2はクロックをLCオーディオのX03に交換してあるのですが、その状態で色々試してみた限りでは、サンプリング周波数=32fs・デジタルフィルタ=PULSEが私の好みでした。

入力端子も豊富で、重さを除けば使い勝手も非常にいいです。USB入力にPCからの出力を入れたり、光入力にオーディオインターフェイスからの出力を入れたりして、なんちゃってPCオーディオをやってみたのですが、結構聴けます。

というわけで、今回の試聴を終えて、DA1NはセカンドシステムのメインDACとして、かなり有力な候補に挙がってきたのは間違いありません。これだけ多機能で音も良くて実売20万円以下というのは、物欲を刺激されますね。

最後に、今回の試聴にあたって機材を貸していただいたCECの担当者様と、仲介をしていただいた逸品館のスタッフの方には、心から御礼申し上げます。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。

    自分もこのDAC、お店に置いてたので触ってみました。

    で実際に抱えてみると確かにちょっと重さを感じる。

    自分が持つ同メーカーのDX51mkIIIは軽いから余計に
    重さを感じたのかも。

    あと背面の端子を見てみるとBNC入力があったんでてっきり
    ワードクロック入力かな?と思ってたんですがスーパー
    リンク用のBNC端子みたいですね。

    取り説は見てないのでワードクロックのみで使えるか分かり
    ませんでしたが。

    by4706 at2009-03-05 08:35

  2. 4706さん おはようございます。

    そういえば、ワードクロックのみで使えるかどうか、
    私も取説を見落としてしまいました。

    メーカーに問い合わせてみようかな。

    byたくみ@深川 at2009-03-05 08:57

  3. 確か、ワードシンクは使えなかったような記憶があります。
    ワタシは、ワードシンクがないから、こいつを購入候補から外しました。^^;

    でも、なかなかのレベルだったみたいですね~。
    ワタシも折をみて聴いてみようっと!!

    byさもえど at2009-03-05 09:41

  4. さもえどさん 情報どうもです。
    私も借りているのにそのあたりをちゃんとチェックしていないのは
    イカンですねー フォローありがとうございます。

    音はなかなかのレベルですよ。これは。
    クリアーだけど温度感、密度感もあり、
    かなり開放的な鳴り方をするので、
    ジャズでもビッグバンドものなんかは楽しく聴けました。
    旧い録音にも相性が悪くないので、自分にとっては有り難いかも。

    byたくみ@深川 at2009-03-05 10:10

  5. たくみ@深川さん こんにちわ。

    >音はなかなかのレベルですよ。これは。
    >クリアーだけど温度感、密度感もあり、
    >かなり開放的な鳴り方をするので、
    >ジャズでもビッグバンドものなんかは楽しく聴けました。
    ⇒発売当初から低価格で興味津々でしたがこの結論的な感想文面を見て
     ムクムクと物欲が湧いてまいりました。
     真剣に検討したいと思います(^^♪ 参考になりました!

    byのぶやん at2009-03-05 14:42

  6. のぶやんさん 今晩は

    私としては、かなりお勧めできるものですし
    自分も購入を真剣に検討しておりますが、
    なにぶん私の音の好みは偏っていると思うので、
    是非、貸出試聴をされた方がいいと思います。

    関西だと、逸品館さんの方で扱っているので、
    お願いすれば試聴可能です。私もそうしました。

    byたくみ@深川 at2009-03-05 22:45

  7. 重量が重いというだけで欲しくなってしまいます。
    やっぱり温度感、密度感やしっかり感・定位のブレのなさなどは機器の重量にある程度比例しているように感じます。
    それでいてこの価格はお買い得!!
    クロックインだけはつけて欲しかったですね。

    byMac_cel at2009-03-06 10:29

  8. Mac_cel さん こんばんは

    同社の製品はDA53なども価格を超えたパフォーマンスだと言われていましたが、
    やはりこのDA1Nは音の厚みの上で、一段とアドバンテージがあるようです。
    それはやはりこの筐体重量(14kg)によるものも大きいのか と。

    byたくみ@深川 at2009-03-07 00:47

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする